混沌をまといし女神の敵『ファイナルファンタジーXIII-2』

ノエルとセラ、そしてライトニングの敵となる男、カイアス。本作のロゴにも描かれているこの男性は、いかなる人物なのか? また、ショップの役割を担う女性、チョコリーナや、ライブトリガーについてなど、新情報満載!

●混沌をまといし女神の敵

 『ファイナルファンタジーXIII』(以下、『FFXIII』)のその後を綴る『FFXIII-2』では、前作の主人公の妹であるセラと、新キャラクターのノエルによって物語が紡がれる。しかし、そんなふたりを排除すべく、“混沌”(カオス)の力を操る男、カイアス・バラッドが立ちはだかるのだ。今回は、この謎多き男カイアスの情報に加え、“ライブトリガー”やバトルなど、ゲームシステムについても紹介していく。


henkan/01.jpg
henkan/02.jpg henkan/03.jpg henkan/04.jpg
henkan/05.jpg henkan/06.jpg henkan/07.jpg

異なる世界から侵食してきた、新たな敵。カイアスは“混沌”と呼ばれるその力をもって、ライトニングがいる“ヴァルハラ”を襲撃する。彼は、女神の騎士となったライトニングと互角以上に渡り合える、相当な実力の持ち主だ。

henkan/08.jpg henkan/09.jpg henkan/10.jpg

会話シーンで挿入されることがある、ライブトリガー。これは、提示される選択肢からひとつを選ぶことで、おもに会話の受け答えや、行動を選択するシステムだ。選択に応じたイベントが見られるほか、どういった答えを選んでいったかによって、アイテムが手に入る場合も。

henkan/11.jpg henkan/12.jpg henkan/13.jpg

写真の女性、チョコリーナは、ショップの役割を担う行商人。彼女も時空を越えることができ、ノエルとセラの行く先々に現れる。ちょっとした会話を楽しめるので、用事がなくとも思わず声を掛けたくなるはず!?

henkan/14.jpg henkan/15.jpg henkan/16.jpg
henkan/17.jpg henkan/18.jpg henkan/19.jpg henkan/20.jpg

探索をしていると、そこに住む人々から頼みごとをされる場合がある。それらの依頼を達成すると、“フラグメント”という特殊なアイテムが手に入るのだ。フラグメントは全160個。カジノを中心とする都市ザナドゥでは、その総数に応じて"フラグメントスキル"を獲得できる。

henkan/21.jpg henkan/22.jpg henkan/23.jpg henkan/24.jpg

前作のマップで最大の広さを誇り、多くのモンスターが生息していたアルカキルティ大平原。本作では、この大平原に作られたキャンプで、ハンターたちが暮らしている。ここにある装置では天候を操作でき、それによってさまざまな変化が見られるのだ。

henkan/25.jpg henkan/26.jpg henkan/27.jpg
henkan/28.jpg henkan/29.jpg henkan/30.jpg henkan/31.jpg



※詳しくは週刊ファミ通2011年12月15日増刊号(2011年12月1日発売)をチェック!



ファイナルファンタジーXIII-2
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 /
発売日 2011年12月15日発売予定
価格 7980円[税込]
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 PS3 FFXIII-2 LIGHTNING EDITION Ver.2は37960円[税込]、ディレクター:鳥山求、キャラクターデザイナー:野村哲也、アートディレクター:上国料勇、シナリオ:渡辺大祐、ストーリー協力:映島巡、ムービーディレクター:生守一行、蒲原博、コンポーザー:浜渦正志、水田直志、鈴木光人、プロデューサー:北瀬佳範

(C)2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA ※画面は開発中のものです。