“スパIV AE 2011 猛者発掘キャラバン 2nd”に都内の強豪プレイヤーが集結!

ゲーム アーケード
2011年7月9日、アーケード版『スーパーストリートファターIV アーケードエディション』(以下、『スパIV AE』)を使用したカプコン公式イベント“スパIV AE 2011 猛者発掘キャラバン 2nd”が、東京の池袋GIGOにて開催され、有名プレイヤーによる組み手や、来場者が参加しての個人戦トーナメントが行われた。

●都内の強豪プレイヤーが集結が池袋に集結

猛者発掘_2nd

 2011年7月9日、アーケード版『スーパーストリートファターIV アーケードエディション』(以下、『スパIV AE』)を使用したカプコン公式イベント“スパIV AE 2011 猛者発掘キャラバン 2nd”が、東京の池袋GIGOにて開催され、有名プレイヤーによる組み手や、来場者が参加しての個人戦トーナメントが行われた。

“スパIV AE 2011 猛者発掘キャラバン 2nd”は、2011年1月から2月にかけて開催されたアーケードイベントの第2弾で、福岡、東京、岡山、北海道の4都市を回って『スーパーストリートファイターIV アーケードエディション』(以下、『スパIV AE』)の猛者を発掘するというイベント。組み手参加者には、特別称号【2011 俺たちの夏】と“スパIV AE特製クリアファイル”がプレゼントされる。さらに、組み手勝利者には勝者特別称号【伏竜鳳雛】が、個人戦トーナメント優勝者には優勝特別称号(プレーヤーネーム称号もしくは希望する文言)が、準優勝者には準優勝特別称号【捲土重来】が付与される。

IMG_2697
IMG_2713

 組み手は、アーケード版『スパIV AE』の全国通算バトルポイントランキングで6位(2011年7月10日現在)のネモ選手が担当。都内の強豪プレイヤーが多数駆けつけたにも関わらず、全国キャラクター別ランキングのヤン部門1位(2011年7月10日現在)の実力をいかんなく発揮し、圧倒的な強さで勝ち星を重ねていき、63戦61勝、勝率約96.8パーセントという猛者発掘キャラバン史上最高の組み手勝率を残すことになった。

IMG_2740
IMG_2725

 組み手に続いて行われた個人戦トーナメントでは、32名の参加枠に対して50名近くの応募が殺到したため、参加選手は抽選で決定されることに。それでも、“板橋ザンギエフ”、“冷血”、“猫舌”、“とんこつ”、“魔法少女ざんぎたん”、“melo@”、“ふ〜”、“トンピー”、“スロプー”、“かりちん”など、書ききれないほどの強豪プレイヤーが参加する大会となった。さて、この激戦を勝ち上がったのは、フェイロンを操るふ〜選手と、バルログ使いの冷血選手。BP(プレイヤーの強さを表す数値)13万オーバーのふ〜選手に対して、冷血選手のBPは4万強。BPの数値から見て、ふ〜選手が有利かと思われた決勝戦だったが、ふたを開けてみると冷血選手が終始試合を優勢に進めそのままふ〜選手を倒し、優勝をもぎとった。

IMG_2790
IMG_2799
IMG_2806

左からカプコンの綾野氏、優勝の冷血選手、準優勝のふ〜選手、実況のかげっち。

 大会終了後の表彰式では、カプコンの綾野氏より準優勝のふ〜選手と優勝の冷血氏に表彰状が手渡された。そして、綾野氏は「調整版が発売できるように社内で働きかけるので、公式ブログに調整希望をドシドシ投稿してください」と来場したファンに呼びかけてイベントを閉めた。

IMG_2811

トーナメント表

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

フィギュアとゲームが融合した新種のエンターテイメント! 『スターリンク バトル・フォー・アトラス』プレイ&ステージリポート【UBIDAY2018】

2018年10月14日に東京・ベルサール秋葉原にて開催された”UBIDAY2018”。ステージイベントでは発売日も公開され、ひときわ注目を集めていた『スターリンクバトル・フォー・アトラス』について、会場でのプレイレビューとステージイベントの模様をリポートする。

【技動画あり】クラウドのリフレッシュや、観戦機能の拡充など新情報満載! “【2018.10.15】DFFアーケード&NT合同公式生放送”速報

2018年10月15日の20時よりYouTubeにて配信された“【2018.10.15】DFFアーケード&NT合同公式生放送”。この放送で公開された、AC版『ディシディア ファイナルファンタジー』と、PS4版『ディシディア ファイナルファンタジー NT』のアップデートの情報を総括。

トレーナーたちを巻き込んだ演出で会場が熱狂の渦に! 『ウマ娘 プリティーダービー』 2ndイベント“Sound Fanfare!”リポート

2018年10月14日、千葉県・幕張メッセにて、『ウマ娘 プリティーダービー』 2ndイベント“Sound Fanfare!”が開催された。

【ストV AE】「SEAM2018」アジア地域決勝大会はガチくんが優勝!【CPT】

2018年10月13日、14日にシンガポールで開催された格闘ゲーム大会“South East Asia Major 2018(SEAM2018)”。13日に地域オープン大会が、14日にはアジア地域決勝大会が実施された。

ブラック・ジャック、アトム、火の鳥が萌えキャラに。手塚治虫キャラ美少女化プロジェクトのスマホ向け新作ゲーム『絵師神の絆』ティザーサイトオープン

コンパイルハートが制作し、フォワードワークスが配信する、iOS/Android用ソフト『絵師神の絆』のティザーサイトがオープンした。

ガストカレンダー2019年版が登場。『アトリエ』シリーズなどの描き下ろしイラスト満載!

コーエーテクモゲームスは、“ガストカレンダー2019”の予約受付を、ガストショップにて開始した。

『金色のコルダ オクターヴ』攻略対象キャラクター全22名が揃った2種類のキービジュアルやイベントスチル、リズムアクションの詳細などの最新情報が公開

コーエーテクモゲームスは、2019年2月14日発売予定のプレイステーション Vita、Nintendo Switch、PC(Steam)用ソフト『金色のコルダ オクターヴ』について、攻略対象キャラクター全22名が揃った2種類のキービジュアルなどを公開した。

『ドラゴンクエストビルダーズ2』“ビルダー体験ツアー”で新たな冒険の舞台などの新情報が明らかに!

千葉県・イオンモール幕張新都心で行われた、『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』の先行試遊イベント“ビルダー体験ツアー2018”。ここで判明した新情報などをまとめてお届け!

クッパのイメージはスッポン。任天堂のキャラクタービジュアルの礎を作った、小田部羊一氏がみずからの仕事をふり返る

2018年10月13日(土)、京都国際マンガミュージアムにて“小田部羊一氏トークショー 〜ハイジからチエ、そしてマリオへ〜”が開催された。数々の名作アニメーションを手掛けたのち、任天堂に活動の場を移し、『マリオ』を始めとしたキャラクターを監修した小田部氏の創作活動をふり返る、この貴重なイベントをリポートする。

“ネットユーザーが本気で選ぶ!アニメ総選挙 2018 夏”人気ナンバー1アニメは『はたらく細胞』、キャラクターは“血小板”に決定!

ドワンゴは、同社が運営する動画サービス“niconico”で、2018年夏アニメ作品の中から、人気ナンバー1 アニメ作品と人気ナンバー1 アニメキャラを選ぶニコニコアンケートを2018年10月13日18時〜22時まで実施。13万7073人の回答があった本アンケートにおいて、もっともおもしろかった夏アニメは『はたらく細胞』、好きなアニメキャラクターは“血小板(『はたらく細胞』)”となった。