2012年9月20日~23日の期間、千葉県の幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2012(20日、21日はビジネスデー、22日、23日は一般公開デー)。開催3日目にセガブースで行われた、「オビでぃばっ! ドキッ!女だらけの「Project DIVA f」のリポートをお届け。

●女子だってミクさんが大好きです。

 2012年9月20日~23日の期間、千葉県の幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2012(20日、21日はビジネスデー、22日、23日は一般公開デー)。セガブースでは、期間中毎日15時より、『初音ミク』関連の最新情報を紹介するステージイベント「オビでぃばっ!」が開催されている。

 ここでは、開催3日目に行われた、「オビでぃばっ! ドキッ!女だらけの「Project DIVA f」のリポートをお届け。

※[「オビでぃばっ!」1日目リポート]『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- f』が「ヴァイスシュヴァルツ」参戦、『みんなといっしょ』とのコラボも!→こちら
※[「オビでぃばっ!」2日目リポート]『初音ミク Project DIVA Arcade』に『プロジェクト ミライ』の楽曲が登場決定!→こちら

 プレイステーション Vita用ソフト『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- f』関係者・開発スタッフの女性たちが集まって行われた本ステージ。MC磯村知美さん、アシスタント猪狩智子さん、セガ開発スタッフのDIVA零号機さん、クリプトン・フューチャー・メディア目黒さん、ムービックプロモートサービス小野さん、ソニー・コンピュータエンタテインメント北川さん、電撃プレイステーションのライターYUさん、そして週刊ファミ通編集部 嵯峨……というか私です、すいません。自分が出演したステージのことを書くのも気恥ずかしいですが、リポートしていきたいと思います。

 ゲーム業界ではめずらしく、本当に女だらけになったこのステージ。最初に行われたのは、YUさんと私による“ミクさんのカスタマイズ自慢”対決。

 『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- f』では、モジュールの頭・顔・胸・背中にさまざまなアイテムを付けてカスタマイズできます。ここでYUさんと私が気合を入れてカスタマイズするモジュールを披露したわけです。

 それが、こちら。

▲嵯峨。理系少女に、頭:ナースキャップ、顔:フルフレームメガネ(橙)、背中:悪魔の尾。
▲YUさん。初音ミク SW スクール競泳に、頭:クセ毛(緑)、背中:ランドセル(赤)。

 それぞれ白衣にスク水と、趣味丸出しのモジュールになりました。観覧者の皆さんに「どちらが気に入ったか?」と問いかけたところ、明らかにスク水への反応のほうが多かったんですけど、白衣だっていいですよね……! ちなみに、ステージ終了後、同僚に「なんでお前も水着にしなかったんだ!」と怒られました。

 続いては、セガの人型EXTREMEパフェ用兵器ことDIVA零号機さんによるスーパープレイ。難易度EXTREMEの「ネガポジ*コンティニューズ」を披露してくれました。残念ながらパーフェクト達成はならずでしたが、周囲の人間が好き勝手にしゃべっている中、イヤホンもつけずにプレイして、この成績なのはさすが。そのプレイ技術、私にもわけてほしいです。

▲そのボタンさばきは、まさに神業。気になる人は、ニコニコ動画のタイムシフト機能を使って「【TGS2012】「セガ ブ​ース」SEGA STUDIO​生中継(3日目・一般公開)」を観てみてください!

 さて、30分のステージだったため、あっという間に終了してしまったこの女子会。ニコニコ生放送のコメントで「もっと見たかった」というお声もいただけたので、セガの1号さんに「つぎは北海道で開催しましょう」とお願いしておきました。カニ! イクラ! 六花亭のチョコレート! というわけで、もしかして第2回が開催されたときには、ぜひ皆さん見てくださいね。