『ドラゴンズ ドグマ』の3つの上位職種を紹介

ゲーム プレイステーション3 Xbox 360
次世代の冒険感を体験できる、カプコンの新しいアクションゲーム『ドラゴンズ ドグマ』。上位職種の情報が飛び込んできたので紹介する。

●基本の3職種の特徴を強化

 次世代の冒険感を体験できる、カプコンの新しいアクションゲーム『ドラゴンズ ドグマ』の最新情報が公開された。今回紹介するのは上位職種。

 『ドラゴンズ ドグマ』では、以前紹介した基本の3職種(ファイター/ストライダー/メイジ)に加えて、それぞれの特徴を強化した上位職種が存在する。また、異なる職種との混成による混成上位職への転職も可能だ。もちろん、職業ごとにさまざまなアクションが用意されているとのこと。アクションの詳細については続報にご期待を。ここでは、3つの上位職種についてご紹介しよう。なお、混成上位職については、2011年7月19日に紹介する予定だ。
【2011年7月15日14時45分追記:ソーサラーとレンジャーのイラストが入れ替わっていたため修正いたしました。ご迷惑をおかけした関係者並びに読者の皆様に、深くお詫び申し上げます。】

■WARRIOR(ウォーリアー)
ファイターの上級職。
肉弾戦、接近戦、物理攻撃にさらに長けた職種。
パーティーの鉄壁の前衛として先陣に立つことを得意とする。

E
E

■RANGER(レンジャー)
ストライダーの上級職。
弓能力がさらに強化された、いわば弓のエキスパート。
フィールドでのダメージ軽減など、立ち回りの強化と合わせ、
遠距離戦闘に特化した職種。

W矜
W矜

■SORCERER(ソーサラー)
メイジの上級職。
より強大でバラエティーに富んだ魔法を行使できる。
詠唱時間が長くなるなど単体での機動力は劣るが、
放たれる魔法の威力は絶大。

\
\
(C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『ガンダムトライエイジ』全国大会で明かされた6大新情報 “第3のカード”に“シャア専用筐体”!?

2017年4月22日、東京・バンダイナムコ未来研究所にて、トレーディングカードアーケードゲーム『ガンダムトライエイジ』の全国大会、“第6回最強小隊決定戦”が行なわれた。ここではイベント中に発表された同作の“6大新情報”をお届けする。

『アイドルマスター』初の海外単独公演が台湾にて実施! 開催初日のオフィシャルフォト&セットリストが到着

『アイドルマスター』の初の海外単独公演“THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS First Time in TAIWAN”が、2017年4月22日(土)に開幕。開催初日のオフィシャルフォトをお届け。

『コール オブ デューティ ワールドウォーII』第二次世界大戦へと帰還する新CoDがカウントダウン開始。27日午前2時に公開予定

アクティビジョンが、ミリタリーFPS『コール オブ デューティ』シリーズ最新作『コール オブ デューティ ワールドウォーII』の公式サイトを公開。正式発表を日本時間の27日午前2時に行う予定。

“A 5th of BitSummit”出展者が決定 97組がインディーゲームの祭典に集う

一般社団法人日本インディペンデント・ゲーム協会(JIGA)は、2017年5月20日(土)、21日(日)に、京都市勧業館みやこめっせにて行われるインディーゲームの祭典“A 5th of BitSummit”の出展者を決定した。

『エグリア〜赤いぼうしの伝説〜』リリース記念パーティーで続編となるストーリーの制作が発表! 英語版の開発もスタート

“『エグリア〜赤いぼうしの伝説〜』リリース記念パーティー in 吉祥寺”が、2017年4月21日に行われた。その模様をお届けする。

『初音ミク Project DIVA Future Tone』スペシャルチャレンジ企画が“ニコニコ超会議2017”で開催決定

“ニコニコ超会議2017”内“初音ミク超会議ステージ2017”にて、ユーザー参加の『初音ミク Project DIVA Future Tone』スペシャルチャレンジが実施されることが決定した。

【速報】“ファミ通アワード2016”受賞作品発表! ゲーム・オブ・ザ・イヤーは『ポケットモンスター サン・ムーン』が受賞!

2017年4月21日、2016年に発売されたゲームソフトの中から、とくにゲームファンに愛されたソフトを表彰する“ファミ通アワード2017”受賞式が東京ドームホテルにて開催。『ポケットモンスター サン・ムーン』がゲーム・オブ・ザ・イヤーとベストヒット賞に輝いたほか、各賞の受賞タイトル・受賞者が発表された。