“スパIV AE 2011 猛者発掘キャラバン 2nd”に都内の強豪プレイヤーが集結!

ゲーム アーケード
2011年7月9日、アーケード版『スーパーストリートファターIV アーケードエディション』(以下、『スパIV AE』)を使用したカプコン公式イベント“スパIV AE 2011 猛者発掘キャラバン 2nd”が、東京の池袋GIGOにて開催され、有名プレイヤーによる組み手や、来場者が参加しての個人戦トーナメントが行われた。

●都内の強豪プレイヤーが集結が池袋に集結

猛者発掘_2nd

 2011年7月9日、アーケード版『スーパーストリートファターIV アーケードエディション』(以下、『スパIV AE』)を使用したカプコン公式イベント“スパIV AE 2011 猛者発掘キャラバン 2nd”が、東京の池袋GIGOにて開催され、有名プレイヤーによる組み手や、来場者が参加しての個人戦トーナメントが行われた。

“スパIV AE 2011 猛者発掘キャラバン 2nd”は、2011年1月から2月にかけて開催されたアーケードイベントの第2弾で、福岡、東京、岡山、北海道の4都市を回って『スーパーストリートファイターIV アーケードエディション』(以下、『スパIV AE』)の猛者を発掘するというイベント。組み手参加者には、特別称号【2011 俺たちの夏】と“スパIV AE特製クリアファイル”がプレゼントされる。さらに、組み手勝利者には勝者特別称号【伏竜鳳雛】が、個人戦トーナメント優勝者には優勝特別称号(プレーヤーネーム称号もしくは希望する文言)が、準優勝者には準優勝特別称号【捲土重来】が付与される。

IMG_2697
IMG_2713

 組み手は、アーケード版『スパIV AE』の全国通算バトルポイントランキングで6位(2011年7月10日現在)のネモ選手が担当。都内の強豪プレイヤーが多数駆けつけたにも関わらず、全国キャラクター別ランキングのヤン部門1位(2011年7月10日現在)の実力をいかんなく発揮し、圧倒的な強さで勝ち星を重ねていき、63戦61勝、勝率約96.8パーセントという猛者発掘キャラバン史上最高の組み手勝率を残すことになった。

IMG_2740
IMG_2725

 組み手に続いて行われた個人戦トーナメントでは、32名の参加枠に対して50名近くの応募が殺到したため、参加選手は抽選で決定されることに。それでも、“板橋ザンギエフ”、“冷血”、“猫舌”、“とんこつ”、“魔法少女ざんぎたん”、“melo@”、“ふ〜”、“トンピー”、“スロプー”、“かりちん”など、書ききれないほどの強豪プレイヤーが参加する大会となった。さて、この激戦を勝ち上がったのは、フェイロンを操るふ〜選手と、バルログ使いの冷血選手。BP(プレイヤーの強さを表す数値)13万オーバーのふ〜選手に対して、冷血選手のBPは4万強。BPの数値から見て、ふ〜選手が有利かと思われた決勝戦だったが、ふたを開けてみると冷血選手が終始試合を優勢に進めそのままふ〜選手を倒し、優勝をもぎとった。

IMG_2790
IMG_2799
IMG_2806

左からカプコンの綾野氏、優勝の冷血選手、準優勝のふ〜選手、実況のかげっち。

 大会終了後の表彰式では、カプコンの綾野氏より準優勝のふ〜選手と優勝の冷血氏に表彰状が手渡された。そして、綾野氏は「調整版が発売できるように社内で働きかけるので、公式ブログに調整希望をドシドシ投稿してください」と来場したファンに呼びかけてイベントを閉めた。

IMG_2811

トーナメント表

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

フリューのPS4完全新規タイトル『CRYSTAR -クライスタ-』の公式サイト&ムービーが公開! 発売日は2018年10月18日!!

フリューは、プレイステーション4向けに発売予定の完全新規タイトル『CRYSTAR -クライスタ-』の公式サイトとティザームービーを公開した。

Xbox Oneソフト戦略のカギを握る、マイクロソフトのマイク・イバラ氏に聞く、「ファンの方の求めるものにフォーカスしていく」【E3 2018】

マイクロソフト コーポレート・バイス・プレジデント グロース&エンゲージメント ディビジョンのマイク・イバラ氏へのインタビューをお届けしよう。

“セガなま”6月26日放送回は、『ぷよぷよ』プロプレイヤーがゲストに登場

セガゲームスは、2018年6月26日21時よりセガのゲーム情報をお届けするバラエティ番組“セガなま 〜セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ〜”2018年6月放送回を、ニコニコ生放送、YouTube LiveおよびPeriscopeにて配信する。

『デビル メイ クライ 5』はどんなストーリー? あのキャラクターも登場? 気になる内容をスタイリッシュに解説【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、カプコンのスタイリッシュアクション最新作『デビル メイ クライ 5』の第1報をお届け!

『バイオハザード RE:2』ついに情報解禁! 解説あり、プレイインプレッションありの第1報【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、カプコンから2019年1月25日に発売予定のプレイステーション4/Xbox One/PC用サバイバルホラー最新作『バイオハザード RE:2』の新情報をお届け!

製品版同等の冒頭3時間を無料体験版に。『オクトパストラベラー』高橋P、宮内Dに、ゲームの見どころから体験版の意図までを訊いた【E3 2018】

『オクトパストラベラー』の高橋真志プロデューサーと宮内継介ディレクターに直撃インタビュー!

『魔界塔士 Sa・Ga』など、『サガ』シリーズ3作品の楽曲を収録した映像付きサントラ『SaGa 1,2,3 Original Soundtrack Revival Disc』のジャケット画像とプロモーション映像が公開

スクウェア・エニックスは、2018年8月8日発売予定の映像付きサウンドトラック『SaGa 1,2,3 Original Soundtrack Revival Disc』のジャケット画像とプロモーション映像を、本日(2018年6月19日)公開した。本サウンドトラックには、『魔界塔士 Sa・Ga』、『Sa・Ga2 秘宝伝説』、『時空の覇者 Sa・Ga3 [完結編]』の全楽曲が収録されている。

『ソウルキャリバーVI』邪剣と霊剣を巡る物語の原点が描かれる“ソウルクロニクル”とは?【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、発売日が2018年10月18日(PC版は2018年10月19日)に決定した、プレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『ソウルキャリバーVI』の最新情報を掲載している。

『マリオテニス エース』がついに発売! インタビューを交えて、白熱間違いなしの対戦が楽しめる作品の魅力に迫る!!【先出し週刊ファミ通】

任天堂より2018年6月22日に発売が予定されているNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『マリオテニス エース』。週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、ゲームの魅力に迫る発売記念記事を掲載。3名の開発のキーマンにスペシャルインタビューも実施している。

『デモンエクスマキナ』完全新作メカアクションをスクープ! 本作のキーマン・佃健一郎氏×河森正治氏へのインタビューも掲載! 【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、Nintendo Switchで発売される『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)』を、佃氏と河森氏のインタビューとともにたっぷりとお届け。