『ルーンファクトリー4』シリーズ生誕5周年!

ゲーム ニンテンドー3DS
あらゆる要素が詰め込まれ、ファンタジー世界の住人として自由気ままな生活を送れるゲーム、『ルーンファクトリー』シリーズの最新作が、ニンテンドー3DSで登場する。

●ファンタジー世界で恋いっぱいの生活を送ろう!!

 RPGのようにモンスターとバトルしながらダンジョンを探索したり、恋愛シミュレーションのように異性との恋愛を楽しんだり。そして育成シミュレーションのように作物を育てて料理を作ったり、武器や薬の合成も行える。とにかくあらゆる要素が詰め込まれ、ファンタジー世界の住人として自由気ままな生活を送れるゲーム。それが『ルーンファクトリー』だ。そのシリーズ最新作の情報を、今回は主要な要素とともにお届けする。

rune01
rune04
rune02
rune03
rune06
rune05

■主人公の性別を最初から選べる

 最初に主人公の性別を選び、そこから物語がスタート。飛行船から落下し、記憶を失った主人公は、助けてくれた竜の計らいで、かりそめの王子(姫)として生活することになる。

rune18
rune19

■レスト(男主人公)
(声:内山昂輝)
竜と意思が交わせる“アースマイト”の資質を持つ。王子として何をすればいいか迷いながらも、自分にしかできない国作りを行っていく。

■フレイ(女主人公)
(声:斎藤千和)
“アースマイト”の資質を持つ明るく元気な女の子。誰もが暮らしたくなるような国を目指して日夜、姫として奮闘している。

●彼氏彼女と濃密な時間を過ごせる恋人システムを搭載

 『ルーンファクトリー』シリーズの特徴のひとつが、住民と仲を深めて結婚できる恋愛要素。町の中でキャラクターたちと交流を深めることで友だちになり、デートをして意中の相手にプロポーズ。そして結婚して夫婦となり、子どもをもうけるという、人生を丸ごと体験できるシステムが人気を博している。そんな恋愛要素に、新たに結婚前の恋人期間が追加された。友だちでもなく夫婦でもない、恋人どうしならではのラブラブな会話が楽しめる。

rune07
rune08
rune09

▲恋人になると、甘〜い会話を存分に楽しめるのだ。

rune10
rune11
rune12
rune13

▲お嫁さん候補やお婿さん候補は登場時に専用のムービーが挿入される。

●畑で作物を育てよう

 町の中にある牧場では、作物を育てることができる。畑を耕し、種を蒔き、毎日水をやる。愛情を込めて丹念に育てていくことで、いろいろな作物が育てられるのだ。マス目に縛られず、自由なレイアウトが可能なので、ガーデニング感覚で楽しめる。

rune16
rune17

▲畑に何やらドデカい作物が! いったいこれは何なのだろうか? スゴい作物……!?

●ダンジョンで冒険をくり広げる

 プレイヤーは町で住民とコミュニケーションを取り、作物を育てるほか、町の外のダンジョンを冒険することも可能だ。ダンジョンを探索しながらモンスターと戦ったり、アイテムを手に入れられるほか、敵モンスターを仲間にして、牧場で飼うこともできる。

rune14
rune15

▲遺跡や木々が生い茂る森など、さまざまなダンジョンに挑戦することができる。

※詳しくは本誌週刊ファミ通2011年7月14日号(2011年6月30日発売)をチェック!!

ルーンファクトリー4
メーカー マーベラスエンターテイメント
対応機種 ニンテンドー3DS
発売日 2011年発売予定
価格 価格未定
ジャンル シミュレーション・アクション / 冒険・ファンタジー
備考 原作・プロデューサー:はしもとよしふみ、シリーズディレクター:宮田正英、開発:ネバーランドカンパニー
(C)2011 Marvelous Entertainment Inc. ※画面は開発中のものです。 ※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません。画面写真は2D表示のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『Detroit』インタビュー プレイヤーの選択に物語はどう寄り添うか。膨大な分岐で応えたシナリオチームが語る【Quantic Dream特集その4】

世界中のゲームファンの心を揺さぶるインタラクティブなアドベンチャー作品を生み出してきたフランスのスタジオQuantic Dream。ファミ通ではQuantic Dreamを訪問し、独占取材を行った。独占取材記事第4弾となる今回は、最新作『Detroit: Become Human』(以下、『デトロイト』)で、膨大な分岐で変化するシナリオがどのように構築されたのか……その疑問に迫るべく、シナリオチームへのインタビューをお届けする。

『killer7』PC版がSteamで2018年秋に配信予定。SUDA51&グラスホッパーの代表作がついに蘇る

2005年にゲームキューブとプレイステーション2向けに発売されたグラスホッパー・マニファクチュアの代表作『killer7』が、PC版として移植され、Steamで今秋にリリースされることが発表された。

【週間PVランキング】『龍3』、『龍4』、『龍5』のPS4版発売決定の話題が今週のPV数1位を獲得【05/19〜05/25】

ファミ通ドットコムの、2018年5月19日〜5月25日の週間PVランキングをお届け!

『Detroit』インタビュー リアルなだけのグラフィックは無意味!? 小物ひとつに意味を込めるアートチーム【Quantic Dream特集その3】

インタラクティブなストーリーテリングで世界中のゲームファンの心をつかむフランスの開発会社Quantic Dream。最新作『Detroit: Become Human』(以下、『デトロイト』)の発売を記念して、同スタジオのコアスタッフへのインタビューを敢行した。今回は、作り込まれたビジュアルで見るものを圧倒する、アートチームへのインタビューをお届けする。

ヴィッセル神戸に入団したイニエスタのスゴさは、ゲームを使えば一発でわかった

イニエスタがJリーグに来るということで、彼の能力をサッカーゲームで見てみました。

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第189回 提督と、サマール沖東方へ

プレイ漫画で『艦これ』の世界を追体験! サマール沖東方で遭遇したのは……!?

『シュタインズ・ゲート』好き編集者が秋葉原の聖地を巡礼! 開催中のARラリーのチェックポイントもご紹介

AbemaTV、TOKYO MXほかにて放送中のアニメ『シュタインズ・ゲート ゼロ』。同作の舞台である東京・秋葉原にて、作中に登場する名所を巡るARラリーが2018年5月31日まで開催中。

『CoD: WWII』プロ対抗戦第2回リポート Rush Gamingが依然トップ

プロチーム6団体によるプレイステーション4用ソフト『コールオブ デューティワールドウォーII』を用いた賞金総額1000万円のesports大会“『CoD: WWII』プロ対抗戦”。その第2回が、2018年5月19日に開催された。