『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- F 2nd』収録曲情報が到着! 「メテオ」、「Hello, Worker」、「soundless voice」など5曲を公開

『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- F 2nd』の新たな収録曲が判明。歌の世界を表現したPVと、モジュール(衣装)が公開された。

●歌に乗せた願い、天まで届け!

 セガは、週刊ファミ通2014年2月6日号(2014年1月23日発売)において、プレイステーション Vita/プレイステーション3用ソフト『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- F 2nd』(2014年3月6日発売予定)の最新情報を公開した。

 以下、週刊ファミ通2014年2月6日号の内容を抜粋してお届け。

[関連記事]『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- F 2nd』“おさんぽスタイル”など懐かしのモジュールをリファインして収録


■メテオ
アーティスト:じょん
ボーカル:初音ミク

原曲は8分を超える大作。美しいメロディーと深い歌詞が感動を呼び起こす楽曲を、じょん氏みずからリズムゲーム用に調整。ショートバージョンながら、聴きごたえはバッチリだ。モジュール“メテオライト”はSOE氏のデザイン。

■Hello, Worker
アーティスト:KEI
ボーカル:巡音ルカ

 働きたくないけど働かなければならない、働きたいけど働けない……そんな悶々とした日々を送る人への応援ソング。モジュール“リクルーター”は、bob氏がデザインしたものだ。

■soundless voice
アーティスト:ひとしずく×やま△
ボーカル:鏡音レン

愛する人を失った悲しみをレンが切々と歌う曲。この歌の中では、雪は音を吸う“毒”という設定だ。この曲のPVには、レンに加えてリンも登場。レンのモジュール“シエル”、リンのモジュール“ソレイユ”のデザインは、小松エーリ氏が担当。

■番凩
アーティスト:hinayukki@仕事してP
ボーカル:MEIKO、KAITO

MEIKOとKAITOのデュエット曲の中でも、高い人気を誇る楽曲。『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- エクステンド』収録時は、PVでは昼の情景が描かれていたが、今回は夜の情景が描かれる。hinayukki@仕事してP氏がデザインしたモジュール“紅葉”(MEIKO)、“時雨”(KAITO)も、より美しくなった。

■ミラクルペイント
アーティスト:OSTER project
ボーカル:初音ミク

音声合成ソフト『初音ミク』が発売されて間もないころに作られた、ジャズ調の人気曲。過去作のPVをベースに、舞台もダンスも大幅リニューアル。平原健時氏デザインのモジュール“マジシャン”も、“エフ”のクオリティーになって登場。

※詳しくは週刊ファミ通2014年2月6日号をチェック!


初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- F 2nd
メーカー セガ
対応機種 PS3プレイステーション3 / PSVPlayStation Vita
発売日 2014年3月6日発売予定
価格 各7000円[税抜](7350円[税込])
ジャンル リズムゲーム / 音楽
備考 ダウンロード版は各6286円[税抜](6600円[税込])

(C) SEGA / (C) Crypton Future Media, INC. www.piapro.net
記載の商品名および社名は各社の登録商標です。
※画面はプレイステーション3版の開発中のものです。