『プロ野球スピリッツ2014』アツい戦いが今年もやってくる!

KONAMIは、週刊ファミ通2014年1月30日号(2014年1月16日発売)にて、PS Vita・PSP・プレイステーション3用ソフト『プロ野球スピリッツ2014』を発表した。

●アツい戦いが今年もやってくる

 KONAMIは、週刊ファミ通2014年1月30日号(2014年1月16日発売)にて、PS Vita・PSP・プレイステーション3用ソフト『プロ野球スピリッツ2014』を発表した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。



 野球中継さながらの試合が楽しめる『プロ野球スピリッツ』シリーズ。その最新作が、ペナントレースの開幕時期に合わせて登場するぞ。2014年の開幕予想データを収録し、期待のルーキーや大物選手の移籍、メジャーリーグからの新戦力などをバッチリ反映。さらに、投打の駆け引きを奥深くする新システムも搭載されているのだ!


●リアルなグラフィックとサウンドで 球場の熱気を再現

 本作ではグラフィックのクオリティーアップに加え、サウンド面も進化を遂げている。実際のフランチャイズ球場で打球音や捕球音などを生で録音しているのだ。さらに、実況と解説のバリエーションが前作の約2倍に増加。ビジターゲームの場合は相手チーム寄りの実況になるなど、スタジアムのビジター感がよりダイレクトに伝わるようになっているぞ。


プロスピ/06

東北楽天ゴールデンイーグルス
嶋 基宏選手

プロスピ/010

読売ジャイアンツ
井端弘和選手

プロスピ/07

埼玉西武ライオンズ
浅村栄斗選手

プロスピ/09

阪神タイガース
藤浪晋太郎選手

プロスピ/02

オリックス・バファローズ
金子千尋選手

プロスピ/011

中日ドラゴンズ
谷繁元信1軍監督兼捕手

プロスピ/012

北海道日本ハムファイターズ
大谷翔平選手

プロスピ/08

広島東洋カープ
前田健太選手

プロスピ/01

東京ヤクルトスワローズ
小川泰弘選手

●コース予測の駆け引き“新打撃システム”

 本作の注目要素のひとつ“新打撃システム”。これは、従来の打撃システムにコース予測の要素が加わったもの。投球に対して打者が、インコースなのか、アウトコースなのかを予測。読み通りの投球であれば打力が大幅にアップするのだ。ちなみに、コースを予測するかどうかは1球ごとに選択可能なので、コースを予測せずに従来通りのシステムでバッティングを行うこともできる。


プロスピ/05

相手バッテリーの配球を読め!

プロスピ/03

読みが的中!

プロスピ/04

内角球に詰まらされる

※詳しくは週刊ファミ通2014年1月30日号(2014年1月16日発売)をチェック



プロ野球スピリッツ2014
メーカー KONAMI
対応機種 PSP PSP / PSV PlayStation Vita / PS3 プレイステーション3
発売日 2014年3月20日発売予定
価格 ※備考欄参照
ジャンル アクション・シミュレーション / 野球・育成
備考 PS Vita版は6650円[税抜](6983円[税込])、ダウンロード版は6150円[税抜](6458円[ 税込])、PSP版は3790円[税抜](3980円[税込])、ダウンロード版は3290円[税抜](3455円[ 税込])、プレイステーション3版は7600円[税抜](7980円[税込])、ダウンロード版は7100円[税抜](7455円[税込])

日本野球機構承認 プロ野球フランチャイズ球場公認
ゲーム内に再現された球場内看板は、原則として2013年プロ野球ペナントシーズン中のデータを基に制作しています。
「魂」はバンダイの商標です。
(C)Konami Digital Entertainment ※画面は開発中のものです。