『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』プレイリポート その15

2012年8月2日に発売された『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』(以下、『DQX』)をプレイして、おもしろかった出来事や日々感じたことを、気ままに綴ります!

●よーく考えよー見た目は大事だよー

 皆さんこんにちは、ゴジラ太田です!

 前回、旅芸人用の防具を購入するにあたり、能力重視の“きじゅつし”シリーズにするか、見た目重視の“フェンサー”シリーズにするか悩んでいました。

 そして今回、フレンドの意見も考慮しつつ、ついに防具を購入!

 最終的に購入したのは……

 “フェンサー”シリーズです!

▲うひょー、マントですよマント! 胸元がすごかったり、体のラインもすごかったり、網タイツが(いい意味で)やばかったりと、“無法者”シリーズに匹敵するすばらしさです!

 武器や防具などは、一度装備すると旅人バザーに出品したり他人に譲渡したりできないので、どうせ買うなら高性能のものを! てことで、以下のような錬金効果が付いたものを購入しました。

・アタマ MP+34
・からだ(上下) かいふく魔力+32
・ウデ MP消費しない率+12%
・足 身かわし率+3.6%

▲ステータスは、こんな感じ。呪文も扱うので、こうげき魔力、かいふく魔力も欲しいところでしたが、そこは見た目のよさを選んだ代償ということで……。ザオの成功率を上げるため、かいふく魔力はからだ防具で上げています。

 さて、これで旅芸人の準備が整いました。俺の冒険はこれからだ!

●モンスター討伐の旅、スタート!

 いろいろ購入してまたもや金欠状態になったので、まずはゴールドを多く持っているモンスターを倒したい! そこで最初に選んだのは、1体で30ゴールドという大金を落とす、おどるほうせきです! さっそく、岳都ガタラからウルベア地下遺跡に向かい、地下3階へ。

 うひょー! います! おどるほうせきがいます! しかしほかの冒険者たちもいます! やっぱりゴールドを多く落とすので、金策目的で来ている人も多いのでしょうか。

 「100体倒したらすぐ帰るから、ちょっとオジャマしますね」と心の中で思いつつ、さっそく100体討伐を開始。旅芸人の証のおかげで、1体倒すと45ゴールドも入ります。100体倒せば、なんと4500ゴールド。やはり獲得ゴールドが1.5倍になる旅芸人の証は最高です!

 そして、タイミングがいいことに、100体討伐している途中で(日をまたいで)アップデートがあり、モンスターを100体討伐すると、ドラキーがメッセージで教えてくれる機能が追加されました。それまでは、討伐モンスターリストを開いて“倒した匹数”を見る以外に確認方法がなかったので、ちょっと手間だったんだよね。まさに、いまの俺にピッタリの変更内容です。

▲おどるほうせきは必ず1体で出現するので少したいへんでしたが、無事に100体討伐を達成! ついでに、ウルベア遺跡の入り口にいるハンターフライも100体討伐しておきました。最大で3体同時に出現するので、おどるほうせきよりも楽だったかな。

 とりあえず100体討伐の旅に出てみた感想ですが、一気に進めようとすると超たいへんです!(肉体的にも精神的にもネタ的にも) そんなわけで、100体討伐は別のことをしながら息抜きがてらに進めていこうと思います。

●リュウイーソーさんこんにちは!

 おどるほうせき以外にもゴールドを多く落とすモンスターがいないか調べていると、リュウイーソーというターゲットを発見。しかも、ある程度の攻撃力を保持して“にちりんのこん”で殴っていれば、4人パーティで比較的簡単に倒せるとか。ちょうど“にちりんのこん”も持ってるし、これは行ってみるしかない!

 これまでの旅芸人の準備は、じつはリュウイーソーのためだったのではないかと思うほどのタイミングのよさです! で、さっそくリュウイーソー討伐パーティに参加してみました。1時間ほど倒し続けたところ、旅芸人の証を装備した状態で約10000ゴールドほど稼げました。

 うまい!(テーレッテレ~) 世代がバレるコマーシャルの効果音を入れましたが、このうまさは盗賊の“ぬすむ”パーティに次ぐ衝撃です。

 リュウイーソーのいいところは、ゴールドを直接得られるので、旅人バザーに出品する手間などがなく、相場に左右されずに安定して稼げるところ。しかし、リュウイーソーはかなりの強敵なので、いろいろな職業で常時パラメータアップ系のスキル効果を修得しておかないときびしそうです。「行ってみたい!」と思った方は、キャラクターを育ててから行くといいでしょう。

 ちなみに、4人パーティではなく、サポート仲間を加え、フレンドとふたりパーティでも行ってみました。お互いのキャラクターを酒場で雇い、“ドッペルゲンガー”パーティ完成です。(俺は武闘家で酒場に登録したので、見た目が違います)

 プレイヤーふたり+サポート仲間ふたりのパーティでは、1時間で稼げるゴールドが8000~9000ゴールドに落ちましたが、ちょっとした時間に少人数でサクッと遊べるので、チャットを楽しみながらリュウイーソーを討伐。これはこれで楽しい。

▲場所は、メギストリス領の東側。緑色のモンスターがリュウイーソーです。“ドッペルゲンガー”パーティだと同じ名前のキャラクターがふたりいるので、リュウイーソーが怒り状態になっても、どっちに対して怒っているのかわかりません(笑)。

 ……と、そんなことをやっていた最中に、新たな発見が! 各武器を装備したときの構えは、種族ごとに違うってことは知ってたんだけど、職業によっても変わるんですね。

▲“無法者”シリーズを着ているのが武闘家。“フェンサー”シリーズを着ているのが旅芸人。どちらも棍を装備しているけど、武闘家のほうは、旅芸人に比べると腰を落としてドッシリとした構えです。

 ほかにも、こういう細かい違いってあるのかなぁ? 個人的には武闘家の構えが好きなので、旅芸人が腰を落とす構えだったらよかったのに(笑)。

 そんなわけで、今週はここまで。それでは皆さん、また次回!

■過去のプレイリポートはこちら
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11その12その13その14


ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 Wii UWii U / WiiWii
発売日 WiiU版:2013年春発売予定 Wii版:2012年8月2日発売
価格 Wii U版:価格未定 Wii版:通常版は6980円[税込]、Wii USBメモリー同梱版は8980円[税込]
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ネットワーク対応、USBメモリー16GB以上必須、製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁

(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※データはすべて2012年11月16日時点のものです。