『A列車で行こうHX 完全版』Xbox 360で6月に発売決定!

アートディンクは、2013年6月27日にXbox 360用ソフト『A列車で行こうHX 完全版』を発売することを発表した。

●充実の163種の列車データを完全搭載

 アートディンクより、都市開発鉄道シミュレーション『A列車で行こう』シリーズの流れを汲むXbox 360用ソフト『A列車で行こうHX 完全版』が、2013年6月27日に発売されることが決定した。価格は6090円[税込]。
 同作は、2006年12月に発売されたXbox 360用ソフト『A列車で行こうHX』に、当時Xbox Liveにて販売されていた、JR、私鉄各線の列車データ全163種をまとめた作品。現在ではすでに購入することの出来ない、すべての列車が含まれたまさに完全版と呼ぶのにふさわしいタイトルとなっている。以下、リリースより。

 【A列車で行こう】
『A列車で行こう』とは都市開発、鉄道運営、会社経営の3要素を併せ持つ、“都市開発鉄道シミュレーションゲーム”であり、25年以上もの歴史を持つ、ロングセラータイトル。
1985年から発売されいする同シリーズは、発売当初はPC用ソフトだったが、プレイステーションを始めとする家庭用ゲーム機、ニンテンドーDSなどの携帯用ゲーム機、さらにモバイルゲームと、時代を反映したさまざまなプラットフォーム
で展開され、現在は最新作としてPC用『A列車で行こう9』が発売されている。

【本作の特徴】

■高精細でダイナミックな都市風景
都市の発展や衰退、昼夜や季節の違いによる変化を、美しく滑らかに表現します。
高解像度ワイドスクリーン( 16:9 , D4/720p ) に映し出される美麗な景観を、あらゆる角度から楽しめます。

■都市の発展や季節の移り変わりを再現
街は完全3Dモデルで表現されており、あらゆる角度から都市を眺められます。
朝焼け、早朝、正午、昼、夕暮れ、夜、深夜、といった1日の変化を、滑らかに表現します。夏が近づくと雨が降り、冬になると一面雪景色に変わる、などの表現を取り入れ、四季の移り変わりを再現しています。

■好評の“車窓モード”を搭載
A列車』シリーズで好評の車窓モードを、本作においても搭載しています。
高精細な都市景観と、時刻・季節による変化を併せた車窓風景は、実際の列車に乗っているような、もしくは、実物以上の臨場感をもたらすことでしょう。

■自由度の高い鉄道会社経営
駅を建て、レールを敷き、列車を走らせる……。
これらの鉄道運営を構成する要素を、プレイヤーが自由に組み合わせられるよう、多種多彩なポイント、最大7両の列車編成、150車種以上もの車両設置、といった機能を用意。ダイヤグラムの設定は、折り返しや対向通過待ち、追い越し待ちなど自由自在。ダイヤグラムウィザードで、初心者でも簡単に設定できます。

■さまざな路面設計に対応
サイディング、シングルクロス、ダブルクロス、クロッシングなど、多種多彩なポイントを組み合わせることで、さまざまな路面を設計できます。
地上9層/地下2層でレールを構成でき、地下鉄の建設も可能。斜面に対してトンネルを設置することで、山間部を行き来する路線を構築する、などと言った路面設計も、プレイヤーの思うがままです。

■都市の発展や衰退を表現
街の発展を促進するには、遊園地やシネコンなどの娯楽施設を設営して鉄道旅客数を増やしたり、貸しビルやホテル事業で駅利用者増と副収入を狙うなど、さまざまな方法が存在します。
また、多額の資金が必要な新幹線などの開通プロジェクトは、さらなる街の発展が期待できます。

■街を彩るさまざまな建物
劇場や遊園地などの娯楽施設、デパートやファミレスなどの商業施設、ホテルや温泉宿などの宿泊施設、タワーや展示場などのランドマーク、などと言った、さまざまな建造物を設営し、街の発展を促進します。これらの建造物を建てると、子会社として経営することになり、利用者を増やして副収入を得ることも可能です。

■マップコンストラクションを標準搭載
全くの更地から、地形の編集や建造物の配置を行えるので、完全オリジナルのマップが作成できます。想像上の理想の街を作るのもよし、なじみの地域を再現するもよし。遊びは無限に広がります。

■制限のない自由なマップ作成
地上9層/地下2層の、全11層を自由に編集可能。起伏の富んだ山脈、延々と続く平地、大河、海岸、輪中地帯など、アイデア次第でさまざまな土地を造ることができます。予算を気にすることなく建造物を建設可能。文字通り、制限のない自由なマップ作成をご堪能いただけます。

□ライセンス許諾車両、全163種を収録

旧作『A列車で行こうHX』当時では、Xbox LiveにてDLCとして購入し走らせていた、JR、私鉄各線の列車:全163種が、完全版では全て収録されております。現在ではDLC配信も終了しており、入手不可能な車両群を完全版にてお楽しみいただけます。

※A列車で行こうHX完全版のパッケージには、車両DLCのご利用コードが同梱されております。
※車両DLCのご利用コードを使用する際は、インターネット接続環境が必須となります。

【私鉄一覧】
北海道旅客鉄道株式会社
東日本旅客鉄道株式会社
西日本旅客鉄道株式会社
四国旅客鉄道株式会社
九州旅客鉄道株式会社
日本貨物鉄道株式会社
叡山電鉄株式会社
小田急電鉄株式会社
近畿日本鉄道株式会社
京王電鉄株式会社
京成電鉄株式会社
京阪電気鉄道株式会社
京浜急行電鉄株式会社
首都圏新都市鉄道株式会社
西武鉄道株式会社
東京急行電鉄株式会社
東京地下鉄株式会社
東武鉄道株式会社
名古屋鉄道株式会社
中部国際空港株式会社
南海電気鉄道株式会社
西日本鉄道株式会社
阪神電気鉄道株式会社
広島電鉄株式会社
北越急行株式会社
東京都交通局
大阪市交通局
福岡市交通局



(C)2006,2013 ARTDINK. All Rights reserved.
※画面は開発中のものです。