バンダイナムコゲームスは、対戦格闘ゲーム『鉄拳タッグトーナメント2』をプレイステーション3とXbox 360で発売することを発表した。

●発売は2012年秋を予定

 バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3、Xbox 360の2機種向けとして、対戦格闘ゲーム『鉄拳』シリーズの最新作『鉄拳タッグトーナメント2』を2012年秋に発売予定であることを発表した。

 『鉄拳タッグトーナメント2』は、1対1で対戦する通常の『鉄拳』とは異なり、ひとりのプレイヤーが最大ふたりのキャラクターを使用して戦うタッグバトルが特徴。タッグスタイルのタイトルとしては、多くのユーザーから好評を得た『鉄拳タッグトーナメント』から12年ぶりの発売となる。なお、本作では、シリーズ史上最大となる50人以上のキャラクターラインナップと戦略性の高い対戦スタイル、オリジナルのキャラクターを開発できる新モード“FIGHT LAB(ファイトラボ)”を収録。ネットワークに接続して、世界中のあらゆるプレイヤーとバトルが楽しめるのだ。

以下、リリースより抜粋。

【ゲームの特徴】
■戦略的になった対戦スタイル
2対2で対戦するタッグバトルに加え、オーソドックスな1対1の対戦、新しい遊び方を提案する1対2(2対1)の対戦など、戦略の幅が広がり、多くの『鉄拳』ファンに楽しんでいただける対戦システムを搭載しました。

■シリーズ初となる技のカスタマイズが可能
「FIGHT LAB」モードでは、操作可能なオリジナルキャラクターロボット“コンボット”をストーリーに沿って成長させることにより、技やコスチュームをカスタマイズすることができます。コンボットを操作しながら、おなじみのキャラクターの必殺技を装備し、自分だけのオリジナルのコンボで戦うことができるなど、遊びの幅が広がります。


鉄拳タッグトーナメント2
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 PS3プレイステーション3 / X360Xbox 360
発売日 2012年秋発売予定
価格 価格未定