今井麻美と浅倉杏美がナース姿に!! 『THE IDOLM@STER STATION!!!』CD発売記念イベントリポート

ゲーム アニメ
人気育成シミュレーション『アイドルマスター』シリーズの情報をお届けするラジオ番組『THE IDOLM@STER STATION!!!』から生まれたCD『THE IDOLM@STER STATION!!! THIRD TRAVEL WANTED!!!』の発売記念シークレットイベントが、2011年6月4日に東京・恵比寿のLIVE GATE TOKYOにて行われた。

●ライブあり、公録あり、コスプレあり?

 人気育成シミュレーション『アイドルマスター』シリーズの情報をお届けするラジオ番組『THE IDOLM@STER STATION!!!』。その番組から生まれたCD『THE IDOLM@STER STATION!!! THIRD TRAVEL WANTED!!!』の発売記念シークレットイベントが、2011年6月4日に東京・恵比寿のLIVE GATE TOKYOにて行われた。出演したのは、先日までパーソナリティーを務めていた今井麻美と、現在パーソナリティーを務めている原由実、沼倉愛美、浅倉杏美の計4人。イベントはライブコーナーの第1部と、ラジオの公開録音の第2部で構成され、駆け付けたプロデューサー(『アイドルマスター』ファンのこと)は大いに盛り上がっていた。今回は、同イベントのリポートをお届けしよう。

 浅倉の司会で始まった第1部では、『THE IDOLM@STER STATION!!!』から生まれた楽曲がつぎつぎと披露される。トップバッターは、原由実の『One Step』。『アイドルマスター』で演じている四条貴音とも異なる、明るい雰囲気で同曲を歌う原は、間奏で満面の笑みを浮かべながら観客全体に向けて手を振ってステージを練り歩いていた。続いては、沼倉愛美が『AVALON』を披露。アップテンポだった『One Step』とは対照的なしっとりとした曲を、沼倉がのびのびと熱唱。プロデューサー陣もサイリュームを振りながら静かに聞き惚れていた。3曲目は今井麻美の『SHADOWLESS』。今井は、ゆらゆらと身体を揺らしながらリズムを取り、同曲を歌い上げる。そして、曲が終わると、突如会場中から「ミンゴス! ミンゴス!」とミンゴス(今井麻美の愛称)コールが発生するなど、大きな盛り上がりを見せていた。

imas02

▲『One Step』を歌う原由実。

imas03

▲『AVALON』を披露した沼倉愛美。

imas05

▲『SHADOWLESS』で曲の世界を作り上げる今井麻美。

 3曲が終わり、浅倉、原、沼倉が再び登場し、「では、ここらでお話でも」(浅倉)と司会の浅倉によるトークコーナー“BAR浅倉”が始まる。まずは各曲を歌い上げた3人の感想から。

原 何気に歌ったのが久しぶりだったので、ちょっとドキドキしちゃったんですけど、皆さんいつもながら温かかったです。ありがとうございます。
沼倉 私も久しぶりだったんですけど、いつもは曲順が『One Step』、『SHADOWLESS』、『AVALON』で。
今井 壮大になって。
沼倉 だんだん重くなっていく(笑)。今日は逆だったからちょっと変な感じがした。
今井 出にくいったらない(笑)。
沼倉 そして、私のはけが早すぎた。
今井 ビックリした! 「もう帰ってきた!」って(笑)。でも、すごいキレイだったね。

 続いて『THE IDOLM@STER STATION!!!』の感想へ。

浅倉 2年近くやってきて思い出とかありますか?
今井 私、ショックだったんだー。私がいなくなって、でもみんなのこと大好きだからしばらく聴いてたの。ふつうに視聴者として。“ニコニコ動画”で。0時からアップされるの待ってたわけよ。そしたら、誰とは言いませんよ。名誉のために。たぶん“Y”が付く人で、これほかのラジオでも恨み節をこぼしたんですけど。「3人になってどうですか?」っていう話で、「別に変わらないですよ?」って(笑)。
原 麻美さんを悲しませる意味ではなくてですね! ……どういう意味で言ったんでしょうね? 存じ上げないですが(笑)。
今井 存じ上げないですか(笑)。原由実さんではないと思うんですが、Yさんなんで特定はできないんですけど。でも、言われてみたら確かに“杏美”と“麻美”って似てるな。なるほどって思いました。でも、最近は聞けてないんだけど、どうなの? あ、こっち(観客のプロデューサー)に聞いたほうが早いか。どう?
観客 高速道路ー!
浅倉 何、みんなクルマ運転したいの?
原 あずみんが初めて作詞作曲をした……。
今井 アグレッシブだよね。『アイドルマスター』の中の人って、全員前に出るタイプが多いんですけど、あずみんも漏れなく前に出るタイプだって証明されたなって。私も聴かせていただきました(笑)。

imas11

▲イベントの司会を務めた、浅倉杏美。

 そして、トークが続くなか、観客から浅倉への「歌ってもいいよー!」という声をきっかけに、浅倉がみずから作詞作曲した『高速道路』へのリクエストが高まっていく。すると、今井も「ミンゴス、聴いてみたいなー!」と後押し。退路を断たれた浅倉は、けっきょくその場で、嫌がりながらも『高速道路』を披露することに。その後、第1部の締めとして今井、原、沼倉の3人による新曲『Traveler』を歌うと、初披露にも関わらず会場中のプロデューサーが一体となる盛り上がりを見せる。曲の終わり際には、今井が「それではバトンを渡したいと思います! あずみーん!」と、浅倉を呼び、先日行われた番組パーソナリティーの交代を想起させるMCを入れていた。

 その後、第2部の公開録音へ移る……のだが、その準備中にトークをしていた浅倉は、再び会場からのリクエストを受けて2回目の『高速道路』(早回しバージョン)を披露する羽目になっていた。

imas06
imas04
imas12
imas07
imas08

 第2部は『THE IDOLM@STER STATION!!!』の公開録音。今回は、原、沼倉、浅倉の3人のパーソナリティーがゲストとして今井麻美を迎えるという内容。詳しい内容は、『THE IDOLM@STER STATION!!!』の本放送をチェックしてほしいが、コーナーの一部をちょっとだけ紹介。

 “憧れのナース衣装争奪! プロデューサーを知りたーい!”のコーナーは、勝負に負けた人がナースのコスプレをするというもの。勝負は、”3000円以内でプロデューサーにプレゼントをするとしたら?”といったお題に、原、沼倉、浅倉の3人が答えて、プロデューサーの評価を得るという内容だった。その勝負は、1位を取った数が多い順に沼倉、原、浅倉という結果に。いろいろな言い訳でナース服を拒絶する浅倉だが、最終的には見事なナース姿を披露(※残念ながら写真は提供されなかった)。

 ちなみに、このナース服は、一度コスプレ衣装として売られているものを買ったものの、番組プロデューサーから「俺が望んでいるナース衣装はこれじゃない!」と、改めて用意した本物だとのこと。そんな解説をしている今井に、「じゃあもう一着を着てー!」といったリクエストが来るが、今井は華麗なスルー技術で番組を進め、原、沼倉、浅倉による新番組テーマ『123!』への披露へとつないでいく。

 『123!』は、新たな3人組らしいフレッシュな勢いそのままの楽曲。初披露にも関わらず、『Traveler』に続き一致団結したプロデューサー陣の掛け声が響くと、原、沼倉、浅倉の3人もうれしそうに応えていた。

 歌い終えた3人に今井が再び登壇して、イベントは最後のMCに。……というところで、なんと今井が別のナース服に着替えた状態で登場! このサプライズにプロデューサー陣からは驚きと歓声が入り混じった声が響く。そして、ひとりずつから本日の感想を交えたメッセージが。

今井 ゲストとしてお呼ばれしまして、先輩としての威厳を保つために着ました。またこういう機会がなくても、また呼んでいただきたいと思います。呼んでもらうために着ました! スタジオにもまた呼んでくれたらうれしいです。今日はありがとうございましたー。
沼倉 なんと今日は初披露の曲が2曲もありました。すごいね、みんな。聞いたことないのに『123!』なんて1回しかちゃんと流れてないし、1番までだったのにね。すごいねー。あんな感じで楽しんでいただけたようで、すごいうれしいです。『Traveler』のほうも、歌わせていただけたので。なんか歴史を感じました。
今井 こうやって前のめりに自爆していくっていう。後世に伝えられて私はもう感無量です(笑)。
沼倉 いつの間にかもう2年も経っちゃうんだなって、感慨深くなったりして。またまたまたこんな感じのイベントを、麻美さん含めてやりたいな。
今井 呼ばれなくても来るー!
沼倉 ありがとうございましたー。
原 『THE IDOLM@STER STATION!!!』のイベントもすごく久しぶりだったし、こんなにたくさんの方が来ていただいて、すごく狭くて皆さん暑かったりしんどかったりするんじゃないかなって、すごく心配です。でも、いっぱいコールも入れてくださって、うれしかったです。またこんな素敵なイベントをまたやりたいと思いますので、ぜひ来てください。
沼倉 (ナース服の浅倉たちを見て)由実も着るんだよ?
原 えっ!
今井 ねえ、あずみん? 私たち今日はさらし者じゃない? つぎはあっちじゃない?
浅倉 そうですね。私、デザイン画を描くために、画用紙買ってきます。
沼倉 だって、今日はあずみんは負けたからだもん。
原 そうだよ! いさぎ悪いよ!
今井 あずみんは、つぎ勝つための努力を忘れないようにしてもらって、準備は進めましょ? スタイリスト今井麻美も参加しますので。
浅倉 絶対今日来てくださったプロデューサーさんは、誰に入れるかわかってるもん。
今井 この流れは汲むよね。
原 ここはちゃんと一致団結してがんばるので!
沼倉 前はそういのダメだって言ってたのに……。
浅倉 何を言っているの! だって、“アイステ”だもん!
沼倉 それはさておき、あずみん、ご挨拶をどうぞ。
浅倉 あ、そ、そうですね。本当にすごくたくさんの方に来ていただいて、みなさんのおかげでこんな(自分のナース服を見て)……(笑)。
観客 かわいいーー。
浅倉 もうちょっと大きな声で言ってください(笑)。
観客 かわいいいいいいいいい!
浅倉 ありがとうございます! ということでですね、もう一生着ることはないと思いますけど。
観客 えーーーーー!
浅倉 どんなに切ない顔をしてもダメだよ!
沼倉 大丈夫だよ! (カメラマンを指して)むっちゃくちゃ撮ってくれてるから。
今井 そのうちこうなるから大丈夫だよ(と、カメラに向かって浅倉とふたりでピース)。
浅倉 あ、麻美さんに釣られた! と、というわけで、ちゃんとご挨拶できてないんですけど、今日は本当に来てくださってありがとうございました。これからも『アイドルマスター』続いていきますので、ぜひぜひ応援していただければなと思います。

 MCを受け、最後は4人それぞれの番組お決まりの挨拶「またぬー」、「ほななー」、「アズアナイスデイ」、「おやすミンゴス」で締め。盛大な拍手の中、1時間30分に及ぶイベントは幕を閉じた。

imas10
imas09

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【『戦場のフーガ』開発記録】『インターミッション』第50回

サイバーコネクトツー松山社長が『戦場のフーガ』の開発秘話を赤裸々に解説する『インターミッション』。第50回をお届け。

【新生! サイバーコネクトフォー】『チェイサーゲーム』シーズン2 第33話 悪事千里(3)

アニメ業界の闇に切り込む内容となったシーズン2の『チェイサーゲーム』は、実在のゲーム制作会社サイバーコネクトツーを舞台にしたゲーム業界お仕事マンガ。シーズン2の第33話を掲載。

【ブログ】【ChinaJoy 2024】開催まであと1週間弱!ChinaJoyの見どころを勝手に推測!

今年で21回目を数える「ChinaJoy」。7月26日から7月29日まで、例年どおり上海新国際博覧中心で行われる。この「ChinaJoy」の見どころを推測!

【シェインの正体 “戦争×復讐×ケモノ”マンガ】『戦場のフーガ 鋼鉄のメロディ』第50話

ファミ通.comで連載されている“戦争×復讐×ケモノ”をテーマにしたドラマティックシミュレーションRPG『戦場のフーガ』の公式コミカライズ、『戦場のフーガ 鋼鉄のメロディ』の第50話を掲載。

【漫画の裏側を語る!】『チェイサーゲーム』原作コラム 『デバッグルーム』シーズン2 第32回

サイバーコネクトツー松山社長が『チェイサーゲーム』の短期連載期間中、ゲーム業界のウラ秘話を赤裸々に解説する『デバッグルーム』のシーズン2の第32回をお届け。

【『戦場のフーガ』開発記録】『インターミッション』第49回

サイバーコネクトツー松山社長が『戦場のフーガ』の開発秘話を赤裸々に解説する『インターミッション』。第49回をお届け。

【宮崎太一郎氏、享年52歳】『チェイサーゲーム』シーズン2 第32話 浮沈要塞(11)

アニメ業界の闇に切り込む内容となったシーズン2の『チェイサーゲーム』は、実在のゲーム制作会社サイバーコネクトツーを舞台にしたゲーム業界お仕事マンガ。シーズン2の第32話を掲載。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2024年06月24日〜2024年06月30日

HDリメイク作品『ルイージマンション 2 HD』が首位を獲得