HOME > ニュース > 『MGS』シリーズを筆頭に話題作が多数! KONAMIブースリポートをお届け【E3 2011】

『MGS』シリーズを筆頭に話題作が多数! KONAMIブースリポートをお届け【E3 2011】

ゲーム 海外ニュース
『MGS』シリーズを筆頭に、注目のソフトが多数出展されたKONAMIブースの模様をお届け。

●発売が待たれる話題作がいっぱい!

 E3開催直前となる6月3日に、"HD エディション"などの発表を行いファンを驚かせた小島プロダクション作品を始めとして、数多くの話題作がプレイアブル出展されていたKONAMIブース。その出展内容をお届けしていこう。

01_zenkei
02_zenkei04
03_zenkei03
04_zenkei02

●『MGS』、『サイレントヒル』、そして『ネバーデッド』!

 今冬発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『メタルギア ソリッド スネークイーター 3D』、そしてプレイステーション3とXbox 360用の『メタルギア ソリッド ピースウォーカー HD エディション』(こちらは11月発売予定)がプレイアブル出展。取材に訪れた時間帯がよかったのか、それほど並ばずともプレイできる状況だった。続いては、こちらも"HD コレクション"が発売予定のサバイバルホラー『サイレントヒル』シリーズ最新作となる、『Silent Hill: Downpour』。プレイアブルのエリアは、ゲームのイメージに合わせて鎖で縛られており、まがまがしい感じを演出。そして、"死ねない男"が不死身の肉体を駆使して悪魔と戦う『ネバーデッド』も注目を集めていた。

05_mgs3d02
06_MGSPW_HD
07_silenthill_01
08_silenthill_02
09_neverdead01
10_neverdead02

●海外でもカラオケは大人気!

 上記以外にも、たくさんの新作がプレイアブルで出展。なかでも注目を集めていたのが、Wii用ソフト『Karaoke Revolution Glee: Volume 3』。試遊用にカラオケボックスのような個室が用意されており、訪れたファンたちは代わる代わる歌を楽しんでいた。そして別の場所ではステージイベントも開催されており、壇上で楽しげに踊りながら歌うファンの姿も見られた。このあたりはお国柄かもしれないが、歌っている本人も観衆もとにかくノリがよく、陽気な雰囲気に満ちていたのが印象的だった。

11_karaoke01
12_karaoke02
13_karaoke03
14_karaoke04

●それ以外に出展されていたおもなタイトル

15_dr_lautrec
16_otomedius
17_no_more_move
18_blades_of_time
19_birds_of_steel
20_ddr2
21_ddr2_02
22_beyblade
23_frogger3d
24_jammie_johnson
25_leedmees
26_skullgirls

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL