『フリーダムウォーズ』期間限定体験版2014年6月12日に配信決定! 新型の敵や荊(イバラ)、体験版の流れを紹介!

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、週刊ファミ通2014年6月5日号(2014年5月22日発売)にて、プレイステーション Vita用ソフト『フリーダムウォーズ』の最新情報を公開した。

●武器を手に“天獄”の脅威に立ち向かえ

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、週刊ファミ通2014年6月5日号(2014年5月22日発売)にて、プレイステーション Vita用ソフト『フリーダムウォーズ』の最新情報を公開した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。なお、週刊ファミ通2014年6月5日号(2014年5月22日発売)では、『フリーダムウォーズ』が発売日に届く100名プレゼントや、下記で触れている体験版のプレイガイドなど、全12ページにわたる特集を掲載。併せて、チェックしてほしい。



 生まれながらにして、懲役100万年の罪を背負った“咎人(トガビト)”となり、自由を求めて戦う“奪還”マルチプレイアクション『フリーダムウォーズ』。今回は、圧倒的な力を誇る天獄アブダクター“パラドクサ”や、高速かつ立体的な戦闘を可能にする“荊(イバラ)”の新種などの新情報を紹介する。待望の体験版は、2014年6月12日に配信決定! 最新情報と併せて、体験版のリポートもお届け。


01 02

▲天獄アブダクター“パラドクサ”。

03

▲捕縛性荊質管制装備。敵を捕縛しやすく、アブダクターを捕らえる荊の射出が行える。

04

▲治療性荊質管制装備。治療や支援に特化した性能を持っており、半径数メートルの範囲に、治療効果のある巨大な荊を出現させることもできる。

05

▲防壁性荊質管制装備。防御に特化した性能を所持する。また、シールド状の荊を出現させて、遠距離からの攻撃を遮断可能。

 2014年6月12日から配信される“期間限定体験版~第0次47都市国家対戦「βテスト事変」~」では、新人咎人としてゲーム序盤の物語が楽しめる。


06 07

▲体験版の冒頭シーン。

 ※週刊ファミ通2014年6月5日号(2014年5月22日発売)では、新キャラクター“ユリアン・サダート#e”や咎人衣裳のベアトリーチェなども掲載!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)
■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER



フリーダムウォーズ
メーカー ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
対応機種 PlayStation Vita
発売日 2014年6月26日
価格 5800円 [税抜]/6264円 [税込(8%)]
ジャンル アクション / 近未来
備考 ダウンロード版は4800円[税抜](5184円[税込])、プロデューサー:吉澤純一、開発:シフト、ディンプス

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
※画面は開発中のものです。