『龍が如く OF THE END(オブ ジ エンド)』の国内出荷が40万本突破、シリーズ全世界出荷も累計500万本達成に

ゲーム プレイステーション3
セガのプレイステーション3用ソフト『龍が如く OF THE END(オブ ジ エンド)』の国内出荷本数が40万本を突破。『龍が如く』シリーズの全世界出荷本数も累計で500万本を突破したことが明らかとなった。

●今後も『龍が如く OF THE END(オブ ジ エンド)』の拡販に取り組む

 2011年6月9日に発売された、セガのプレイステーション3用ソフト『龍が如く OF THE END(オブ ジ エンド)』の国内出荷本数が40万本を突破。『龍が如く』シリーズの全世界出荷本数も累計で500万本を突破したことが明らかとなった。以下、リリースを抜粋しよう。なお、セガでは、「今回の40万本突破を通過点とし、今後も『龍が如く OF THE END(オブ ジ エンド)』の拡販に取り組んでまいります」とのことだ。


龍OTE_新ハ゜ッケーシ゛

 『龍が如く』シリーズの第一作は、2005年12月に発売したプレイステーション2用ゲームソフト『龍が如く』で、大人に向けたエンターテインメントとして大きな話題を呼びました。骨太な人間ドラマを描いたシナリオや、いままでのゲームでは考えられなかった豪華キャスト陣の参加、そして巨大歓楽街“神室町”を舞台に、数多く散りばめられたサブストーリーやプレイスポット、さらに迫力満点の喧嘩バトルなどにより、廉価版と合わせて100万本を突破するという大ヒットを記録しました。

 翌2006年12月にプレイステーション2用ゲームソフト『龍が如く2』、2008年3月にプレイステーション3用ゲームソフト『龍が如く 見参!』、2009年2月26日にプレイステーション3用ゲームソフト『龍が如く3』、2010年3月18日にプレイステーション3用ゲームソフト『龍が如く4 伝説を継ぐもの』、そして2010年9月22日にプレイステーション・ポータブル用ゲームソフト『クロヒョウ 龍が如く新章』とシリーズを重ねるごとにさまざまなチャレンジを行い、人気シリーズとしての地位を確立しました。

 最新作『龍が如く OF THE END(オブ ジ エンド)』は、突如現れた“ゾンビ”により非常事態に陥った街を舞台に、熱き男たちが織りなす重厚な人間ドラマが展開します。またシリーズ初のバトルシステムとして“ガンショットバトル”を導入し、誰でも簡単・爽快に撃ちまくる楽しさを実現しました。タイアップ企業はシリーズ最多を更新し、“Bradberry Orchestra”による楽曲提供や、的場浩司さん、杉本哲太さん、栗山千明さん、徳重聡さん、石橋蓮司さん、ピーターさん、などシリーズ恒例となった豪華キャスト陣も健在です。さらに“ゾンビ”役としてテリー伊藤さん、デビット伊東さん、エスパー伊東さんが、“セラピスト”役として小森純さんが登場するなどシリーズファンはもちろん、シリーズ未経験者でも最高に楽しめる極上のエンターテインメント作品となっています。

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

マーベラス×DMM GAMESのアイドル育成ゲーム『天歌統一ぷろじぇくと』が4月17日リリース! スマホ版の開発もスタート

DMM GAMESとマーベラスが共同開発・運営する新作ブラウザゲーム『天歌統一ぷろじぇくと』が、2017年4月17日にリリースされることが決定した。

『Horizon Zero Dawn』“サンダージョー”、“ストームバード”、“スナップモウ”、“ベヒーモス”の機械紹介映像が公開

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、2017年3月2日(木)発売予定のプレイステーション4用ソフト『Horizon Zero Dawn』について、機械紹介映像を公開した。

『電波人間のRPG』シリーズ最新作のスマートフォン向けアプリが配信開始

ジニアス・ソノリティは、2017年2月28日より『電波人間のRPG』シリーズの最新作となる『New 電波人間のRPG』Android版の配信を開始した。

映画『アサシン クリード』本編映像が到着、映画版“アニムス”はロボットアームに

映画『アサシン クリード』の公開にともない、主人公のカラム・リンチが“アニムス”に接続され、先祖の記憶を追体験するまでが描かれた本編映像が到着した。

『Blue Rider』 アルゼンチンの開発スタジオ“Ravegan S.A.”が手掛けたシューティングゲームがPS4用向けに発売

Eastasiasoft Limitedは、プレイステーション4用ソフト『Blue Rider』を2017年3月10日に発売する。

『ラグナロクオンライン』連休には39時間連続で無料プレイ可能、ファッションイベントや倉庫追加も実施

2017年2月28日、ガンホー・オンライン・エンターテイメントはPC用MMORPG『ラグナロクオンライン』において、3月のイベントスケジュールを公開した。

『Halo Wars 2(ヘイローウォーズ2)』 Xbox Live ゴールドメンバーシップ向けに無料体験版の配信を開始

日本マイクロソフトは、Xbox One用ソフト『Halo Wars 2(ヘイローウォーズ2)』について、Xbox Live ゴールドメンバーシップ向けに無料体験版の配信を本日2017年2月28日より開始した。

『進撃の巨人 死地からの脱出』発売日が5月11日に変更に

コーエーテクモゲームスは、2017年3月30日に発売を予定していたニンテンドー3DS用ソフト『進撃の巨人 死地からの脱出』の発売日を、2017年5月11日に変更することを発表した。

RPGゲーム制作ソフト『SMILE GAME BUILDER』と『コープスパーティー』がコラボ、キャラクターや舞台シーンのモデルデータセットが配信

スマイルブームは、発売中のPC用ロールプレイングゲーム制作ソフト『SMILE GAME BUILDER』の追加ダウンロードコンテンツとして、チームグリグリが制作する人気ホラーアドベンチャーゲームシリーズ『コープスパーティー』とのコラボレションを実施することを発表した。

『ディシディア ファイナルファンタジー』公式生放送♯8へ向けての質問や生バトルで見たいキャラクターを大募集

新キャラクターやアップデート内容などの情報をお届けしている『ディシディア ファイナルファンタジー』公式生放送。次回の“♯8”(配信日などの詳細は後日発表)に向けて、Q&Aコーナーで取り扱う質問を大募集! 開発陣へ聞きたいことや要望をドシドシお寄せください!!