ゲームと劇場アニメが楽しめるハイブリッドパックの第2弾『劇場版マクロスF〜サヨナラノツバサ〜 Hybrid Pack』

プレイステーション3
ゲームとアニメを1枚のBlu-rayに収録した、ハイブリッドディスクの第2弾が登場。本作は、2010年10月に発売された『劇場版マクロスF〜イツワリノウタヒメ〜 Hybrid Pack』の続編にあたる。新作ゲームと劇場版アニメの完結編となる『サヨナラノツバサ』本編を、まるごと収録している。

●ゲームとアニメが1枚で楽しめるハイブリッドディスク

 ゲームとアニメを1枚のBlu-rayに収録した、ハイブリッドディスクの第2弾が登場! 本作は、2010年10月に発売された『劇場版マクロスF〜イツワリノウタヒメ〜 Hybrid Pack』の続編にあたる。新作ゲームと劇場版アニメの完結編となる、『サヨナラノツバサ』本編をまるごと収録。そんな本作の、充実の中身を紹介しよう。

01
00000002
Hybrid_Pack
DVD

Blu-ray版とDVD版が登場。DVD版はゲーム未収録となっている。
※デザイン、内容は仮のものです。変更される場合があります。

●新作ゲームがプレイできる

 前作『劇場版マクロスF〜イツワリノウタヒメ〜 Hybrid Pack』に収録されていたゲーム『マクロストライアルフロンティア』の流れを汲む作品。プレイヤーはバルキリーを始めとするさまざまな兵器を操り、ハイスピードなドッグファイトに挑む。独特なミサイルの挙動や、三段変形といった『マクロス』シリーズならではのアクションを、美麗なグラフィックで楽しめる。

Q
J
V
MLF_05.
MLF_08.魴襴醪
MLF_10.

バトルはハイスピードで展開。飛び交うミサイルを回避したり撃ち落としながら戦う。

VF-27
YF-29
YF-29

『マクロス』独自の兵器が、三段変形するバルキリーだ。3種類の形態に素早く変形しながら、華麗に戦うべし。

●サヨナラノツバサを完全収録

 2009年11月に公開された『劇場版マクロスF〜イツワリノウタヒメ〜』の続編かつ完結編。『劇場版マクロスF』はテレビアニメ版と登場人物こそ同じではあるが、世界設定や人物設定、ストーリーはまったく別物となっている。主人公のアルト、ふたりの歌姫ランカとシェリルの3人を中心に、銀河スケールの壮大なストーリーが描かれる。フロンティア船団の運命は? そして、アルト、ランカ、シェリル、3人の恋の結末は? 衝撃のクライマックスを見逃すな!

+
MFM2_E_559_2
MFM2_E_533
MFM2_B_316_2
MFM2_B_133
MFM2_A_025
MFM2_B_044
MFM2_B_097

●超時空スペシャルエディションも登場!

 豪華特典が付いた『超時空スペシャルエディション』も同日に発売予定。収録予定内容は以下の通りだ。
◆劇場版マクロスF〜サヨナラノツバサ〜 Hybrid Pack
◆劇場版ジャケットサイズポスター集
◆ミニサイズ劇場版パンフレット
◆ミニ原画集
◆アフレコ台本
◆プレイステーション3カスタムテーマ
◆特製収納BOX

X
J
V

※デザイン、内容は仮のものです。変更される場合があります。

●PS Homeでランカとシェリルがライブを開催!

PlayStation Homeにて、『劇場版マクロスF』のライブ会場を再現! 3Dモデルのランカとシェリルがライブを開催するぞ。ぜひ参加してみよう。
<公開日程>
2011年7月23日(土) 20:00 公演
2011年7月24日(日) 13:00 / 20:00 公演
2011年7月29日(金) 13:00 / 20:00 公演
2011年7月30日(土) 13:00 / 20:00 公演

HomeSquare01
HomeSquare025

※詳しくは週刊ファミ通2011年8月4日号(2011年7月21日発売)をチェック!

劇場版マクロスF〜サヨナラノツバサ〜 Hybrid Pack
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 プレイステーション3
発売日 2011年10月20日発売予定
価格 7140円 [税込]
ジャンル アクション / アニメ・ロボット
備考 超時空スペシャルエディションは10500円[税込]、DVD版(ゲーム未収録)は6090円[税込]、プロデューサー:広野啓、ゲーム開発:アートディンク
(C)2009、2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会 (C)2011 NBGI

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

闘いの神が集う! 対戦ゲームの祭典“闘神祭”ブースリポート【闘神祭2017】

タイトーが主催する、アーケードゲームを中心とした対戦ゲームのナンバーワンプレイヤーを決める“闘神祭 2017 CHAMPIONS CARNIVAL”がついに開催。本記事では、会場となった東京ビッグサイトTFTホールの出展ブースの模様をリポートする。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナル DAY2リポート eiNsは韓国チームに圧勝

2017年10月22日(日)、オーストラリアにて“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals”の最終日・DAY2が開催された。DAY1を勝ち抜いた日本のチーム“eiNs”の奮闘を中心に、その激戦の模様をお伝えしていく。

『BBCF』、『GGXrdR2』日本最強タッグ&チームが決定! 全国各地の代表選手による決勝大会をリポート【闘神祭2017】

2017年10月21日、東京都お台場のTFTホールにて、格闘ゲーム複数タイトルの全国大会“あーくれぼ2017in闘神祭”の決勝大会が実施された。

『レインボーシックス シージ』アジア太平洋地域プロリーグで日本チーム“eiNs”が優勝! 世界大会“ワールドファイナル”、“Six Invitational 2018”出場が決定

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day2”が、オーストラリアで開催。同大会で、日本チーム?eiNs”が優勝を果たした。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナルが開催、日本からは野良連合とeiNsが出場

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day1”が、オーストラリアで開催中。日本からは野良連合、eiNsが出場した。ここでは、Day1の模様を振り返る。

【週間PVランキング】 日本一ソフトウェアの新作スクープが1位を獲得!【10/14〜10/20】

ファミ通ドットコム、2017年10月14日〜10月20日の週間PVランキングをお届け。

『フルメタル・パニック』のゲームがPS4で2018年に発売決定! 開発は『スパロボ』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年にプレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を発売することを発表した。ジャンルはシミュレーションRPGで、開発は『スーパーロボット大戦』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当。

“UNTIES(アンティーズ)”のキックオフパーティーをリポート TINY METAL(タイニーメタル)を筆頭に個性的なタイトルが集結

インディーを筆頭に個性的なゲームを届けることを目的としたパブリッシングレーベル“UNTIES(アンティーズ)”。レーベル発表の同日、ソニー・ミュージックエンタテインメント本社(東京都千代田区)にて開催された、キックオフ・パーティーの模様をお届けする。

『FFXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が11月上旬に変更――ゲーム内容の最終調整のため

『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツ『ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が、ゲーム内容の最終調整のため、2017年10月31日(火)から2017年11月上旬に変更。