『NEWラブプラス』カノジョとのより密接なコミュニケーション

ゲーム ニンテンドー3DS
 『NEWラブプラス』には、ニンテンドー3DSの機能を活かした、さまざまなシステムが搭載されている。その中から、今回はジャイロセンサーとカメラを使った新機能の情報をお届けする。

●カノジョとの距離を縮めてくれるジャイロセンサー

 『NEWラブプラス』には、ニンテンドー3DSの機能を活かした、さまざまなシステムが搭載されている。その中から、今回はジャイロセンサーとカメラを使った新機能の情報をお届けする。

lp09

■ジャイロセンサーを使ったカノジョとのコミュニケーション

 本作はニンテンドー3DSのジャイロセンサーに対応しており、3DSの画面をプレイヤーの視点に見立てて操作できる。3DS本体を実際に動かすことで、さまざまな角度からカノジョを見られるわけだ。

lp04
lp10

▲画面に映るカノジョが目の前にいると仮定して3DS本体を動かすと、その動きに対応して画面の映像も変化。背中に回り込むように動けば、カノジョの後ろ姿を見ることも可能。

plus01
plus02
plus03

▲カノジョはプレイヤーの視線を感じて、さまざまなアクションを取ってくれる。

▲たとえば、カノジョに気付かれないように胸もとを凝視していたりすると……。

lp11
lp08
lp12

▲プレイヤーの視線に気が付き、恥ずかしがってしまうこともある。

■引き継ぎツールの詳細が判明!!

 『ラブプラス』および、『ラブプラス+』のデータを引き継ぐには、本作とは別のツール(ソフト)が必要。そのツールが、ニンテンドーeショップでダウンロード販売されることが決定した。こちらは任天堂の規定により有料での配信になってしまうとのことだが、ただデータを引き継ぐだけではなく、ツールにはシリーズ作を遊んだことがない人でも楽しめるオマケ機能が付いてくる。価格は、eショップの最低料金の200円[税込]を予定。データを引き継ぐと特典が得られるようなので、ファンは要チェック。

ラブプラス+』のベスト版が発売決定

 ニンテンドーDS用ソフト『ラブプラス+』が、お得な価格設定のベスト版になって発売される。プレイデータは『NEWラブプラス』に引き継げるので、シリーズ作を未経験の人は、いまからベストセレクション版をプレイしておこう。

■ラブプラス+(ベストセレクション)
2011年6月23日発売予定 1980円[税込]

※詳しくは週刊ファミ通2011年6月30日号(2011年6月16日発売)をチェック!

NEWラブプラス
メーカー KONAMI
対応機種 ニンテンドー3DS
発売日 2011年秋発売予定
価格 価格未定
ジャンル その他 / 恋愛・コミュニケーション
備考 すれちがい通信対応、いつの間に通信対応、インターネット対応、ローカルプレイ対応、シニアプロデューサー:内田明理、プロデューサー:石原明広、キャラクターデザイン:ミノ☆タロー
(C)Konami Digital Entertainment ※画面は開発中のものです。※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません。画面写真は2D表示のものです。

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

フィギュアとゲームが融合した新種のエンターテイメント! 『スターリンク バトル・フォー・アトラス』プレイ&ステージリポート【UBIDAY2018】

2018年10月14日に東京・ベルサール秋葉原にて開催された”UBIDAY2018”。ステージイベントでは発売日も公開され、ひときわ注目を集めていた『スターリンクバトル・フォー・アトラス』について、会場でのプレイレビューとステージイベントの模様をリポートする。

【技動画あり】クラウドのリフレッシュや、観戦機能の拡充など新情報満載! “【2018.10.15】DFFアーケード&NT合同公式生放送”速報

2018年10月15日の20時よりYouTubeにて配信された“【2018.10.15】DFFアーケード&NT合同公式生放送”。この放送で公開された、AC版『ディシディア ファイナルファンタジー』と、PS4版『ディシディア ファイナルファンタジー NT』のアップデートの情報を総括。

トレーナーたちを巻き込んだ演出で会場が熱狂の渦に! 『ウマ娘 プリティーダービー』 2ndイベント“Sound Fanfare!”リポート

2018年10月14日、千葉県・幕張メッセにて、『ウマ娘 プリティーダービー』 2ndイベント“Sound Fanfare!”が開催された。

【ストV AE】「SEAM2018」アジア地域決勝大会はガチくんが優勝!【CPT】

2018年10月13日、14日にシンガポールで開催された格闘ゲーム大会“South East Asia Major 2018(SEAM2018)”。13日に地域オープン大会が、14日にはアジア地域決勝大会が実施された。

ブラック・ジャック、アトム、火の鳥が萌えキャラに。手塚治虫キャラ美少女化プロジェクトのスマホ向け新作ゲーム『絵師神の絆』ティザーサイトオープン

コンパイルハートが制作し、フォワードワークスが配信する、iOS/Android用ソフト『絵師神の絆』のティザーサイトがオープンした。

ガストカレンダー2019年版が登場。『アトリエ』シリーズなどの描き下ろしイラスト満載!

コーエーテクモゲームスは、“ガストカレンダー2019”の予約受付を、ガストショップにて開始した。

『金色のコルダ オクターヴ』攻略対象キャラクター全22名が揃った2種類のキービジュアルやイベントスチル、リズムアクションの詳細などの最新情報が公開

コーエーテクモゲームスは、2019年2月14日発売予定のプレイステーション Vita、Nintendo Switch、PC(Steam)用ソフト『金色のコルダ オクターヴ』について、攻略対象キャラクター全22名が揃った2種類のキービジュアルなどを公開した。

『ドラゴンクエストビルダーズ2』“ビルダー体験ツアー”で新たな冒険の舞台などの新情報が明らかに!

千葉県・イオンモール幕張新都心で行われた、『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』の先行試遊イベント“ビルダー体験ツアー2018”。ここで判明した新情報などをまとめてお届け!

クッパのイメージはスッポン。任天堂のキャラクタービジュアルの礎を作った、小田部羊一氏がみずからの仕事をふり返る

2018年10月13日(土)、京都国際マンガミュージアムにて“小田部羊一氏トークショー 〜ハイジからチエ、そしてマリオへ〜”が開催された。数々の名作アニメーションを手掛けたのち、任天堂に活動の場を移し、『マリオ』を始めとしたキャラクターを監修した小田部氏の創作活動をふり返る、この貴重なイベントをリポートする。

“ネットユーザーが本気で選ぶ!アニメ総選挙 2018 夏”人気ナンバー1アニメは『はたらく細胞』、キャラクターは“血小板”に決定!

ドワンゴは、同社が運営する動画サービス“niconico”で、2018年夏アニメ作品の中から、人気ナンバー1 アニメ作品と人気ナンバー1 アニメキャラを選ぶニコニコアンケートを2018年10月13日18時〜22時まで実施。13万7073人の回答があった本アンケートにおいて、もっともおもしろかった夏アニメは『はたらく細胞』、好きなアニメキャラクターは“血小板(『はたらく細胞』)”となった。