『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』プレイリポート その48

2012年8月2日に発売された『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』(以下、『DQX』)をプレイして、おもしろかった出来事や日々感じたことを、気ままに綴ります!

●祝! サービス開始1周年!

 皆さんこんにちは、ゴジラ太田です!

 去年の8月2日に『DQX』が発売されてから、間もなく1年が経とうとしています。ほんと、遊び始めたのがつい先日のことのように感じられるのがすごい! それだけ、プレイが充実していたということなのでしょうか。

 やはり、これまでの『DQ』シリーズと違ってオンラインなだけあり、アップデートやバランス調整などで、定期的に新鮮な気持ちで遊べるのが大きいのでしょうね。

 ここで、「俺はこの1年間で、どのくらいプレイしたんだろう?」と気になって、“せんれき”画面を開いてみました。

▲バーン!

▲ふむふむ、プレイ時間は2473時間かー。

 ……!?

 ええと、2473時間を、この原稿を書いている今日までの日数(353日)で割ると、1日あたり約7時間ずつプレイしていたことになりますね。

 おい! やり過ぎだろ! と、自分で自分にツッコミを入れたくなるくらいプレイしていたことが判明しました。

 とはいえ、大好きな『DQ』シリーズをいつでも好きなだけ遊び続けられるというのは、俺にとって幸せなことだと前向きに考えることにします。

●1周年を迎えて、さまざまな企画がてんこ盛り!

 さて、1周年を迎える直前、2013年7月25日にバージョン1.5への大型アップデートがありました。この原稿を書いている現在は、例によってアップデート直前なので、俺はまだプレイしていませんが(´・ω・`)

 バージョン1.5では、レベルの上限が75に解放されるほか、今回は“魔法の迷宮”への追加要素が半端ないです! また、“神話篇”も完結へと向かうようです。公式プレイヤーサイト“目覚めし冒険者の広場”(コチラ)で視聴できるバージョン1.5の予告PVに映っていた、恐そうな災厄の王と早く戦ってみたいですね! さらに、PVでは“世告げの姫”たちの過去が語られるようなシーンも。これは泣いてしまいそうな感じです(←涙腺が超弱い)。まだ予告PVを観ていない人は、ぜひ観てみましょう!

 ちなみに、バージョン1.5は前期、中期、後期と3回に分けてアップデートされる予定だそうです。現在判明しているバージョン1.5での追加要素を、簡単にまとめてみました。

<バージョン1.5のおもなアップデート内容>
・“神話篇”が完結
・魔法の迷宮に、新ボスが追加
・魔法の迷宮のボス戦で、まれにボスが同時に複数出現することがある
・魔法の迷宮の隠し階で、ゴールデンスライムやゴールドマンが登場することがある
・魔法の迷宮に、『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』のキャラクター、ミネアが登場することがある
・レベル上限が75まで解放
・所持アイテム数を増やすクエストが徐々に追加
・“きせかえドール”の実装(人形に武器や防具、アクセサリーを装備できて、自分が現在装備しているものと一発交換できる家具)
・ドルボード燃料タンク拡張クエスト
・“ドルセリン”を使う際のモーションがなくなり、素早く使えるようになる
・レベル70装備を追加
・モンスター討伐隊で、300匹討伐でちいさなメダルがもらえるようになる
・美容院で、肌の色が変更可能になる
・転生モンスターの追加
・酒場の検索機能を強化(武器別に検索できたり、“くわしく見る”の画面のままキャラクターの切り替えが可能になる)
・コロシアム実装(後期予定)

 ザッと挙げただけでも、いろいろありますねー。新要素の追加はもちろん、インターフェース回りの調整などもあり、ますますプレイしやすくなるのは確実です!

 そして、1周年を記念してのイベント“アストルティア生誕祭”は、いろいろな企画が目白押しです。(詳しくは“目覚めし冒険者の広場”で!→コチラ)

 これらのイベント群の中で、やはりもっとも気になるのは2013年7月27日から始まるイベント“夏だ! 水着だ! キュララナ海岸物語(ビーチストーリー)”!

 なんと、エリア限定らしいですが、海を泳げるようになるのです! そして『DQ』シリーズで水着と言えば、あぶない水着、いけない水着、きわどい水着の存在。はたして、これらの水着は登場するのでしょうか……?

▲この画像のプクリポを見る限り、水着のほかに浮き輪もあるみたいですね。

 あとは、2013年8月3日に“ニコニコ生放送”で放送される、1周年を記念しての“ドラゴンクエストX TV”にも注目! また貴重なお話が聞けたり、“プレゼントのじゅもん”の発表などがあるかもしれないですね!

 とまあ、7月下旬から8月にかけては、これまで以上に『DQX』から目が離せない感じです。楽しく『DQX』をプレイしている皆さん、これからもアルトルティアをみんなでガンガン盛り上げていきましょう!

 それでは、また次回!

■過去のプレイリポートはコチラ
その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8 その9 その10
その11 その12 その13 その14 その15 その16 その17 その18 その19 その20
その21 その22 その23 その24 その25 その26 その27 その28 その29 その30
その31 その32 その33 その34 その35 その36 その37 その38 その39 その40
その41 その42 その43 その44 その45 その46 その47 


ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 Wii UWii U / WiiWii / PCWindows
発売日 ●Wii U版:2013年3月30日発売 ●Wii版:2012年8月2日発売 ●Windows版:2013年9月26日発売予定
価格 ●Wii U版:通常版、ダウンロード版ともに6980円[税込] (Wii版ですでにオンラインモードをプレイしている方は、SQUARE ENIX e-STOREで販売中のダウンロード版に限り、3490円[税込]で購入可能)、『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン Wii Uプレミアムセット』は42000円[税込] ●Wii版:通常版は6980円[税込]、Wii USBメモリー同梱版は8980円[税込] ●Windows版:通常版、ダウンロード版ともに3990円[税込]、スペシャルパックは980
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ●ネットワーク対応 ●Wii UベーシックセットまたはWiiで遊ぶ場合は16GB以上のUSBメモリー必須 ●製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁

(C)2012, 2013 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※データはすべて2013年7月22日時点のものです。