『MHF』次期大型アップデート“フォワード.4”情報第4弾! 新特異個体や奇種モンスターの情報も

カプコンの『モンスターハンター フロンティア オンライン』で、5月23日に実装予定の次期大型アップデート“フォワード.4 荒天貫く閃晶の瞬き”の最新情報が公開された。

●クアルセプスは2頭でも出現!

mhf0517/quar0001.jpg

 カプコンの『モンスターハンター フロンティア オンライン』で、5月23日に実装予定の次期大型アップデート“フォワード.4 荒天貫く閃晶の瞬き”の最新情報が公開された。

クアルセプス、新特異個体、奇種モンスター

 まずは本アップデートの目玉のひとつである新モンスター、クアルセプスの新たな情報から。今回は砂漠でクアルセプスが2頭同時に出現している様子が公開されている。攻撃のタイミングを見極め、仲間とうまく連携しなければ同時狩猟は難しいだろう。


mhf0517/quar0002.jpg mhf0517/quar0003.jpg mhf0517/quar0004.jpg mhf0517/quar0005.jpg

 特異個体では、“錆びたクシャルダオラ”とグレンゼブル特異個体が登場。ハンターを寄せ付けないほどの強力な竜巻を身にまとい、氷を伴う衝撃波を放つ錆びたクシャルダオラ、角が巨大化し、よりパワフルになったグレンゼブル特異個体、どちらもハンターたちを悩ませるに違いない。プレビューサイトなどでは、動画も公開されている。


mhf0517/ksha0001.jpg mhf0517/ksha0002.jpg mhf0517/ksha0003.jpg

mhf0517/gren0001.jpg mhf0517/gren0003.jpg mhf0517/gren0002.jpg

 そして本アップデートでは、“奇種”モンスターも登場する。HR100以上のクエストに登場する亜種モンスターのことで、狩猟すると高性能なSP装飾品の生産素材が手に入るのだ。強腰珠SP・真(耐震20、特殊攻撃10)、貫通珠SP・真(貫通弾強化10、連射4、スタミナ10)、堅守珠SP・真(聴覚保護10、耐震10、風圧10)など、発動スキルの幅が広がるぞ。


mhf0517/kishu0001.jpg mhf0517/kishu0002.jpg mhf0517/kishu0003.jpg

新コンテンツ マイミッション

 HR500以上で秘伝書を持つハンター向けに、新施設“マイミッション”が追加される。男女の教官それぞれからさまざまなミッションが受けられ、SR500以上の“秘伝書育成ミッション”では、達成すると武器倍率の上限解放やモンスターから受けるダメージの軽減といったボーナスが受けられる。


mhf0517/mymission0003.jpg mhf0517/mymission0001.jpg mhf0517/mymission0002.jpg mhf0517/mymission0004.jpg

ホルク

 また、ホルクのLV3が解放され、新たな学びの書が追加。“海竜種には攻撃的に”(メインターゲットが海竜種の大型モンスターの場合、ホルク自身の攻撃力が上昇する)といったものが追加されるとのこと。


mhf0517/hork0002.jpg mhf0517/hork0001.jpg mhf0517/hork0003.jpg

グーク

 グーク関連では、新色のグークが多数登場するほか、バラエティアイテムも充実。マイガーデンでお世話できるグークも最大4匹に拡張される。新お部屋パーツや、グーク服も追加される。


mhf0517/mygarden0002.jpg mhf0517/mygarden0003.jpg mhf0517/mygarden0006.jpg mhf0517/mygarden0001.jpg
mhf0517/gock0003.jpg mhf0517/gock0002.jpg mhf0517/gock0001.jpg
アニバーサリー2012ロゴ.jpg

 そして恒例の次回予告は……5周年記念! 2012年7月よりアニバーサリー企画が今年もスタート。10大イベント、10大キャンペーンを行い、さらに豪華に記念すべき年をお祝いするとのことなので、期待して待とう。