新システム続々!『機動戦士ガンダム 新ギレンの野望』

PSP
 タイトルに"新"と付いている通り、新たに生まれ変わった『ギレンの野望』シリーズ最新作。本作では、さまざまなゲームシステムの追加や変更が行われている。今回は、パワーアップしたゲームシステムについて詳しく解説しよう。

●大きく進化したゲームシステム

 タイトルに"新"と付いている通り、新たに生まれ変わった『ギレンの野望』シリーズ最新作。本作では、さまざまなゲームシステムの追加や変更が行われている。今回は、パワーアップしたゲームシステムについて詳しく解説しよう。

M碆碪

●歴史介入システム

 キャラクターのシナリオをクリアーすると、"歴史介入ポイント"が手に入る。このポイントを消費することで、時代や所属軍の垣根を越えて、パイロットや機体を"サポートチーム"として自軍に編入できる。必要な歴史介入ポイントは、パイロットのみを編入する場合は少なく、パイロットと機体の両方を編入する場合は多くなる。なお、ポイントは1キャラクターにつき難易度(EASY〜VERY HARDまで4段階)ごとに1回ずつ、さらに最良エンディングを迎えるともう1回の、計5回入手できる。複数のシナリオに挑むといい。

01
img0174

いろいろな難易度、キャラクターでクリアーして、ポイントを貯めよう。所持ポイントが多いほど、協力なサポートチームが作れるぞ。なお、サポートチームを作ってもポイントは消費されるわけではなく累積されるので、つぎにプレイするときは、さらに強力なチームが作れるようになるぞ。

h眷跼蜩
08
09

ガイア編クリアーでガイア、オルテガ、マッシュの3人が使用可能になる。難易度NORMAL
なら、機体はドムが選べる。HARDクリアーで、高機動ゲルググと高機動ギャンが登場。

BD2_NIMUBAS_LIMIT_OVER_1
IFREET_EXAM_1

ニムバスは、ブルーディスティニー2号機かイフリート改を機体に選べる。

j

『機動戦士ガンダムUC』のパイロットや機体も編入可能だ。

12
13

本作を購入すると、もれなくプロダクトコードが同梱されている。プロダクトコードを入力すれば、右に挙げた強力なパイロットや機体がサポートチームとして使用可能になる。カミーユやシロッコ、ハマーンといったエースパイロットを使いたければ、コードを入力するべし!!

○カミーユ・ビダン
 +Zガンダム、ガンダムMK-II、リック・ディアス
○ファ・ユイリィ
 +Zガンダム、リック・ディアス
○ジュドー・アーシタ
 +ZZガンダム、Zガンダム 、百式、ズゴック
○ルー・ルカ
 +Zガンダム、ZZガンダム
○フォウ・ムラサメ
 +サイコガンダム
○ロザミア・バダム
 +ギャプラン
<プロダクトコードで入手できるキャラクターと機体>
○パプテマス・シロッコ
 +メッサーラ、ガブスレイ、ハンブラビ、ジ・O
○ハマーン・カーン
 +キュベレイ、アッガイ
○エルピー・プル
 +キュベレイMK-II(プル専用機)
○プルツー
 +キュベレイMK-II(プルツー専用機)

●作戦コマンド

 部隊に配属されているキャラクターのパラメーターに応じて、さまざまな作戦コマンドが使えるようになったぞ。作戦コマンドは、通常攻撃の変わりに使うもの。たとえば、攻撃力が下がる代わりに命中率を上げたり、物資を多めに消耗するようになるが攻撃力がアップするなど、戦況に大きな影響を及ぼすものばかり。状況に応じて使い分ければ、有利になること間違いなし!

14
_鉗02

【狙撃】
使用条件:指揮力50以上、射撃50以上
射撃の攻撃回数が75%に減少し、格闘攻撃ができなくなるが、命中率が大幅にアップする。遠距離からの射撃戦で役立つだろう。

.bmp
15

【牽制】
使用条件:指揮力50以上、防御50以上
攻撃回数は半減してしまうが、防御力と回避率が25%アップし、物資消費量も半減する。拠点の防衛時に効果を発揮する作戦。

突撃
-鉗01

【突撃】
使用条件:指揮力50以上、格闘50以上
射撃戦は回避に専念し、その後の格闘戦のみを行う。なお、パイロットの疲労度は倍増する。格闘戦が強い機体で有効。

17
18

疲労度と物資消費量が1.5倍になる代わりに、射撃回数も1.5倍になる。消耗が激しいので、確実に突破したい局面やここぞというときに使おう。

●スタック

 従来は1ユニットが1.5機で編成されていたが、本作は全ユニットが1機編成になった。また、ユニットどうしでチームを組める"スタック"が最大6ユニットに変更されたほか、モビルアーマーもスタック可能に!

19
20

●スキルシステム

 新たに加わった要素のひとつが、キャラクターが最大3つまでのスキルを所持できるようになったこと。スキルの種類は豊富で、自身の戦闘力を高めるもの、周囲の味方を強化するもの、回復量が増えるものなど、効果は多岐にわたる。なお、キャラクターが戦闘でレベルアップすることで、スキルが上位のものにパワーアップしたり、さらなるスキルを習得することもある。

21
22
001
002
003
005
006
007
008
009
010
011
012
013
014
015
016
017
018
019
020
021
022
023

※詳しくは週刊ファミ通2011年8月4日号(2011年7月21日発売)をチェック!

機動戦士ガンダム 新ギレンの野望
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年08月25日
価格 6,280円[税込]
ジャンル シミュレーション / ロボット
備考
(C)創通・サンライズ

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『アルケミックダンジョンズ』王道ローグライク+アイテムクラフトゲームが2017年5月31日に配信開始

フライハイワークスは、ニンテンドー3DS用ソフト『アルケミックダンジョンズ』を、2017年5月31日より配信開始すると発表した。

『Fate/EXTELLA』Nintendo Switch版発売を記念してLoppi・HMV限定グッズの発売が決定

Nintendo Switch版『Fate/EXTELLA』の発売を記念して、Loppi・HMVにてオリジナルグッズの発売が決定。

「本気で100万本売る気だった」シシララ安藤氏と『ストライダー飛竜』の四井氏が『鈴木爆発』を語る【A 5th of BitSummit】

“A 5th of BitSummit”21日のメインステージには、ゲームディレクターの四井浩一氏とゲームプロデューサーの安藤武博氏が登壇。“『鈴木爆発』『ストライダー飛竜』通好みのゲームはどのようにつくられるのか?”というテーマで対談した。

吟遊詩人と機工士のキャスト動作が撤廃に! 『FFXIV』第36回プロデューサーレターLIVE

『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)の最新情報が発表されるプロデューサーレターLIVEが、2017年5月23日にオン・エア。この日に公開された、次期拡張パッケージ『紅蓮のリベレーター』におけるバトルシステム調整の中身をお伝えする。

『ディシディアFF』公式全国オンライン大会の詳細が続々と明らかに! “『ディシディアFF』大会情報満載スペシャル”速報

2017年5月23日より、ニコニコ生放送とYouTubeで配信された“『ディシディアFF』大会情報満載スペシャル”。この夏をさらにアツくさせる“公式全国オンライン大会2017”の詳細が、こちらの放送にて発表された。本記事では、放送で発表された情報をひとまとめにしてお届け。

『PixelJunk』シリーズ初のスマホゲーム『Eden Obscura』、カメラ機能を使った独創的なビジュアルを紹介【A 5th of BitSummit】

“A 5th of BitSummit”21日のメインステージには、Q-Gamesのクリエイティブ・プロデューサーBaiyon氏が登場し、『PixelJunk』シリーズ最新作の『Eden Obscura』を紹介した。

『バイオハザード』&『ストリートファイター』&『ロックマン』のデフォルメフィギュア“POP!”に親しみやすい日本版パッケージが登場

アメリカの玩具メーカー、ファンコ社が展開するデフォルメフィギュア“POP!”。その『バイオハザード』、『ストリートファイター』、『ロックマン』各シリーズにおいて、日本オリジナル仕様のパッケージが発売されることが公表された。ロゴやキャラクター名が日本仕様に変更されており、より親しみやすいデザインとなっている。なお『ストリートファイター』シリーズでは店舗限定のレアバージョンも登場予定だ。

『Rez Infinite』を視覚・聴覚・触覚で体感する共感覚スーツがさらに進化! “シナスタジアスーツ2.0”プレス体験会リポート

『Rez Infinite』を視覚・聴覚・触覚で体感できる“シナスタジアスーツ2.0”のプレス体験会のリポートをお届けする。

『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』が2017年秋にPS4、Xbox One、PCで発売決定 公式リリースが到着

カプコンは、オープンワールドアクションゲーム『ドラゴンズドグマ』生誕5周年を迎えるアニバーサリーイヤーの2017年に、『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』をプレイステーション4、Xbox One、PCにて発売することを発表した。

RazerとBungieがパートナーシップを結託、『Destiny 2』仕様のChromaキーボードやDeathAdder Eliteマウスが発売決定

Razerは、Bungieとのパートナシップ結託を発表。Bungie開発によるアクティビジョンのFPS『Destiny 2』をテーマとした製品シリーズを発売することを発表した。