特典同梱内容が判明『ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III』

ゲーム Wii
『ドラゴンクエスト』シリーズ誕生25周年記念作品である本作。その豪華なソフト同梱特典が明らかに。

●おどろきの記念特典の数々

 2011年5月27日をもって、シリーズ誕生25周年を迎えた『ドラゴンクエスト』シリーズ。それを記念して、あの“ロトの伝説三部作”ファミコン版&スーパーファミコン版がWiiで登場する。今回、ソフトに同梱される記念特典の数々が明らかになった。

pkg_a
pkg_b

■同梱物 ファミコン神拳奥義大全集・復刻の巻

 1980年代、週刊少年ジャンプ読者たちを夢中にさせたファミコンゲーム攻略本『ファミコン神拳』が、集英社の協力により堂々の復刻。『ドラゴンクエスト』シリーズの記事だけを集めた、全130ページに及ぶ再編集版がパッケージ内に同梱される。『ドラゴンクエスト』の生みの親である堀井雄二氏自身がライターとして関わった当時の楽しいゲーム紹介記事はもちろんのこと、『ドラゴンクエストII』開発者による座談会など、いまでは貴重となった読み物が満載。

a

■初回生産特典 実物大ちいさなメダル

 さらに、初回生産特典として、直径約28ミリの“実物大ちいさなメダル”がついてくる。ダイキャスト製で存在感バツグン。裏面には25周年記念の刻印もある。おしゃれな巾着袋もついており、まさにお宝を求めて旅する冒険者気分になれる。

b
c

■ゲームディスク内収録コンテンツ1 オリジナルオープニングアニメ

 ゲームディスクを起動した際のオープニングデモをアニメで新たに制作。『ドラゴンクエストI』『II』『III』の名場面が、アニメでつぎつぎとフラッシュバックしていく。アニメーション制作は、ニンテンドーDS版『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』や、Wii版『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー』でもオープニングアニメを手掛けた、有限会社 神風動画。

op_dq1

『ドラゴンクエストI』での、主人公と王の謁見シーン。

op_dq2

『ドラゴンクエストII』で、ローレシアの王子がサマルトリアの王子と出会った場面。

op_dq3

『ドラゴンクエストIII』のダンジョン、ピラミッド地下での一場面。うっかり“黄金のツメ”を取ってしまい……?

■ゲームディスク内収録コンテンツ2 ドラゴンクエストお宝資料集

 『ドラゴンクエスト』制作時の設定資料や開発資料の一部を収録。開発秘話の一端が垣間見られる。

ph01

タイトル画面からゲームをすぐ始めたければ“冒険をする”を選び、資料を見たいときは“資料をみる”を選ぶ。

ph02

“資料をみる”では、収録ソフトに対応して開発当時の資料の一部が用意されている。

■ゲームディスク内収録コンテンツ3 『ドラゴンクエストX』特典映像

 なんと、現在開発中の最新作『ドラゴンクエストX』の特典映像も収録されている。その内容は、実際にその目で確かめてほしい。

■『ドラゴンクエスト

 アレフガルドの世界を闇に閉ざした竜王から光の玉を取り戻す旅。この冒険では最後まで、自分たったひとりでの冒険となる。魔物に倒されないように、薬草や回復の呪文を自分で使って、しっかり体力を回復させながら冒険しよう。

ph03dq1_01
ph04dq1_02

目的地はすぐそこ。しかし、そこまでには長い道のりが。

■『ドラゴンクエストII 悪霊の神々

 魔界より魔物を呼び出し世界の征服をたくらむ邪神官ハーゴンを倒す冒険。自分と血を分けた仲間たちを捜しに行くところから物語は始まる。最初はひとり旅のため、残り体力に注意を払うことが大切。仲間が増えてきたら、仲間の能力を見極めて適切なコマンド指示を出しながら、魔物を倒していこう。

ph05dq2_01
ph06dq2_02

呪文と剣技に長けた王子、さまざまな呪文を使いこなす王女など、頼もしい人物が仲間になっていく。

■『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…

 亡き父の遺志を継ぎ、闇の国より現れた魔王・バラモスを討伐することが旅の目的。この作品では、最初の町にある“ルイーダの酒場”でパーティーの仲間を自由に作ることが可能に。魔物たちも大群で襲いかかってくるので、最初の町できちんとパーティーを編成し、装備もしっかり整えよう。

ph07dq3_01
ph08dq3_02

“ルイーダの酒場”で、最大3人まで仲間をパーティーに入れることができる。

※『ドラゴンクエスト』シリーズ公式サイトはこちら
※『ドラゴンクエスト』誕生25周年記念ポータルサイトはこちら

ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 Wii
発売日 2011年9月15日発売予定
価格 4440円[税込]
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 シナリオ&ゲームデザイン:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、企画・開発:スクウェア・エニックス、制作・販売:スクウェア・エニックス
(C)1986 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)1987 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)1988 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)1993 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)1996 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/HEART BEAT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)2011 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
「Wii」「ファミコン」「スーパーファミコン」は任天堂株式会社の登録商標または商標です。
※外箱、ソフトのパッケージおよび「ファミコン神拳奥義大全集・復刻の巻」の画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がありますので、ご了承ください。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

2016年秋〜2017年夏アニメ200タイトル超の視聴者分析を一挙掲載『アニメマーケティング白書 2018』発売

Gzブレインは、2016年秋〜2017年夏放送のアニメ番組200タイトル超の視聴者に関する調査結果・分析をまとめた『アニメマーケティング白書 2018』を、2017年12月14日に発売する。

『Death end re;Quest』バッドエンドエンターテインメントに酔いしれる新PV“C08_1_06b”を公開

コンパイルハートは、2018年3月1日発売予定のプレイステーション4用ソフト『Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)』について、新たなPV【ムービー:C08_1_06b】を公開した。

あのころのビデオゲーム プラチナゲームズ神谷兄弟特別対談【後編】

ビデオゲームが世に出始めた時代に幼少期を過ごしていた兄弟は、どのようにゲームと接してきたのか? プラチナゲームズ所属のゲームデザイナー、神谷英樹氏とその弟さん(非ゲーム業界勤務)の特別対談。後編では、PCゲームとの出会い、クラッシクゲームへの想いなどを当時のエピソードを交えながら語っていただいている。

あのころのビデオゲーム プラチナゲームズ神谷兄弟特別対談【前編】

ビデオゲームが世に出始めた時にを幼少期を過ごしていた兄弟は、どのようにゲームと接してきたのか? プラチナゲームズ所属のゲームデザイナー、神谷英樹氏とその弟さん(非ゲーム業界勤務)に、幼少期の思い出、そして当時のゲームへの想いを語っていただいた。エピソード満載の内容となったため、対談は前後編にわけてお送りする。

プロフェッショナルeスポーツリーグ、NBA 2K Leagueのオフィシャルロゴが公開

2017年12月11日(米国現地時間) 、 NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション) とテイクツー・インタラクティブ・ソフトウェアが共同設立したプロフェッショナルeスポーツリーグ、NBA 2K Leagueのオフィシャルロゴが発表された。

発売日をチェック! 今週発売されるゲームソフト一覧【2017年12月11日〜2017年12月17日】

2017年12月11日(月)〜2017年12月17日(日)発売予定のゲームソフトをまとめて紹介。

『スーパーロボット大戦X』2018年3月29日発売決定! 対応ハードはPS4/PS Vita、『魔神英雄伝ワタル』や『ふしぎの海のナディア』が初参戦

『スーパーロボット大戦X』が発表。対応ハードはプレイステーション4/プレイステーション Vitaで、発売日は2018年3月29日。

『Wake Up, Girls! 新章』第10話場面カットが到着! WUGちゃんたちにも波乱の予感?

テレビアニメ『Wake Up, Girls! 新章』の第10話場面カットが到着! 気になるストーリーとともにお届けする。さらに、『新章』応援イラストも公開。今回は、ゆきみつさんによる応援イラスト!!

『Ghost of Tsushima』海外版は日英音声同時収録に? 馬のモーションキャプチャーやリーク危機などを振り返る【PSX2017】

オープンワールドアクションアドベンチャー『Ghost of Tsushima』の発表までの経緯を振り返ったパネルディスカッションを紹介。