『ヒーローズファンタジア』各キャラクターの未公開必殺技カットを一挙公開

ゲーム PSP
アニメ10作品のキャラクターたちが共演を果たす新作RPG『ヒーローズファンタジア』。今回は、アニメ表現を用いた各キャラクターの必殺技シーンを公開。

●アニメ表現を多用した究極の必殺技演出に酔いしれろ!

 バンプレストが贈る新たなキャラクター混載シリーズは、アニメ10作品のキャラクターたちが集結したRPG。各作品世界がクロスオーバーすることで紡がれるストーリーとともに、アニメ表現を活かした演出も大きな魅力のひとつだ。今回は、各キャラクターの必殺技演出を一挙に公開していくぞ。

■カズマ:衝撃のファースト・ブリッド (作品名:『スクライド』)

 “アルター能力”と呼ばれる特殊能力を持つカズマの必殺技は、その力によって変化した右腕“シェルブリッド”から強力なパンチを叩き込むもの。背中の羽のうちの1枚を消費することで爆発的な推進力を生み出し、その加速を利用して敵に突撃しつつ拳を叩き込む。

01_020000284
01_020000301
01_020000373
01_020000429
01_020000491
01_020000500

■オーフェン:我は砕く原始の静寂 (作品名:『魔術士オーフェン』)

 オーフェンの武器は音声魔術。呪文を唱えると高エネルギーの波動を放出する。手のひらで空間そのものを歪ませ、それを開放することで巨大な衝撃波が発生。爆砕が敵を飲み込む、強力な必殺技を放つ。

05_060000106
05_060000219
05_060000405
05_060000454
05_060000602
05_060000660

■リウイ:リウイパンチ (作品名:『魔法戦士リウイ』)

 魔法戦士といいながら、じつは肉弾系ファイターであるリウイは、杖を振りかざすものの、けっきょく本能の趣くままに拳をくり出す必殺技“リウイパンチ”で敵を粉砕する。

06_010000120
06_010000272
06_010000294
06_010000535
06_010000588
06_010000666

■読子・リードマン:ザ・ペーパー (作品名:『R.O.D -READ OR DIE-』)

 紙の束を刀状にして敵を切り裂く読子の技。トランクから放出された紙の束を自在に操り、紙の手裏剣や紙飛行機を敵の急所目掛けて発射する。

02_030000195
02_030000281
02_030000404
02_030000523
02_030000550
02_030000614

■ケロロ:アンゴル・モアの黙示録撃(ハルマゲドン) (作品名:『ケロロ軍曹』)

 地球侵略のためにさまざまな手段を持つケロロの必殺技は、モアへの攻撃要請。本来の姿に戻ったモアがくり出す“ルシファースピア”は、威力をぐっと抑えて地球を叩くだけで、とてつもない破壊力を伴った攻撃として敵を襲う!

keroro02
keroro03
keroro04
keroro05
keroro06

■鴇羽舞衣:カグツチ (作品名:『舞-HiME』)

 特殊能力“HiME”の使い手である舞衣は、両手を交差して精神を集中させることで、彼女の体からカグツチが出現。そして、彼女の意思に従うかのように、カグツチから巨大な火炎球が放出される。

0000337
0000553
0000787
0000860
0000926
0001152

■音無小夜:斬撃 (作品名:『BLOOD+』)

 刀の使い手である小夜は、彼女の血をブレードに浸透させた後、敵目掛けてジャンプし、一気に振り下ろす一撃を決める。

03_040000259
03_040000524
03_040000763
03_040000833
03_040001025
03_040001064

■黒:電撃 (作品名:『DARKER THAN BLACK-黒の契約者-』)

 ワイヤーつきのナイフを投擲して攻撃する黒。彼の必殺技は、ベルトに仕込んだワイヤーを敵にからませ、手のひらから発生させた電撃をワイヤーに伝えて攻撃する強力な一撃だ。

02
03
05a
07
08a
09

■リナ=インバース:竜破斬(ドラグ・スレイブ) (作品名:『スレイヤーズREVOLUTION』)

 魔法を得意とするリナの必殺技は、両手のあいだに発生させた赤光を放出する強力なもの。決まれば、街ひとつを吹き飛ばすほどの威力を誇る。

00_000000233
00_000000629
00_000001246
00_000001303
00_000001336
00_000001440

■蘇芳・パブリチェンコ:狙撃 (作品名:『DARKER THAN BLACK-流星の双子-』)

 契約者である蘇芳の技は、流星核の力で体から出現させた対戦車ライフルを用いた、連続での発砲。最後に、契約の対価として一匹の鶴が折られる。

suou01
suou02
suou03
suou04
suou05
suou06
ヒーローズファンタジア
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 今冬発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / アニメ
備考 開発:ウィッチクラフト
(C)秋田禎信・草河遊也/角川書店・TBS (C)神坂一・あらいずみるい/富士見書房/スレイヤーズR製作委員会 (C)サンライズ (C)BONES・岡村天斎/DTB製作委員会・MBS (C)BONES・岡村天斎/DTBG製作委員会・MBS (C)水野良・横田守/魔法戦士リウイ製作委員会 (C)吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS・BV (C)2001,2002 スタジオオルフェ/アニプレックス (C)2005 ProductionI.G・Aniplex・MBS・HAKUHODO (C)2011 NBGI ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

主人公はインドア派&高所恐怖症女子! 登山意欲を駆り立てる漫画『ヤマノススメ』のススメ【Kindle Unlimitedおすすめ】

人気イラストレーター・しろ先生が描く、ゆるふわアウトドアマンガ『ヤマノススメ』。主人公は山をこよなく愛する女子高生…… ではなく、インドア派&高所恐怖症の女子高生です。高いところがダメな主人公なのに“登山マンガ”って一体どうゆうこと!?

メインステージの内容を紹介。今年は深夜までTGSを楽しもう!【TGS2020 オンライン Amazon特設会場見どころガイド】

TGS2020 オンライン Amazon特設会場の見どころガイドをお届けする第4回目。今回はメインステージの内容を紹介する。

144Hz対応21.5型ゲーミングモニター“GigaCrysta”10月発売。低遅延モードや暗いシーンをより鮮明に表示するなどゲームに最適な機能が搭載

アイ・オー・データは、144Hz対応&プレイステーション4に最適な21.5型ゲーミングモニター“GigaCrysta”が登場したことを発表した。ゲームに最適なさまざまな機能が搭載しており、臨場感あふれる映像で楽しむことができる。価格は20800円[税抜]。

【FGO攻略】ボックスガチャイベント第2期フリクエ周回効率、伝説級3ターン周回パーティ例【スカサハ祭】

『FGO』ボックスガチャイベント“影の国の舞闘会”(通称:スカサハ祭)の第2期フリークエスト情報を総まとめ。周回効率やドロップアイテム、敵編成などの攻略情報を紹介する。

【コスプレ】『FF』ティファや『KOF』不知火舞など魅惑のゲームヒロインが集結! TGSを彩った美人レイヤーをプレイバック PART2

東京ゲームショウ2020 オンライン(TGS2020 ONLINE)の開催を記念して、過去のTGSで取材・撮影させてもらったコスプレ美女たちの写真を一挙に紹介。こちらはその後編。

でじこが『ロストディケイド』に10月7日より期間限定で登場。アニメ『デ・ジ・キャラット』キャストトーク生特番の放送も決定

ブロッコリーは、“デ・ジ・キャラット”が、スマートフォン向けゲームアプリ『ロストディケイド』に期間限定でPickUpガチャに登場すると発表した。

有名力士も感涙!? アニメ『メイドインアビス』っていったいどんな内容?【アマゾンプライムビデオおすすめ】

2020年1月17日より、劇場版が公開されたアニメ『メイドインアビス』。イラストの雰囲気だけを見るとポップな印象を持ちますが、決してその見た目に騙されてはいけません。なぜならかわいいキャラクターとは裏腹に、その内容はトラウマの宝庫なのだから……。

“ブタメン焼そば とんこつ味”が新発売! 特製シーズニングパウダーと香味油で“ブタメン”が大人向けの焼そばに

エースコックは、本日2020年9月21日(月)より、おやつカンパニーとのコラボレーション商品“ブタメン焼きそば とんこつ味”を新発売する。価格は210円[税抜]。

Switch本体と『リングフィット』の抽選販売がノジマオンラインで実施。応募は9月24日まで

家電量販店ノジマは、同社のネット通販サービス“ノジマオンライン”にて、Nintendo Switch本体と『リングフィット アドベンチャー』の抽選販売を開始した。

週刊ファミ通『バンドリ ガルパ』特集号の表紙はRASの描き下ろしイラスト! 28ページの大ボリュームで彼女たちのこれまでを振り返る

週刊ファミ通2020年10月8日号(2020年9月24日発売)では、スマートフォン向けリズム&アドベンチャーゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』(ガルパ)を28ページの大ボリュームで特集します。