PS Vita『リッジレーサー』で、“悪魔のギフト”がオンライン拡散中!?

バンダイナムコゲームスのプレイステーション Vita用ソフト『リッジレーサー』において、隠された新たなゲームモードをプレイするためのカギとなる“悪魔のギフト”が、オンラインで拡散している。

●通信プレイを行うと“悪魔のギフト”が届く!?

 バンダイナムコゲームスのプレイステーション Vita用ソフト『リッジレーサー』(2011年12月17日発売)。このゲーム内で、“悪魔のギフト”と呼ばれる現象が広がっているという。

 “悪魔のギフト”が届いたプレイヤーの『リッジレーサー』では、“小悪魔化”と呼ばれる現象が発生。ブルーを基調としていたメニュー画面が赤く染まり、背景に横たわる女性キャラクター・永瀬麗子も、セクシーに変身。そして、隠された新たなゲームモードへの扉が開かれるという。

 さらに、小悪魔化したプレイヤーは、別のプレイヤーへと“悪魔のギフト”を広げていく発信源となる。インターネット対戦やゴーストバトル、そしてアドホック対戦などを通じて、プレイヤーからプレイヤーへと“悪魔のギフト”が届けられるのだ。

 隠されたゲームモードはどんなものなのか、ぜひその目で確かめてみてほしい。

▲“悪魔のギフト”が届いたことを知らせる画面。

▲左が通常のメニュー画面、右が小悪魔化したメニュー画面。永瀬麗子がセクシーに!

▲そして新たなゲームモードが!?



(C)2011 NAMCO BANDAI Games Inc.