ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンより、プレイステーション3用新作横スクロールアクションゲームが登場!今回はGamescomでも発表された『パペッティア(仮)』の情報をお届けしよう。

●美しいアニメーションで描く、ちょっと不気味で不思議な世界

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンより、プレイステーション3用新作横スクロールアクションゲームが登場した。ドイツのケルンで、現地時間2012年8月15日から8月19日まで開催される欧州最大のゲーム見本市“Gamescom”でも発表された『パペッティア(仮)』は、美しいアニメーションで描かれた横スクロールアクションゲーム。世界観は違うものの、どことなく同社発売の『リトルビッグプラネット』シリーズを思わせる雰囲気を持っている。また、『SIREN(サイレン)』や『メタルギア ソリッド』などに携わった豪華なクリエイター陣も参加。発売は2013年を予定している。今回は本作の紹介や、クリエイターメッセージなどをお届けしよう。

■イントロダクション

親愛なる紳士淑女の皆様へ

私、ミスターGの魔法劇場にご興味をお持ち頂き、大変ありがたく存じます。
今回皆様にご紹介いたしますのは、新作パペットショウ「少年クウタロウの冒険の旅」。
ある日、地球の少年“クウタロウ”は、魔法の月の王“ムーンベアキング”に
人形にされてしまいました。
そして王の機嫌を損ねたクウタロウは頭を食べられ、捨てられてしまうのです。
クウタロウは苦難の末、魔法のハサミを手に入れ、不思議な冒険に旅立ちます。
はたしてクウタロウは地球へ再び帰れるのでしょうか?
魔法劇場の上演をお楽しみに。

――魔法劇場支配人 プロフェッサー・グレゴリウス・T・オズワルド

■魔法のハサミで道なき道を切り進む
クウタロウが手に入れた魔法のハサミ“カリバス”は、魔王に対抗出来る唯一の武器。敵兵と戦うだけではなく、巨大な敵の体毛を切り登ったり、たなびく旗を切り飛んだりと、舞台上にある物を利用し縦横無尽に駆け巡れるのだ。

■ヘッド(頭)は人形クウタロウの命
クウタロウは人形なので、ダメージを受けるとヘッドが転がり落ちる。が、直ぐに拾えば無くならない。ヘッドにはそれぞれ魔法がかかっており、共鳴する場所で使うと隠されたイベントが起こる。

■不思議な魔法の月で冒険がはじまる
恐ろしく巨大なトラや不気味だが親切な魔女、やる気のない空飛ぶ猫。魔法の月にいたのは曲者ばかり。そんな月でクウタロウは仲間と出会い、たくさんの敵と戦い、ヒーローへ成長していく。

■クリエイターメッセージ
本作を手がけるクリエイターたちのメッセージをお届けしよう。

・クリエイティブディレクター ギャビン・ムーア
SCEヨーロッパでPS2ソフト『The Getaway』にリードアニメーターとして携わり、2003年にSCEジャパンスタジオに入社。『SIREN2』、『SIREN: New Translation』へリードアニメーターとして参加。本作ではディレクターを務める。

「立案のキッカケは息子といっしょに遊べるゲームを作ること。結果コアゲーマーとライトユーザーがいっしょに遊べるゲームが作れると考えたからです。家族、恋人、友人など大切な人といっしょに『パペッティア』の世界を楽しんで欲しいと思っています。このゲームでリビングに笑い声を届けます」

・シニアゲームデザイナー 佐藤 一信
『SIREN(サイレン)』、『SIREN2』にリードキャラクターデザイナーとして携わり、『SIREN: New Translation』ではシステムディレクターとしてゲームデザイン担当。本作ではリードプランナーとしてゲームデザイン全般を担当する。

「ひとりで遊ぶと歯応えが感じられ、ふたりで協力すると、ワイワイ遊べる、そんなアクションゲームを目指して制作しています。ひとりで困った時は家族や友人に直接助けて貰って下さい。ゲームが得意な人にも、そうでない人にも、誰もが楽しめる『パペッティア』の世界をどうぞお楽しみに!」

・シニアプロデューサー 水谷 崇
株式会社コナミデジタルエンタテインメントの『メタルギア ソリッド』、『メタルギア ソリッド 2 サンズ・オブ・リバティー』、『メタルギア ソリッド ザ・ツインスネークス』、『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS(アヌビス・ゾーン・オブ・エンダー)』にリードアーティストなどとして参加。SCEジャパンスタジオではビジュアルアートグループのマネジメント及び、『サルゲッチュ』シリーズのテクニカルアーティスト、アートディレクターを担当。本作ではプロデューサーを務める。

「SCEジャパンスタジオが自信を持ってお送りする、AAAアクションゲームです。流行に左右されない大娯楽作になる、そんな手ごたえを感じています。どうぞご期待ください」


パペッティア(仮)
メーカー ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン
対応機種 PS3プレイステーション3
発売日 2013年発売予定
価格 未定
ジャンル アクション