『ブラック★ロックシューター THE GAME』“彼女”の敵とカスタマイズ要素に注目

ゲーム PSP
ブラック★ロックシューターは、『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』などのキャラクターデザイナーとして知られるhuke氏によって生み出され、アニメや音楽などのジャンルで人気を博しているキャラクターだ。今回は、彼女のスキルを覚醒させるシステムと、敵キャラクターを紹介!

●“BRS”とともに成長せよ

 ブラック★ロックシューター(本作における呼称はBRS)は、『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』などのキャラクターデザイナーとして知られるhuke氏によって生み出され、アニメや音楽などのジャンルで人気を博しているキャラクターだ。初のゲーム化となる本作では、BRSのまったく新しい世界設定が構築される。今回は、彼女のスキルを覚醒させるシステムと、敵キャラクターを紹介!

brs_01

●RSを覚醒させる“レコード”システム

BRSは、異星人たちに蹂躙された広大なフィールドを駆け回り、敵シンボルに触れるとリアルタイムのバトルに突入する。勝てば経験値が得られるほか、“レコード”で示される条件を満たすと、さまざまなスキルやゲーム内の特典が手に入る。ここでは、その一部を紹介しよう。

brs_05
brs_06
brs_07
brs_08

●第2の使者がもたらす波乱

brs_

第2の使者マズマ
声:杉田 智和
異星からの地球侵攻は、計15名の“使者”が、数多のメカを率いながら進めてきた。19年間にも及んだ人類の抵抗により、8人の使者はすでに倒れている。そんな中、BRSの目覚めを知った異星人たちが送り込んできた使者が、マズマだ。炎を自在に操ることができるマズマに、BRSはどう立ち向かっていくのか?

brs_13new
brs_11

※詳しくは週刊ファミ通2011年6月16日号(2011年6月2日号)をチェック

ブラック★ロックシューター THE GAME
メーカー イメージエポック
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年8月25日発売予定
価格 6279円[税込]
ジャンル SF / RPG
備考 ホワイトプレミアムBOXは10479円[税込]、初回限定版WRSチャームBOXは6279円[税込]、
チャリティーダウンロード版は5600円[税込]、キャラクターデザイン&原作:huke、ディレクター:新納一哉、シナリオ:野島一成
(C)huke/B★RS Project ©2011・GSC/MAGES./Imageepoch
※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL