ゲームオン10周年の新規大型タイトル、『C9』のプレスカンファレンスが開催

ゲーム PC
ゲームオンは2011年6月30日、新作オンラインアクションMORPG『C9(Continent of the Ninth)』のプレスカンファレンスを開催した。

●プレオープンテストの実施などが発表に

 ゲームオンは2011年6月30日、新作オンラインアクションMORPG『C9(Continent of the Ninth)』のプレスカンファレンスを開催した。

 『C9』は、開発元でありオンラインゲームが盛んな韓国で、オープンサービス開始時に60000人の同時接続者数を記録。さらに同国のゲーム大賞で大統領賞を含め5冠を達成した大型タイトルとなっている。今回の発表会では同作の概要紹介に加えて、今後の展開などが発表に。また、既報の通りプレオープンテスト募集開始および豪華タッグで贈るイメージソングの制作決定といった情報も、この場で明らかにされた。

DSCF4784

▲ゲームオン第三事業部部長の麥谷氏。

 開催に先立って挨拶を行った、ゲームオン第三事業部部長の麥谷将人氏は、同社がこれまでにさまざまなジャンルの作品を手掛けてきたことを語り、『C9』はその流れで新たに立ち上げるジャンル、“ノンターゲティング・アクションRPG”であると説明。また今年はゲームオン10周年ということで、『C9』の展開にはかつてない力を入れて取り組むことを強調するとともに、正式サービス開始時には「初動で会員50万人を目指します」と宣言した。

DSCF4792

▲運営プロデュサーの中川氏。

 タイトルプレゼンを行ったのは運営プロデュサーの中川敬順氏と、公認ナビゲーターに任命された松井悠氏。松井氏は多くのゲーム大会へ参加するとともに、自身でも運営を行う人物。『C9』は対人戦にこだわった作りとなっており、同氏はゲーム大会で培われたPvP(Player versus Player)の知識と経験を買われて今回公認ナビゲーターへ就任することとなった。松井氏は挨拶の中で「本作の醍醐味はPvPにあります。なので、『C9』の(公認ナビゲーターの)話が来たときにぜひやりたいと思いました」とコメント。これを受けて中川氏も「ゲームを発展させるうえで、玄人の視点が必要でした」と依頼の経緯を語った。

DSCF4803

▲公認ナビゲーターに任命された松井氏(右)。

 プレゼンではゲームのストーリー、登場キャラクターについての説明に続いて、グラフィックの進化に言及。『C9』ではすでにαテストを実施しているのだが、その時点からグラフィックが、とくにエフェクトがさらに進化しているのだという。具体例として挙げられたのが、ブラーとフォーカス。前者は素早く動くときのブレを描いて臨場感を演出し、後者は距離に応じて背景をぼやかすなど画面表示に深度を取り入れるというもの。松井氏はこれらの演出は「プレイに影響がない」としつつも「プレイ感覚としてあるほうが気持ちイイので、PCのスペックが許されるならばぜひ使ってほしい」と話していた。

DSCF4837
DSCF4842
DSCF4851

 具体的なゲームプレイに関しては、実際にステージでゲームを操作しながら紹介。前述した本作のノンターゲティング・アクションとは、敵を攻撃する際に敵を選択(ターゲティング)せず、至近距離では斬りかかり、遠距離では魔法や弓で攻撃するというもの。これにより極めてシンプルな操作(メイン攻撃は左クリックのみ)にも関わらず、流れるような攻撃が可能となるのだ。ステージ上のプレイでも、とてもクリックで出しているとは思えない連続攻撃を見ることができた。しかし、なかにはそもそもマウスでの操作に抵抗を感じる人がいるかもしれない。そこでゲームオンでは日本での展開に向けて、ゲームパッドでのプレイ対応も進行中。こちらは現在、開発元と“二人三脚で開発中”とのことなので、こだわりの仕上がりになりそうだ。

FIGHTER#BOSS BATTLE
FIGHTER#EXPERT GUARD
HUNTER#LIGHTNING SHOT
Hunter
SHAMAN#MANA PRESSURE
SHAMAN#SOUL BALKAN
Shaman
Warrior
pm01
n
t

 そのほかプレゼンでは出演声優や、菅野よう子が作曲・作詞・編曲を、歌を土屋アンナが担当するというオリジナルソングも発表に。詳細は別記事に掲載しているので、そちらを参照してほしい。

DSCF4901

▲WEBZENのユ・チュンギル氏。

 今回のカンファレンスにはゲストとして、『C9』の開発元WEBZENのユ・チュンギルプロデューサーも出席。同作の開発は「楽しくて、おもしろくて、眠くならないゲームを作る」という志からスタートしたことや、アクションおよびPvPについては『ストリートファイター』や『バーチャファイター』など日本の対戦格闘ゲームを参考したことなどを明かした。

 なお、『C9』の正式サービス開始時期について中川氏は「絶賛準備中です」とコメント。とは言え、プレオープンテストの実施も決定しているので、そう遠くない時期になることはなさそうだ。最後に同氏は「『C9』は会社を上げて取り組むタイトルです。また、PvPがウリなので、オフラインイベントもやっていきたいと思います」と展望を語り、カンファレンスは終了となった。

DSCF4945
(c) WEBZEN, Inc. All Rights Reserved. Licensed to (c) GameOn Co., Ltd.

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!

プレイステーション(PlayStation/プレステ)の新CMが先行公開。PS5やPS4を起動することで、人気アーティスト・米津玄師が出演するCMがアーリーアクセス可能。またCM楽曲として新曲「POP SONG」が解禁された。

『涼宮ハルヒの消失』シリーズ最高傑作の呼び声も高い劇場作品。ハルヒたちのいる日常を取り戻すべくキョンが立ち上がる!【アマゾンプライムビデオおすすめ】

京都アニメーションの手によりテレビアニメ化を果たし、社会現象を巻き起こした『涼宮ハルヒ』シリーズ。現在アマゾンプライムビデオでは、シリーズ最高傑作との呼び声も高い劇場版『涼宮ハルヒの消失』が配信されています。

【週間PVランキング】PS5抽選販売情報が再び1位。ちいかわ一番くじ、『遊戯王 マスターデュエル』リリース、『TERA』サービス終了にも注目が集まる

ファミ通ドットコムで2022年1月14日〜2022年1月20日に掲載した記事の週間ページビュー(PV)ランキングTOP10をお届け。

作品30周年『美少女戦士セーラームーン』×サンリオコラボが決定! おそろいコスチュームのかわいいイラストが公開

2022年1月18日、サンリオは、『美少女戦士セーラームーン』の作品30周年を記念して、劇場版『美少女戦士セーラームーン Eternal』×サンリオキャラクターズの展開を決定した。

【PS5&Switchが当たる】“ファミ通・電撃ゲームアワード2021”投票受付は1月23日23時59分まで!

ゲームファンの投票により2021年のベストゲームを選出する企画“ファミ通・電撃ゲームアワード 2021”の投票受付が、2022年1月23日(日)23時59分でいよいよ終了となる。

セガのアクションゲーム『NiGHTS(ナイツ)』デザインのパーカーが発売。夢の世界を表現した幻想的なデザイン

アルマビアンカは通販サイト、“AMNIBUS”(アムニバス)にてセガのアクションゲーム『NiGHTS(ナイツ)』パッケージデザインのパーカーを2022年1月14日(金)より予約開始した。

プレイステーション×米津玄師。PSの新CMに米津玄師の出演が決定。続報は1・2・3の1月23日に公開

プレイステーション(PlayStation/プレステ)の公式Twitterにて、人気アーティスト・米津玄師がプレイステーションの新CMに出演することが発表された。

『彼女、お借りします』一番くじが本日発売! 宮島礼吏先生描き下ろしタペストリーや単行本の表紙イラストを使用したビジュアライズフレームなどがラインアップ

BANDAI SPIRITSより、『一番くじ 彼女、お借りします 満足度3』が本日(2022年1月22日)より、全国の書店、ホビーショップ、ゲームセンター、ドラッグストアなどで発売される。

『Identity V 第五人格』一番くじ第4弾が1月22日より発売。A賞には描き下ろしの全14キャラクターを掲載したブックレットがラインアップ

BANDAI SPIRITSは、『一番くじ IdentityV 第五人格 第4弾』を2022年1月22日(土)より発売する。