『Warframe』合計アカウント数が800万を突破、PS4でのダウンロード数は第2位に 1周年記念ギフト企画も開始

Digital Extremesは、PS4/PC用F2Pアクションゲーム『Warframe』の合計アカウント数が800万を突破し、また、PS4のダウンロード数第2位のゲームとなったことを発表。あわせて、1周年を記念したギフト企画を開始した。

●基本無料の“ニンジャアクション”、記念すべき1周年!

WarframeLogo3DLightenedWgold

 Digital Extremesは、PS4/PC用F2Pアクションゲーム『Warframe』の合計アカウント数が800万を突破し、また、PS4のダウンロード数第2位のゲームとなったことを発表。あわせて、1周年を記念したギフト企画を開始した。
 なおギフトの“1周年記念版DEX FURIS”は、PC版プレイヤーは2014年4月2日午後11:59 (東部夏時間) までにゲームにログインするだけで入手可能。PS4版では、次回のアップデート時に入手できるようになる予定だ。

 以下、詳細をリリースより抜粋する。



2014年3月28日 – ロンドン、オンタリオ

 基本無料ニンジャ・アクションゲーム『Warframe』が、おかげさまで1周年を迎えることとなりました。 この1年で色々なことがありました。昨年のこの時期に、PC版『Warframe』のオープンβ版が公開され、300,000人以上の登録プレイヤーが31のWarframeと2,419の武器を作成しました。

 今では、『Warframe』はPS4に追加対応し、PS4のダウンロード数第2位のゲームとなり、総勢約800万人のテンノたちが登録しています! 合計2,426,731のWarframeと合計13,390,085の武器が作成されたこの1年は、非常に生産的な年でした。

 Warframeの最初の1年を記念して、そして今現在の『Warframe』を形作ることに貢献してくださった皆さんへの感謝の意を込めて、Lotusが全てのテクノに1周年記念版のDEX FURISをギフトとして贈ります。これはデュアル版の武器で、Lotusをテーマとしたスキンに高い連射数と命中率、そして反動の少なさが特徴です。さらに武器スロットが1つ付いていて、カタリストがスーパーチャージされています。

 このギフトを入手するには、PCプレイヤーは4月2日の11:59 (東部夏時間) までに『Warframe』にログインするだけと手順は簡単です。受信ボックスのメッセージを開くと、武器が自動的にアーセナルに追加されます。


DexFuris


 また、この特別な時を記念して、Excalibur Proto-Armorスキンが掘り出し物として登場します。一体どこから現れたのでしょうか? テンノの過去を反映したこの古代のスキンは期間限定で入手可能です。最近発見されたこの装甲付プロトタイプですが、その正確な性質は分かっていません。初期調査ではその起源が古代にまで遡ることが突き止められ、何とおそらくはオロキン帝国よりも古い時代のものだろうと推測されています。今すぐマーケットにアクセスしてこの期間限定スキンをアーセナルに追加しましょう。4月2日午後11:59 (東部夏時間) まで入手可能です。

 ご注意: PS4プレイヤーは次回のPS4のアップデートでこのギフトとProto-Armorを入手できるようになります。『Warframe』の最初の1年の統計データに興味がある方は、こちらで最初の1年のインフォグラフィックをご覧下さい。




(C)2014 Digital Extremes Ltd. All Rights Reserved.