コーエーテクモゲームスのプレイステーション3用ソフト『真・三國無双6 Empires(エンパイアーズ)』(2012年11月8日発売予定)について、武器情報、新ステージ、居城の模様替えに関する情報が明らかになった。

●新たな武器が生み出す、新たな一騎当千

 コーエーテクモゲームスのプレイステーション3用ソフト『真・三國無双6 Empires(エンパイアーズ)』(2012年11月8日発売予定)について、武器情報、新ステージ、居城の模様替えに関する情報が明らかになった。

■新武器とリニューアル武器について
本作では、新武器として、徐庶の得意武器“撃剣”と夏候覇の得意武器“破城槍”が登場する。また、『真・三國無双6』、『真・三國無双6 猛将伝』で追加されたダウンロードコンテンツ武器(11種類)も収録されている。さらに、キャラクターに得意武器が新たに設定されたり、EX攻撃、無双乱舞が新規で追加されたりもしている。

▲撃剣
▲徐庶
▲撃剣は、柄下から5mほどの長さの紐がついている直剣。紐の先端にフック状の短刀がついている。通常攻撃では中国剣の演舞のように流れるような連続斬りを行う。チャージ攻撃では直剣の柄下についた紐つきの短刀を縄標のような動きで飛ばして、短刀が当たった相手のところまでフックショットのように自分ごと移動することができる。
▲破城槍
▲夏候覇
▲破城槍は、巨大な機械式の槍。武器後部と武器中央開閉部内にブースターがついている。武器中央部にあるレバーを引くことで、吸気口を開いて空気を吸引することができる。空気を吸入したあとは圧縮した空気をブースターから開放することで爆発的な加速を行うことができる。通常攻撃では槍のように突いたり払ったりして攻撃を行う。チャージ攻撃ではブースターから空気を放出して、加速を伴った突きによる攻撃や、自分ごとミサイルのように飛んでいくような滞空攻撃を行う。

■新ステージ
本作では、完全新規の3ステージを収録している。

▲下ヒ(かひ)
降り積もった白雪を夕焼けが赤く染めているステージ。東側には城塞があり、その周囲を水路が取り囲んでいる。
▲会稽(かいけい)
周囲を山々に囲まれた山岳地帯。北には水深の浅い川が広がっている。桟道や洞窟を渡り、南にいくにつれ、次第に標高が高くなっている。
▲襄陽(じょうよう)
ステージ中央に城塞が聳え、それを取り囲むように拠点が点在している。城壁の上は移動可能になっており、南の高台からは雨に濡れる池が見下ろせる。

■居城
政略は居城で行われる。居城には、洞窟や豪華な城など、さまざまなバリエーションがあり、街の大工に依頼をすることで、居城の建築と居城の変更を行える。

▲街にいる大工に居城の建築を依頼。
▲洞窟や酒場など、一風変わった居城も。

●“第6回 三国志祭”に試遊コーナーが登場!

 兵庫県神戸市新長田にて、2012年10月7日(日)、8日(月・祝)に開催される“第6回 三国志祭”にて、本作の試遊コーナーが設置される。

■第6回 三国志祭 出展概要
イベント名:第6回 三国志祭
実施日時:2012年10月7日(日)、8日(月・祝)
会場:JR 新長田駅南地区商店街一帯
コーエーテクモゲームス出展概要:
真・三國無双6 Empires』と『三國志12』の試遊コーナー
『三國志12』の武将イラスト展示のほか、『三國志12』プロデューサー北見健氏らが登壇し、三国志にまつわるトークを行うステージも予定。

第6回 三国志祭の詳細は→こちら