セガとエレクトロニック・アーツが日本でのEAブランドのソフト流通に関する契約を締結

ゲーム ビジネス
セガは、米国Electronic Arts Inc.グループの日本法人であるエレクトロニック・アーツと、EAブランドのパッケージソフトの日本国内における流通に関する契約を締結したことを発表した。これにより、セガは2011年7月よりEAの新作タイトルの受注を開始し、8月より全商品の取り扱いを行う。

●セガの国内流通網で『シャドウ オブ ザ ダムド』や『バトルフィールド3』などを順次販売

 セガは、米国Electronic Arts Inc.グループの日本法人であるエレクトロニック・アーツと、EAブランドのパッケージソフトの日本国内における流通に関する契約を締結したことを発表した。これにより、セガは2011年7月よりEAの新作タイトルの受注を開始し、8月より全商品の取り扱いを行う。

 以下、リリースより抜粋。

 


 セガは、EAという世界中で高品質なタイトルを数多く発売している世界最大規模のゲーム・パブリッシャーの製品を扱うことにより、多様化する国内市場ニーズに応えられる幅広い商品ラインナップを実現します。

 また、EAはセガの国内流通網と営業力を最大限活用することで、日本市場における販売の強化を目指します。

 新作タイトルについては、7月より『シャドウ オブ ザ ダムド』(2011年9月22日発売)から受注を開始します。本年6月アメリカ・ロサンゼルスで開催されたE3(Electronic Entertainment Expo)で発表が行われた『バトルフィールド3』や『FIFA』など、有力シリーズの新作も順次販売を行ってまいります。

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

“はままつ 墨絵で見る戦国 BASARAの世界”が開催決定、声優陣のトークショーも

カプコンは、2017年8月1日より静岡県浜松市・浜松出世の館にて、“はままつ 墨絵で見る戦国 BASARAの世界”を開催することを発表した。

『銀魂PROJECT Last Game』早期購入特典の選抜投票3週目は屁怒絽VSモザイク!?

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーションVita、プレイステーション4用ソフト『銀魂PROJECT Last Game』について、早期購入特典選抜投票3週目を開始した。

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

『GT SPORT』“Amazon プライムデー”の特別企画によるスタジオツアーを開催! 参加体験レポートを紹介

Amazonが2017年7月10日より開催した“Amazon プライムデー”の目玉商品のひとつ、“『グランツーリスモSPORT リミテッドエディション』制作スタジオ見学ツアー付”。2017年7月21日、ポリフォニー・デジタル本社スタジオにて、商品購入者を招いてのイベントが実施された。

『グランツーリスモSPORT』メディア向けスタジオツアーでその全貌が明らかに! 最新ビルドを用いた試遊会も実施

2017年10月19日に発売が決定したプレイステーション4用ソフト『グランツーリスモSPORT』。2017年7月26日、同作の開発スタジオである“ポリフォニー・デジタル”にて、メディアを招待しての『GT SPORT』のプレゼンテーションならびにスタジオ見学ツアー&試遊体験会が実施された。

コンピュータ町内会 各投稿コーナー更新!

ナッツ・ザ・レジェンド、俺の推理、○○少年の3コーナーを更新! 最新投稿者ランキングも更新! 町内会GP2016Web投票は締切! 真夏日は9月いっぱい続くとか!

『ナルティメットストーム』3作品がひとつになった『NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームトリロジー』本日7月27日発売

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション4用ソフト『NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームトリロジー』を、本日2017年7月27日に発売開始した。

コーエーテクモゲームスの早矢仕洋介氏がボツとなった資料を交え語る “『仁王』先輩”はいかにしてアジアでヒット作となるに至ったか【ChinaJoy 2017】

ChinaJoy 2017に合わせて行われたCGDCのコーエーテクモゲームス早矢仕洋介氏のキーノートの模様をお届けしよう。