『GOD EATER 2(ゴッドイーター2)』シリーズの重要人物であるソーマ・シックザールが本作に参戦決定

バンダイナムコゲームスは、週刊ファミ通2013年5月30日号(2013年5月16日発売)において、2013年に発売予定のプレイステーション Vita、プレイステーション・ポータブル用ソフト『GOD EATER2(ゴッドイーター2)』の最新情報を公開した。

 バンダイナムコゲームスは、週刊ファミ通2013年5月30日号(2013年5月16日発売)において、2013年に発売予定のプレイステーション Vita、プレイステーション・ポータブル用ソフト『GOD EATER2(ゴッドイーター2)』の最新情報を公開した。以下、記事内容を一部抜粋してお届けする。


 『GOD EATER(ゴッドイーター)』シリーズと言えば、ハイスピードなバトルだけではなく、近未来の荒廃した世界で描かれる硬派なストーリーも、大きな特徴のひとつ。本作では、前作の3年後が舞台となり、プレイヤーは精鋭揃いの特殊部隊“ブラッド”の一員として活躍する。そうした世界設定の中、シリーズの重要人物であるソーマ・シックザールが、本作に参戦することが判明! どうやら、同じく前作から引き続き登場するアリサやコウタたちとは、異なる動きを見せるようだ。ブラッドとは、どう絡むのだろうか……?

ソーマ・シックザール
(声:中井和哉)

●前哨戦の幕開けはもうすぐ!

 本誌4月11日増刊号で紹介した、データ引き継ぎ要素。前作の『GEB』をやり込むことで、『GE2』に引き継げる装備の数が増えるというものだ。前回は7つの条件を公開したが、今回新たに5つの条件が発覚。

■新たに発覚した5つの条件
※『GEB』をプレイする必要があります。条件をひとつクリアーすると、引き継ぎ装備数が1増加します。

●条件H(下記のいずれかを満たす)
・エクストラチャレンジミッションを20種以上クリアー
・DLC“ゴッドイーターバースト”をパーフェクトでクリアー
・マルチプレイでDLC“百鬼夜行”をクリアー

●条件I(下記のいずれかを満たす)
・アラガミを1000体倒した(小型とDLC配信を除く)
・DLC“鬼さんこちら”、“高鬼”、“鬼退治”、“百鬼夜行”、“鬼まつり”をパーフェクトでクリアー
・マルチプレイで100種以上のミッションを“SSS”でクリアー

●条件J(下記のいずれかを満たす)
・特定のNPCとのミッション同行回数が500回以上
・“蒼穹の月”、“蒼穹の真月”、“蒼穹の新月”、“蒼穹の神月”をパーフェクトでクリアー
・マルチプレイで、チャレンジ/エクストラチャレンジミッションをすべてクリアー

●条件K(下記のいずれかを満たす)
・神機パーツ(刀身、銃身、装甲)を合計150種以上所持
・すべてのチャレンジ/エクストラチャレンジミッションをパーフェクトでクリアー
・Fチケットのブロンズ、シルバー、ゴールドを合計で100枚以上所持

●条件L(下記のいずれかを満たす)
・DLC1.6で入手できる“Rank:★”装備を10種以上所持
・DLC1.6のミッション“鬼神竜帝”をパーフェクトでクリアー
・DLC1.6のミッションのいずれかひとつを、マルチプレイでクリアー

※詳しくは週刊ファミ通2013年5月30日号(2013年5月16日発売)をチェック!


GOD EATER 2(ゴッドイーター2)
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 PSPPSP / PSVPlayStation Vita
発売日 2013年発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション / ハンティング
備考 プロデューサー:富澤祐介、ディレクター:吉村広、アートディレクター:板倉耕一、キャラクターデザイナー:小林くるみ、開発:株式会社シフト

(C)2013 NAMCO BANDAI Games Inc. ※画面はプレイステーション Vita版の開発中のものです。