現在発売中の『プロスピ2014』をひと足早くプロ野球12球団の選手がプレイした連続動画企画の第12弾。オオトリを飾る今回は、広島東洋カープの梵英心選手、丸佳浩選手、永川勝浩投手の3名がプレイ。

●ミスター赤ヘルことあの伝説のOB選手が登場

 KONAMIは、プレイステーション3、プレイステーション Vita、およびPSP用ソフト『プロ野球スピリッツ 2014』の、広島東洋カープの梵選手ら3選手によるプレイ動画を公式サイトにて公開した。

 現在発売中の『プロスピ2014』をひと足早くプロ野球12球団の選手がプレイした連続動画企画の第12弾。オオトリを飾る今回は、広島東洋カープの梵英心選手、丸佳浩選手、永川勝浩投手の3名がプレイ。

以下、リリースより抜粋。

 自称“『プロスピ』の達人”と豪語する丸選手と、梵選手・永川投手のペアによるハンデ戦となった今回。前作のプレイ動画企画にも出演経験のある丸選手が手馴れた様子でゲームを進めますが、守備陣形の奇策が吉と出るか、凶と出るか……!? 丸選手のリードで迎えた場面、梵選手・永川投手チームの代打にはミスター赤ヘルことあの伝説のOB選手が登場! 現実ではありえないミコライオ投手との勝負の行方に、プレイする3名も大興奮! 延長戦かサヨナラか!? という場面までもつれ込んだ熱戦の行方は、是非動画をご覧下さい。