『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』自称特別捜査隊、新規衣装をまとってスキー旅行へ!

アトラスより2012年春発売予定のPlayStation Vita用ソフト『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』の最新情報をお届け。

●高校生活がさらに充実する新要素!

 アトラスより2012年春発売予定のPlayStation Vita用ソフト『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』の最新情報をお届け。

■自称特別捜査隊、スキー旅行へ!
オリジナル版にはなかった多数のイベントが追加されている『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』。今回明かされたのは、自称特別捜査隊のメンバー全員でおもむくスキー旅行イベント。昼はゲレンデでスキーやスノボを楽しみ、夜はペンションに宿泊する。雪山とペンションで、いったい何が起こる!?

▲スキー旅行用の新規アニメも!

▲仲間たちの新規衣装にも注目。

▲新たな衣装は、もちろんバトルコスチュームとしても使える。

▲千枝&雪子の同時攻撃。

■新バトルシステム“同時攻撃”
仲間同士が協力し、攻撃を仕掛ける“同時攻撃”システムが追加! この同時攻撃は、条件を満たせば一定確率で発生する攻撃となっている。キャラの組み合わせは3通り。発動すれば一気に有利になるぞ。

▲陽介&クマの同時攻撃。

▲完二&直斗の同時攻撃。

■新ペルソナを紹介
ペルソナ4』では、仲間たちの心の成長をきっかけにそれぞれの固有ペルソナが転生したが、どうやら本作では、仲間たちのペルソナはさらなる進化を遂げるようだ。

タケハヤスサノオ
陽介のペルソナ“スサノオ”の更なる進化ペルソナ。

ハラエドノオオカミ
千枝のペルソナ“スズカゴンゲン”の更なる進化ペルソナ。

■“みんなの声”をプレイの参考に!
本作は1年間を1日単位でプレイしていく。その間、ダンジョン探索や、友達との遊び、アルバイトや部活動などを自由に楽しめるのだ。自由度が高すぎて、何をするか迷ってしまう……そんなプレイヤーは、PS Vitaの通信機能を使った新しいシステム“みんなの声”を使おう。このシステムを利用すると、ほかのプレイヤーがその日(ゲーム中の日付)に取った行動を見て、参考にすることができる。

▲画面左上の“Voice”をタッチすれば、みんなの声が出てくる!

■新難易度追加!
本作には、“セーフティ”、“イージー”、“ノーマル”、“ハード”、“リスキー”という5つの難易度が用意されている。もっとも安全にプレイすることが出来る“セーフティ”から、“イージー”、“ノーマル”、“ハード”までは、新機能“ダンジョンリトライ”が追加されている。これは、バトルでゲームオーバーになった際に、ダンジョンのその階層のスタート時点へ戻ることができるシステムだ。

一方、本作で追加された“リスキー”では、バトルを中心にかなり歯ごたえのあるプレイを楽しめる。どの難易度でもストーリーに変化はないので、5段階の中から、自分に合った難易度を選んでプレイしよう。

▲便利な新機能“ダンジョンリトライ”。リトライを選べば、フロアの入り口から再開できる。



(C)Index Corporation 1996,2011 Produced by ATLUS ※画面は開発中のものです。