サイバーコネクトツーが“まもるくん”復興支援プロジェクトをスタート

サイバーコネクトツーは、2012年5月25日より、東日本大震災の被災地復興支援を目的に、同社が手掛けた福岡県の防災・安全イメージキャラクター“まもるくん”のイラスト販売を軸とした復興支援プロジェクトを開始した。

●CC2のクリエイターたちが継続して復興支援に尽力

 サイバーコネクトツーは、2012年5月25日より、東日本大震災の被災地復興支援を目的に、同社が手掛けた福岡県の防災・安全イメージキャラクター“まもるくん”のイラスト販売を軸とした復興支援プロジェクトを開始した。
 サイバーコネクトツーでは、同社が開催したイベント時の募金活動を始め、いままでも積極的に復興支援活動を行ってきた。今回のチャリティー企画は、今後も継続的な支援を行うべくスタートさせたものだ。同社がキャラクターデザイン・世界設定を手掛ける福岡県の防災・安全イメージキャラクター“まもるくん”をモチーフとした作品を、同社のクリエイターが描くほか、一般からも広く募り、それらの販売による収益を寄付することで、復興支援への貢献を図る。

 以下、詳細をリリースより抜粋する。



新しいフォルダ/CC2ロゴ.jpg
新しいフォルダ/CC2_代表取締役社長_松山洋.jpg

販売収益を東日本大震災の被災地復興支援に寄付
「まもるくん」復興支援プロジェクト実施のお知らせ

株式会社サイバーコネクトツー(本社所在地:福岡市博多区、代表取締役:松山 洋 以下:CC2)では、同社がキャラクターデザイン・世界観設定を手がける福岡県の「防災・防災・安全」のイメージキャラクター「まもるくん」をモチーフに描いたイラストチャリティプロジェクトを実施いたします。本日2012年5月25日(金)よりCC2のHP(URL:http://www.cc2.co.jp/mamoru_revival/)上でイラストの販売を開始し、売上金の収益を日本赤十字社を通じて寄付をすることで被災地の復興支援に貢献したいと考えております。
CC2では、昨年開催したイベント「ソラトロボ博物館 それからお台場へ」にて来場いただいた皆様から義援金を募ったり、HPにて応援メッセージやイラストを掲載するなどの復興支援活動を行って参りました。被災地では復興に向けた取り組みが行われておりますが、CC2でも継続的な支援ができないかと考え、今回のチャリティ企画を開催する運びとなりました。

本プロジェクトは、CC2のHPに掲載した「まもるくん」の印刷サイズの高解像度イラストデータ(PDF)を、お客様にインターネットを通じて購入していただき、その売上金の収益を寄付するというもので、第1弾としてCC2のディレクターで「まもるくん」のキャラクターデザインを手がけるWAKAやCC2のアーティストであるの犬丸やまめ助が被災地の為に特別な思いを込めて描いたイラストを販売いたします。今後も約1年間の間、定期的に新規作品を販売していく予定です。

さらに本プロジェクトでは、プロ・アマ問わず本復興支援プロジェクトにご賛同頂ける方よりイラスト・漫画・絵本・動画等の作品を募ります。ご提供頂いた作品を選考の上、採用の作品はCC2が作品提供者に代わり販売を行い、その売上金の収益を寄付いたします。
既存の形式に囚われない新しい支援の形を目指し、CC2は復興支援に取り組み、被災地の1日でも早い復興を願い、サイバーコネクトツーとしてできる限りの活動を行って参ります。

【まもるくん復興支援プロジェクト 第1弾】
販売価格:1点につき100円


新しいフォルダ/まもるくん復興支援プロジェクトイラスト_WAKA.jpg 新しいフォルダ/まもるくん復興支援プロジェクトイラスト_犬丸.jpg 新しいフォルダ/まもるくん復興支援プロジェクトイラスト_まめ助.jpg

▲WAKA氏

▲犬丸氏

▲まめ助氏