きただにひろしが大阪“新世界”で『ウィーゴー!』発売記念イベントを開催

きただにひろしが、麦わらの一味の新しい船出と、航海の折り返しを盛り上げるため、そして12年間応援しているファンへ12年分の感謝を込めて、大阪の“新世界”で新主題歌『ウィーゴー!』を熱唱した。

●きただにひろしが“新世界”で熱唱!

 フジテレビ系にて好評放送中のテレビアニメ『ONE PIECE』が、新章となる、最後の海“新世界”編に突入。系列局である関西テレビでも2011年11月13日より、いよいよ新章の放送が開始されること、そして2011年11月16日に発売される新世界編の新主題歌『ウィーゴー!』のCDリリースを記念して、大阪“新世界”にてイベントが開催。初代主題歌『ウィーアー!』の歌唱アーティストでもある、きただにひろしが、麦わらの一味の新しい船出と、航海の折り返しを盛り上げるため、そして12年間応援しているファンへ12年分の感謝を込めて、大阪の“新世界”で新主題歌『ウィーゴー!』を熱唱した。

 テレビアニメ『ONE PIECE』新章・最後の海“新世界”編突入&新主題歌『ウィーゴー!』リリースを記念して“新世界”にちなんで大阪・新世界の中心にあるスパワールドにて、大阪“新世界”トーク&ミニライブイベントが行われた。開演前からファンの列が並び、熱気に溢れた中イベントがスタート! 開演と同時に『ウィーゴー!』のイントロが流れると、きただにひろしが登場してフルサイズで同曲を熱唱。まだ関西地区では放送前の新章のOPにも関わらず、観客もいっしょに大合唱した。

 トークパートでは新主題歌『ウィーゴー!』について「12年前、テレビアニメシリーズの初代主題歌だった『ウィーアー!』の気持ちを引き継いで、ルフィたちと同じようにパワーアップして帰ってきました!」とコメント。また、かなり歌いにくい本楽曲について(テンポが速く、歌詞の章節ごとのお尻と頭がつながっているため息継ぎしにくい)「息継ぎするポイントを見つけました! サビは絶対にハイテンションで歌いたいんだけど、ふつうに歌うとサビで息切れしちゃうんです。12年前のダニー(きただにひろしの愛称)だったら歌えなかったかな? 自分自身が成長した証拠ですね!」と昔の自分と重ねていまの気持ちを語った。

 さらに、2011年10月26日にJAM Projectとして公演を行った韓国で、海外で初めて『ウィーゴー!』を初披露したことについて、「みんなが知っていてビックリしました!(笑)ネットが普及している時代だからたくさんの方がいろいろなところで見てくれていたみたいで、うれしいですね。12年前だったら考えられないですよね!」と話す。韓国でも『ウィーゴー!』がすでに浸透し、多くのファンの心を掴んでいるようだった。

 最後に、初代主題歌『ウィーアー!』のリアレンジ楽曲『ウィーアー! for the new world 』と『ウィーゴー!』を再歌唱。大阪の“新世界”にて、きただにひろしの新たな航海のスタートを切った。なお、イベント終了後の囲み取材の模様を以下に掲載する。

――大阪“新世界”、そして通天閣を前にしてのライブイベントはいかがでしたか?
きただにひろし(以下、きただに) JAM Projectの公演でよくやるギャグで“通天閣”というのがあって、個人的には思い入れがあったので夢が叶ったような気持ちです(笑)。なかなか、こういったところで歌う機会もないですし、こうやってファンの方に喜んでいただけるのがいちばんうれしいですね。

――大阪“新世界”でのライブイベントは初めてですか?
きただに 10数年前に1度だけ営業できたことがあるのですが、すごく懐かしい気持ちでいっぱいです。

――芸能界にもワンピース好きが多いですが、交流はありますか?
きただに 今年、尾田先生(作者)のご自宅で食事会があったときに呼ばれてうかがった際に、ぐっさん(山口智充)や南海キャンディーズの山ちゃんや声優の方もたくさんいらっしゃったんですが、なかなか恐れ多くて喋れませんでした(笑)。ただ、尾田先生含め、本当にみんな仲がいいんです。12年前に『ウィーアー!』を歌っていたころにはスタッフみんなで集まって屋形船を貸しきったこともありました。あと、今年のお正月ごろにやっていたテレビ(『さんタク』)で、さんまさんとキムタクがクルマの中で『ウィーアー!』をかけていて、ふたりとも「自分のクルマにもこの曲が入ってるんだよね」と語っているのを観て、視聴者ながらに「え~~~~~~!!!!」とびっくりしましたよね(笑)。おふたりが『ONE PIECE』ファンというのはテレビなんかでよく知っていましたが、いずれこういったつながりで何かあればいいな、と心の中で思っています(笑)。

――海外の公演の反響はいかがでしたか?
きただに 日本のファンの方と同じくらいにみんなペンライトを持って応援してくれます。とくに南米のあたりは熱狂的で、ブラジルでは女の子と目が合っただけで「きゃーーーー!!!」と熱狂されて、こっちが「うそやろっ!?(笑)」と思ってしまうくらいの熱いファンの方がいらっしゃいますね。また、バラードを歌うとみんな抱き合ってぶちゅ~! とキスしてしまうんですけど、俺の歌聴いてくれてるのかな? って不安になるときもあります(笑)。

■テレビアニメ『ONE PIECE』新章「最後の海“新世界”編」主題歌
ウィーゴー!
歌:きただにひろし
作詞:藤林聖子 作曲:田中公平
発売日:2011年11月16日発売予定
価格:【CD+DVD】1890円[税込]/【CD】1260円[税込]
着うた(R)配信中/着うたフル:2011年11月16日より配信スタート!

(取材・文:avexオフィシャル)



(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション