カプコンから2013年3月22日に発売予定のPC版『バイオハザード6』のパッケージ版、ダウンロード版それぞれに異なる購入特典が用意されることが明らかに。

●パッケージ版は世界観をより深く楽しむための、ダウンロード版は本作を遊び尽くすためのDLC

 カプコンから2013年3月22日に発売予定のPC版『バイオハザード6』のパッケージ版、ダウンロード版それぞれに異なる購入特典が用意されることが明らかになった。
※ダウンロード版はValve社のSTEAM上での販売となります。

以下、リリースより抜粋。

■パッケージ版特典

 パッケージ版の特典は「バイオハザード6 アートワークス:クリーチャーデザイン」と「バイオハザード6 デジタル サウンドトラック」の2点のデジタルデータ。 「アートワークス:クリーチャーデザイン」では数々のクリーチャーのデザイン遍歴が楽しめ、「デジタル サウンドトラック」では発売中のサウンドトラックには収録されていない楽曲がふんだんに盛り込まれている。『バイオハザード6』の世界をより深く味わいたいプレイヤーにオススメ。

・BIOHAZARD 6 ARTWORKS:CREATURE DESIGN
現在好評発売中の「バイオハザード6 アートワークス」より抜粋された、『バイオ6』を代表する数々のクリーチャーの制作遍歴が紐解ける総
ぺージ数50ページ以上となるデジタルアートブック。
※700点を超えるアートを収録した書籍「バイオハザード6 アートワーク」(A4判 272P2,500円[税込])はカプコンより発売中。

・BIOHAZARD 6 Digital Soundtrack
『バイオハザード6』を代表する楽曲“メインテーマ”や“サイレントパーティー”の他、現在発売されているサウンドトラックに収録されていない十数曲でまとめられた全15曲のサウンドトラック。
※2つの特典はSteamのライブラリーメニューからデータ形式でダウンロードします。
※ダウンロードには『バイオハザード6』インストールの際に用いるアクティベートコードが必要となります。

■ダウンロード版特典

・BIOHAZARD 6 DLC Season Pass(仮)
バイオハザード6 ダウンロードコンテンツ シーズンパス(仮)では、今後有料での配信が予定されている「オンスロート」、「サバイバーズ」、「プレデター」、「シージ」4つのエクストラコンテンツが無料でダウンロードできる。『バイオハザード6』を遊び尽くしたいプレイヤーにオススメだ。

※以下のスクリーンショットはすべて家庭用ゲーム機版のものです。

【Onslaught(オンスロート)】
「オンスロート」は謂わば対戦型の「ザ・マーセナリーズ」敵を倒してコンボを繋げる程、対戦相手に多数の敵を送り込める。
【Survivors(サバイバーズ)】
「サバイバーズ」は最大6人が参加できる。互いの生残りを賭けて戦うモードだ。最後に生き残った1人が勝者となる。チーム戦の設定も可能だ。
【Siege(シージ)】
「シージ」は訓練兵を守るエージェント側と訓練兵を倒すエネミー側に分かれて戦うモード。最大6人で楽しめる。
【Predator(プレデター)】
「プレデター」ではプレイヤーの内1人が「ウスタナク」を演じ、他のプレイヤーと対決する。エージェントを殲滅する事が出来るか?