アニメ制作にカフェ経営にマチ★アソビ!? 職人集団ufotable(ユーフォーテーブル)の活動理念とは【インタビュー完全版】

ゲーム アニメ
週刊ファミ通2011年8月11日号(2011年7月28日発売)に掲載された、ufotable(ユーフォーテーブル)代表取締役・近藤光氏のインタビューの完全版をお届け!

●ufotableの活動内容に迫るインタビュー!

 テレビアニメ『Fate/Zero(フェイト/ゼロ)』(2011年放送開始予定)や、バンダイナムコゲームスのプレイステーション3用ソフト『テイルズ オブ エクシリア』(2011年9月8日発売予定)のアニメーションパートを手掛けるufotable(ユーフォーテーブル)。東京と徳島にスタジオを持ち、クオリティーの高い作品を生み出し続けているこのufotableだが、じつはカフェを経営したり、徳島県でイベント“マチ★アソビ”を開催したりと、多彩な活動を行っている。なぜアニメ制作会社でありながら、畑違いとも言える活動を行っているのか? その意図を、ufotable(ユーフォーテーブル)の近藤社長に聞いた。

■ufotable cafe
高円寺と徳島にあるカフェでは、さまざまな企画展が行われている。過去には、ゲーム『テイルズ オブ』シリーズとのコラボカフェや、DVD『チェブラーシカ』発売記念スタンプラリーなどを実施。
※“テイルズ オブ カフェ”のリポート記事はこちら

高円寺店
住所:東京都中野区野方1-38-11 永田ビル1F
電話番号:03-3388-0335
営業時間:公式サイトを参照 http://www.ufotable.com/cafe/

徳島店
住所:徳島県徳島市東船場町1-13 国際東船場113ビル2F
電話番号:088-655-8805
営業時間:公式サイトを参照 http://ufotable-tokushima.com/cafe/

01
02
03

高円寺店

徳島店

▲どの企画展でも、オリジナルコースターを来店者にプレゼントしている。

■マチ★アソビ
徳島市で定期的に行われる、アニメやゲームなどのエンターテインメントが集うイベント。ufotableがプロデュースを行う。次回開催は2011年9月23日〜2011年10月10日。

05
04
06

▲川沿いの爽やかな場所でさまざまなイベントが開催される。


07

ufotable 代表取締役
近藤 光(こんどう ひかる)

2000年にufotableを設立。『テイルズ オブ シンフォニア THE ANIMATION』や劇場版『空の境界』で制作プロデューサーを務める。

――単刀直入にお伺いしたいのですが、なぜカフェを経営しているのですか?
近藤 そもそも会社を立ち上げたときから、カフェを経営することはイメージしていました。お客さんの顔が見える場所が欲しかったんですね。ふだんアニメを作っていても、お客さんの顔は見えませんが、もし見えたら、スタッフももっとがんばれるんじゃないかと思っていんです。そこで、どういう形なら接点を持てるかと考えたときに、ギャラリーカフェを作れば、お茶を飲みながら、自分たちの作ったものを観てもらえるだろうと思い至ったんです。とはいえ、最初はスタッフに猛反対されたんですけど(笑)。

――どうして反対されたんでしょう?
近藤 わからないですね、経験がなかったからでしょうか? でも、スタッフのがんばりにもきっとつながるし、普段作品を観てくれている方が作っている過程に興味を持つ方もきっといる。素材に触れることによってもっとアニメに興味を持ってくれるとも思ってました。あとはスタッフの食生活を改善になればとも思っていましたね。

――スタッフの食生活……ですか?
近藤 スタッフのね、コンビニ率の高さがすごい! で、カフェでおいしいご飯を食べてもらいたい、と社割がきくようにしました。社員食堂のように使ってもらいたいと思って。いまは僕も含め、カフェでご飯を食べるスタッフが増えました。徳島店なんか、僕が知らないうちに社員用のワンコインプレートなんていうものを作ってた(笑)。

――なんと(笑)。なるほど、だから高円寺店も徳島店も、スタジオのそばにあるんですね。
近藤 そうなんです。スタッフにとってカフェは身近なもので、企画展も毎回楽しみにしてくれています。今回の“テイルズ オブ カフェ”(※編注:2011年7月31日で終了しています)も期待していて、「僕たちもマーボーカレー食べたいです」って言ってました(笑)。盛況なので、その隙があるかわかりませんが……。最近は、企画展用のコースターのイラストなどは、指示しなくてもスタッフが自主的に描いてくるんですよ。いいものを作る、お客さんに観てもらえる、それでまた僕たちも喜べる。それが普通の流れになったので、カフェを作って本当によかったなと思っています。

――カフェは内装も素敵ですよね。
近藤 内装にはこだわっていますね。カフェも、スタジオも。家具や造作が好きってのもありますが、やっぱり画作りへの影響を考えての意図が大きいです。僕が最初にアニメ制作会社に入ったときは、みんなひどい環境で仕事をしていたんです。机といったら何十年も使っているような古いもので、椅子もガタガタ。外注さんに頼んだ仕事を回収に行くと、真っ暗でね、入り口に懐中電灯が置かれていて、それでカットを漁るわけです(笑)。僕らがつくる絵ってのは日常の延長線上にあると思うんですよ。常に目にしているものを発展させたり変化させたりして画面ができあがっていく。逆に、とんでも妄想しても観てくれている人がついてきてくれない。お客さんの日常とつながるもので、かつ仕事がしやすい環境というのは意識しています。ufotable徳島のスタジオを出すタイミングでは、新たに一から自らデザインした作画机も製作しましたね。

――2011年6月には、ufotable diningをオープンされましたね。
近藤 ダイニングのほうでは、壁一面に描き下ろしの絵をゆっくり揃えていくという企画をやっています。テーマは『空の境界』の両儀式(りょうぎ しき)で、一年がかりで完成させる予定です。終わったら別のテーマにするつもりですよ。

――ダイニングは、新宿三丁目の駅を出てすぐという、すばらしい場所にありますよね。
近藤 ビックリですよねー。新宿3丁目のC6の出口を出て測ってみたんですよ。そしたら55歩で入口につきました(笑)。徳島のカフェをオープンするとき、東京から送った店長がこちらに戻ってくる際に店を出すことにしたのですが、どうせやるなら、いままでやったことないことをやろうと思いまして。新宿はなかなか到達できないイメージがありますが、思い切って出店してみました。正直に言いますと、家賃はちょっと高かったです(笑)。カフェとはまた雰囲気が違いますので、ぜひ来ていただきたいですね。

――徳島では“マチ★アソビ”をプロデュースされていますが、それもお客様と触れ合うため?
近藤 はい。ただ、その前に、いい環境でアニメを作りたいという考えがありまして。その結果、徳島にある、川沿いの素敵な場所にスタジオを開設することになりました。そして、その街で求められている集客や活気を僕なりに表現したのが“マチ★アソビ”だったんです。アニメが東京に一極集中して、すぐに結果を求められてしまういまの時勢だからこそ、地方で大きなイベントをやることは意味があるんじゃないかとも思い、仲間に声をかけて集まってもらいました。

――2011年9月23日からは、“マチ★アソビvol.7”が開催されますが、詳細を教えていただけますか?
近藤 まだ言えないことばかりなのですが、前回よりグッと規模が大きくなりました。海外からゲストも呼びますし、垂れ幕やのぼりも町中に設置する予定ですし……。でも、せわしないイベントにするつもりはないんです。期間中、あちこちでやっているイベントに、お客さんが好きなように顔を出して、好きなように楽しむ。そんなゆるやかさが、“マチ★アソビ”らしさだと思いますから。

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『機動戦士ガンダム SEED』5月18日はキラとカガリの誕生日! ふたりの誕生日を記念したTシャツやバニティポーチなどのアイテムが登場

2022年5月18日(水)、バンダイ ファッションブランド事業部は、アニメ『機動戦士ガンダム SEED』より登場キャラクター“キラ・ヤマト”と“カガリ・ユラ・アスハ”の誕生日を記念した“キラ、カガリ誕生日記念アイテム”の予約受付をバンコレ!にて開始した。

『SIREN』のイベントが池袋・ナンジャタウンにて7月15日〜8月21日に開催決定。詳細は後日の続報にて発表予定

2022年7月15日から8月21日までの期間、東京・池袋のナンジャタウンにて、ホラーゲーム『SIREN』のコラボイベントが開催されることが明らかとなった。

『サマーウォーズ』『竜とそばかすの姫』など全6作品のオーケストラコンサート“スタジオ地図 シネマティックオーケストラ 2022”が8月14日に開催

2022年5月18日、KADOKAWAは、スタジオ地図初のオーケストラコンサート“スタジオ地図 シネマティックオーケストラ 2022 〜「竜とそばかすの姫」公開1周年記念〜”を、2022年8月14日(日)に国際フォーラム ホール Aにて開催することを発表した。

『ポケモン』ピカチュウやイーブイたちが描かれたTシャツ、メタモン模様のパイル上下セットなどのアパレル商品が5月21日より全国のドンキで発売

ドン・キホーテは、アニメ『ポケットモンスター』のアパレルアイテムを2022年5月21日(土)朝9時より発売する。ラインアップはTシャツとパイル上下セット。

『ペルソナ』25周年コラボカフェが5月28日より秋葉原&なんばで開催。P2、P3、P5をイメージしたドリンク&フードを提供

セガコラボカフェ秋葉原 4号館、セガコラボカフェなんば千日前にて2022年5月28日(土)から、"セガコラボカフェ ペルソナ25th後期"が開催される。『ペルソナ』シリーズの25周年を記念したコラボレーションカフェで、期間中はP2、P3、P5をイメージしたオリジナルのフードやデザート、ドリンクなどが楽しめる。

PC版『マーセナリーズリバース 追憶のワイルドリンクス』が発売決定&Steamストアページが公開。傭兵と王女の物語を紡ぐタクティカルシミュレーションRPG

2022年5月18日、フライハイワークスは、ライドオンジャパンが開発するPC版『マーセナリーズリバース 追憶のワイルドリンクス』のストアページを公開した。

Steamで『デス・ストランディング ディレクターズカット』が3984円、『デトロイト ビカム ヒューマン』『ボーダーランズ3』が1995円のセール価格に

Steamで『アウター・ワールド』、『INSIDE』、『レッド・デッド・リデンプション2』、『ステラリス』などのセールが行われている。

『ピクミン ブルーム』に"豆本"デコピクミンが登場。図書館・本屋の近くで発見できる

2022年5月17日(火)、任天堂とNiantic(ナイアンティック)が共同開発した位置情報ゲーム『Pikmin Bloom』(ピクミンブルーム)にて、新デコピクミン"豆本"が追加された。

Switch/PS4『映画「五等分の花嫁」〜君と過ごした五つの思い出〜』発売記念抽選会が6月5日に開催。前作の30%オフセールも実施

MAGES.は、2022年6月5日にアニメイト秋葉原本館にて『映画「五等分の花嫁」〜君と過ごした五つの思い出〜』の発売記念抽選会を開催する。抽選会では、五つ子を演じる声優陣の直筆サイン入りポスターや、早期購入特典CD-Rに収録された「デジタルビジュアル集」を今回のために特別に印刷した冊子など、豪華な非売品アイテムが当たる。