『ドラゴンクエストX』プレイリポート その75

2012年8月2日に発売された『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』、そして2013年12月5日に発売された追加パッケージ『ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン』(以下、『DQX』)をプレイして、おもしろかった出来事や日々感じたことを、気ままに綴ります!

●雪が……

 皆さんこんにちは、ゴジラ太田です!

 『DQ』とはまったく関係ありませんが、先週、関東を中心に大雪が降りましたね。俺が在住する山梨県の降雪量は、観測史上最高記録だったそうです。……というか、本当にシャレにならないレベルでした。

 自宅の庭に140センチくらいの高さの塀があるのですが、それが雪に埋まって見えない状態。もはや玄関前の通路を確保するのがやっとで、周りは雪の壁に囲まれています。これはやばい!

▲自宅の近辺をパシャリ。車もほとんど雪に埋まっています。ちなみに、この撮影後、まだ半日くらい降り続けていました……。

 そんなこともあって、俺は家の中で『DQ』三昧の日々を送っていました(いつも通りですが)。

 そうそう、ニンテンドー3DS用ソフト『ドラゴンクエストモンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵』(以下、『DQM2』)で、『DQX』プレイヤーにはおなじみのウルベア魔神兵と妖魔ジュリアンテをゲットしました!

▲このふたりで、妨害&物理攻撃を主体とする短期決戦型パーティを思案中です。

 それにしても、『DQM2』には『DQX』のモンスターがたくさん登場して楽しいですね。通常モンスターはそこそこですが、『DQX』に出てくる転生モンスターと強ボスは、ほぼ網羅されているんじゃないかな?

 やはり『DQX』をプレイしていると思い入れのあるモンスターばかりなので、それらを仲間にして育てられるっていうのは、かなり楽しいです!

●今度は『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』とのコラボイベント!

 いまアストルティアでは、『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』(以下、『新生FFXIV』)とのコラボイベント、“お花大好きクポ!”が開催中です。先月実施された『ファイナルファンタジーXI』のときと同じく、クエストクリアー→コインボスのコインゲット→チケットを集めて記念品と交換、という流れのイベントですね。

 コラボイベント用クエストの受注場所は、オルフェアの町になります。

▲ほう。黒衣森を散歩してたんですか。

 このモーグリですが、何だかお花を欲しがっているようです。自宅で栽培できる、あのお花ですね。俺は“ラベンダースズラン”を要求されましたが、指定される花の種類はランダムの模様。旅人バザーで買ってもそれほど高くないので、購入すれば簡単にクリアーできますね。

 クエストをクリアーすると、報酬で“サボテンダーコイン”をもらえます。このコインをもらったあと、モーグリに再度話しかけることで、“強・サボテンダーコイン”と交換することもできます。

 というわけで、今回はいきなり“強・サボテンダーコイン”に挑戦してみました!

▲で、でかい! “ジャボテンダー”クラスだろこれ(笑)。

 ひとまず、「“針千本”に気をつければいいんでしょ」くらいの気持ちでバトルに突入したのですが、その予想通り、通常攻撃ではほとんどダメージを受けませんでした。

▲“針千本”じゃなくて、“針万本”でした(笑)。さすがサボテンダー強! “聖女の守り”を使っていないと、一撃でチカラ尽きてしまいますね。ちなみに、“針万本”は発動するまでの時間が長いので、構えに入ったら遠くに離れれば避けられます。

 そして、サボテンダー強は通常のサボテンダーを呼ぶのですが、コチラは“針百本”や“針千本”を使ってきました。

 これら“針”攻撃の発動タイミングを見逃さないように、サボテンダーをつねに画面内に捉えておかないと、うっかりチカラ尽きてしまう危険があります。

 ただ、受けるダメージは、食らった人数で分散されるみたいなので、4人で食らえば、“針千本”だったらひとり250ダメージになるのかな? “針万本”は、みんなで食らったら全滅しますが(笑)。

▲回復役や蘇生役がきちんと距離を置いてサボテンダーの動きを監視しておけば、全滅する危険性はだいぶ減るでしょう。

▲初討伐のタイムは、3分前後でした。

 勝利後、宝箱から“モーグリチケット”を2枚ゲット。このチケットを集めて、モーグリの近くにいる“ベスリン”に話せば、各種記念品と交換してもらえます。

▲記念品のラインアップはこんな感じです。

 ひとまず手元にあったチケット8枚で、しぐさ書と、ふたつの像を交換しました。

▲左がサボテンダーの像。右がモーグリの像。そして真ん中が、しぐさ“サボテンダ”のポーズです。

▲顔wwwwwwwwwww

 表情がめっちゃシュールですね……(笑)。思わず笑ってしまいました。

 この『新生FFXIV』とのコラボイベントは、2014年3月12日まで開催されています。ここでしか手に入らない貴重品が盛りだくさんなので、ぜひプレイしてみましょう!

 それでは、また次回!

●お知らせ

 Windows版『ドラゴンクエストX』のベンチマークソフトはこちらからダウンロード可能です! 興味を持たれた方はぜひ一度お試しください!

■過去のプレイリポートはコチラ
その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8 その9 その10
その11 その12 その13 その14 その15 その16 その17 その18 その19 その20
その21 その22 その23 その24 その25 その26 その27 その28 その29 その30
その31 その32 その33 その34 その35 その36 その37 その38 その39 その40
その41 その42 その43 その44 その45 その46 その47 その48 その49 その50 
その51 その52 その53 その54 その55 その56 その57 その58 その59 その60
その61 その62 その63 その64 その65 その66 その67 その68 その69 その70
その71 その72 その73 その74


ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 WiiWii / Wii UWii U / PCWindows
発売日 ●2013年12月5日発売
価格 ●パッケージ版、ダウンロード版ともに3800円[税抜](3990円[税込]) ※Wii版はパッケージ版のみ
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●ネットワーク対応 ●Wii UベーシックセットまたはWiiで遊ぶ場合は16GB以上のUSBメモリー必須 ●本作をプレイするには、『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』のソフトおよびプレイ用レジストレーションコードが必要です ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:齋藤力

(C)2010-2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)2014 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)2012 - 2014 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※データはすべて2014年2月18日時点のものです。