『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』プレイリポート その11

2012年8月2日に発売された『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』(以下、『DQX』)をプレイして、おもしろかった出来事や日々感じたことを、気ままに綴ります!

●レベル上げが好きすぎて困る

 皆さんこんにちは!
 前回パラディンのレベルが55になり、「しばらく経験値稼ぎはいいかな?」と一瞬思ったのですが、気づくと別の職業のレベル上げをしているゴジラ太田です。

 やっぱり、「何をするにもレベルが高ければスムーズに進められるよね」という考えが俺の心の中にあるので、どうしても経験値稼ぎを優先したくなっちゃうんだろうなぁ。単純に「強くなりたい!」という思いがいちばんなのは間違いないですけど。

●そこかしこに響き渡る謎のセリフ

 でも、今回はレベル上げの話ではありません。
 いつものようにグレン城下町で旅人バザーを覗きながら、レベル上げのパーティメンバーを捜していると、そこらじゅうから「トリック・オア・トリート!」というセリフが聞こえてきます。

 最初は気にしていなかったけど、やたらと頻繁に聞こえるので、「なんだ? なにかの儀式か?」と思い調べてみると、どうやらハロウィンイベントに関係しているもののようです。そう言えば、ログインしたときに、ハロウィン関連のお知らせがあったような気がする……。

 てことで、せっかくの期間限定イベントなので、俺もやってみることにしました。
 ハロウィン期間限定のクエストを受注できる場所は、各大陸にそれぞれあるみたいです(獅子門、木かげの集落、ピィピのお宿、モガレキャンプ、祈りの宿の5ヵ所)。どこでクエストを受けても内容は同じですが、俺はオーガでランガーオ出身なので、獅子門へダッシュ!

 そして獅子門にいる“ジャック”という人物から、ハロウィン期間限定クエストを受注することができました。

▲マップ画面から“キャラの場所”を選べば、簡単に見つけられます。もっとも、ひと目見れば確実にハロウィン絡みとわかる恰好をしていますが(笑)。

 ジャックの話によれば、アストルティアの各地にいる特定の人物に対し、チャットの“まわりに”で「トリック・オア・トリート!」と発言すると、お菓子をもらえるようです。お菓子は全部で5種類あり、それらをすべて集めてジャックに渡すとクエストクリアーという内容でした。

 なるほど。みんなが騒がしかった原因はこれでしたか。

●トリック・オア・トリート!

 そんなわけで、俺もさっそくお菓子集めに奔走します。お菓子をもらえる人物は全部で5人。いずれも鉄道で最初から行ける町にいるみたいです。俺も町の中を走り回り、人だかりを頼りに5人を見つけることができました!

▲グレン城下町の宿屋前にいるアボラという人物。

▲オルフェアの町の、オルフェア地方東出口付近にいるペポという人物。

▲風の町アズランの中央付近にいる、ウリナという人物。

▲ジュレットの町の酒場前にいる、ストーナーという人物。

▲岳都ガタラの広場にいる、チャカブという人物。

 無事に全員からお菓子をもらうことができましたが、どうやらお菓子の種類はランダムで決まる模様。

▲5人に「トリック・オア・トリート!」と話しかけた結果、マッスルチョコが3個、マウンテンクッキーが1個、ハネだいふくが1個手に入りました! ……って、これじゃ5種類揃ってないし!(笑) しかも、お菓子をもらえるのはリアル1日に1回のようです。

 あっさりクリアーできると思っていただけに、なんだか意味なく悔しい気分に!
 欲しかったゲームを買うために朝早くから行列に並んでいて、目の前で売り切れになったときの気分ですよ!(実話)

 しかたがないので、日が変わるのを待って、再びお菓子をもらいにいくこと3日間。ついに、5種類のお菓子が集まりました!(あとから知りましたが、お菓子はプレイヤーどうしで譲渡できるので、足りないお菓子を誰かと交換しながら集めることもできるみたいです)

▲5種類のお菓子を握りしめて、ジャックのもとへ! クリアー報酬として、アタマ装備の“パンプキンヘッド”をもらいました。あと、名声値が111も! 名声値のことはまったく考えていなかったので、ちょっと得した気分です。

▲さっそくパンプキンヘッドを装備! 性能は……うん、まあ記念品ですからね!

 このイベントは10月31日まで続いているので、まだクリアーしていない人はぜひ挑戦してみてください。ちなみに、期間内であれば、クリアー後もお菓子をもらえます。もらったお菓子を使うとHPが少し回復しますよ~。

●メイン職は、なににしようかな……

 レンジャーを除くすべての職業がレベル50以上になったので、どの職をメインにするか、非常に悩んでいます。と言うのも、メインが決まらないと、各職業で振るべきスキルポイントが決められないから!

 いま、このリポートを書いている現状では、旅芸人と盗賊のどちらかにしようかと考えています。

■旅芸人のいいところ(個人的所感)
・回復と蘇生呪文、さらにバイシオンとルカニを持ち、サポート要員として優秀!
・バイシオンを自分に使えば、自分で大ダメージを出して楽しむこともできる!
・短剣スキルで“攻撃時ときどきMP回復”を修得すれば、2回攻撃可能な短剣“キラーピアス”でMP枯渇の心配ナシ!

■盗賊のいいところ(個人的所感)
・ゴールドを稼ぎたいならやっぱりこの職業!
・消費MPが5になったものの、まだまだ強力なツメの特技“タイガークロー”で大ダメージを叩き出せる!
・MPがなくなったら、キラーピアスを装備して殴ればMPはモリモリ回復!
・ホイミのみだけど回復呪文も使えるし、パーティメンバーの行動間隔を早める“ピオリム”は長期戦で超有効!

 うーん。マジで決められない(優柔不断)。とりあえず、悩みながら経験値稼ぎでも再開しようかな……。

 それでは、また次回!

■過去のプレイリポートはこちら
その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10


ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
メーカー スクウェア・エニックス
発売日 Wii U版:2013年発売予定 Wii版:2012年8月2日発売
価格 Wii U版:価格未定 Wii版:通常版は6980円[税込]、Wii USBメモリー同梱版は8980円[税込]
ジャンル 冒険・ファンタジー / 冒険・ファンタジー
備考 ネットワーク対応、USBメモリー16GB以上必須 製作・開発:スクウェア・エニックス、ゼネラルディレクター:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、プロデューサー:齊藤陽介、ディレクター:藤澤仁

(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※データはすべて2012年10月16日時点のものです。