ジーノもフィリーもホムも! 成長したキャラクターに会える『メルルのアトリエ』最新情報

ゲーム プレイステーション3
ガストのプレイステーション3用ソフト『メルルのアトリエ〜アーランドの錬金術士3〜』(2011年6月23日発売予定)の最新情報が到着。前作『トトリのアトリエ』や前々作『ロロナのアトリエ』に登場したキャラクターたちが成長した姿で登場!

●あのキャラクターたちがアールズ王国にやってくる!

A13_illust04

 ガストのプレイステーション3用ソフト『メルルのアトリエ〜アーランドの錬金術士3〜』(2011年6月23日発売予定)の最新情報が到着。前作『トトリのアトリエ』や前々作『ロロナのアトリエ』に登場したキャラクターたちが成長した姿で登場!

A13_cover
A13_cover_pb

▲パッケージ画像も公開。こちらは通常版のパッケージ。

▲プレミアムボックスのパッケージ。

●夢を掴むために、強さを求めて戦い続ける青年

W

ジーノ・クナープ
20歳 170cm B型
声:三瓶由布子

トトリの幼なじみの少年。かつては世界一の冒険者を夢見る少年だったが、いまでは世界一とは言えないまでも、立派な冒険者に成長している。

トトリが隣の国に行ってからはミミとコンビを組むことが多くなっていたが、やがて、トトリを追って新天地へとやってくる。性格はずいぶん大人になったが、知った面子の中だと昔のノリも出る。

A13_04
A13_04
A13_04

▲立派に成長を遂げたジーノ。初めて訪れたメルルのアトリエで、トトリと再会!

A13_04
A13_04

▲勢いだけでアールズにやってきた?

▲いまも昔も変わらず、一途に強さを求める。

A13_04
A13_04
A13_04

▲お姫様のメルル相手でも、まったく物怖じしない。

A13_04
A13_04
A13_04

▲“ヘイルストリーム”は、相手に激しい斬撃を加えるスキル。

●一人前に成長したギルドの受付嬢

t

フィリー・エアハルト
27歳 156cm O型
声:大垣理香

アーランドのギルドの受付嬢でトトリとともにやって来た。極度の人見知りだったが、仕事柄いくらか成長した。

A13_04
A13_04
A13_04

▲アーランドから派遣されてきたフィリー。前作同様、依頼を取りまとめてくれるようだ。

A13_04
A13_04
A13_04

▲トトリとは顔なじみ。

▲姉が怖いのは相変わらずのようだ。

A13_04
A13_04
A13_04
A13_04

▲色恋沙汰が好きなのも相変わらず。いろいろ妄想しているようだが……。

●アストリッドによって作り出された、ホムンクルスという人工生命体。

z
z

ホムちゃん(左)、ホムくん(右)
年齢不明 142cm 血液型不明
声:彩乃羽由貴(ホムちゃん)/結城アイラ(ホムくん)

作り手の命令を忠実にこなし、錬金術も含めたさまざまな作業のサポートをこなす。小さくなったロロナの世話をアストリッドに頼まれていたが、新しい命令としてロロナが預けられたメルルのサポートをすることになる。また、少しずつではあるが感情を見せはじめ、人間らしく成長しているようにも見てとれる。

A13_04
A13_04

▲ロロナの師匠、アストリッドが生み出したホムンクルス。『ロロナのアトリエ』では男女のどちらかを選ばなければならなかったが、本作ではふたりいっしょに登場!

A13_04
A13_04
A13_04

▲野良猫と心を通わせるホムたち。

A13_04
A13_04
A13_04

▲有能なメイドであるケイナにライバル心を抱く?

●娘と国の将来を憂うアールズの国王

f

デジエ・ホルストナ・アールズ
50歳半ば 168cm B型
声:てらそままさき

現アールズ王であり、メルルの過保護な父親。ジオと古くからの友人で、若い頃にはともに冒険をしていた。

●序盤のストーリーを紹介

 本作の物語は、アールズ王国のお姫様であるメルルが、前作の主人公である錬金術士トトリに弟子入りするところから始まる。メルルが錬金術と王族の責務をどう両立していくのが、それが本作の肝となる。

 彼女がさまざまな人物と出会い、成長していった先には何が待ち受けているのか? フルボイスで描かれるイベントの数々に注目だ。

A13_04
A13_04

▲物語は、メルルがお城を抜け出すシーンから始まる。

▲メルルのもとに集まる街人たち。どうやら民からは親しまれているようだ。

A13_04
A13_04
A13_04

▲トトリが寝ているあいだに、調合を試みるメルルだが……。

A13_04
A13_04
A13_04

▲予想どおりの失敗! しょんぼりするメルルに、トトリはもう一度調合してみるよう勧める。

▲無事に調合を成功させたメルルに、トトリは錬金術士として合格だと伝える。錬金術にいちばん大切なのは気持ちだと教える。

A13_04
A13_04

▲ここでメルルの幼なじみ、ケイナが登場! 調合を失敗しているであろうメルルのため、着替えを用意してきたとか。さすがは有能なメイドだ。

A13_04
A13_04
A13_04
A13_04

▲材料集めに行こうとするメルルに、ケイナが付き従う。

▲ケイナが魔物に遭遇!

▲何とか魔物を倒して戻ったメルルだが、執事のルーフェスに見つかってしまう。

A13_04
A13_04
A13_04

▲娘を心配していたデジエに、メルルは錬金術士になりたいと伝える。だがデジエはそれを受け入れず……。

▲ルーフェスは、メルルを心配するデジエに提案をするが?

メルルのアトリエ〜アーランドの錬金術士3〜
メーカー ガスト
対応機種 プレイステーション3
発売日 2011年6月23日発売予定
価格 7140円[税込]
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 プレミアムボックスは10290円[税込]
(C)GUST CO.,LTD. 2011 ※画面は開発中のものです。

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『WHITEDAY〜学校という名の迷宮〜』メインビジュアル公開、本作の核心に迫る新情報も

アークシステムワークスは、2017年8月24日に発売予定のプレイステーション4用ソフト『WHITEDAY〜学校という名の迷宮〜』について、メインビジュアルと新情報を公開した。

『メダロット』シリーズを手掛けるイマジニアがNintendo Switch参入を発表 第1弾タイトルの開発を開始

イマジニアは、現在発売中のNintendo Switchへの参入を決定したことを発表した。

『大逆転裁判2』×明治村×リアル脱出ゲームのコラボイベントが9月9日から12月10日までの期間限定で開催決定

カプコンは、2017年8月3日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-』と野外博物館“博物館明治村”、そしてリアル脱出ゲームのSCRAPによるスペシャルコラボのイベント名称と開催期間が決定したことを発表。

『Destiny 2』PS4版オープンベータは7月17日より開始、新規トレーラーも公開

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、2017年9月6日に発売予定のプレイステーション4用ソフト『Destiny 2(デスティニー 2)』について、オープンベータの日程と新規トレーラーを公開した。

『戦え!ドラゴンクエスト スキャンバトラーズ』7月20日より稼動開始、先行体験会も開催

スクウェア・エニックスとマーベラスは、アミューズメント向けカードゲーム『戦え!ドラゴンクエスト スキャンバトラーズ』について、2017年7月20日より稼動を開始することを発表した。

“SEGA Forever”国内展開は「慎重に検討」。セガ公式Twitterが回答

先日、海外発表されたプロジェクト“SEGA Forever”について、セガ公式Twitterが日本での展開について言及。ファンから「日本展開は?」との質問に答えている。

『星のカービィ』湯のみや手ぬぐいなどの和雑貨が9月に発売決定

ツインクルは、任天堂のゲーム作品『星のカービィ』をモチーフにした和雑貨を、2017年9月中旬より、全国のホビー専門店や雑貨店などで発売する。

PS Plus“フリープレイアンコール配信”の投票結果を発表、上位3作品は7月に再配信

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、メンバーシップサービス“PlayStation Plus”について、7周年記念キャンペーンとして開催していた“「フリープレイ」アンコール配信”の投票結果を発表した。

『信長の野望 Online』など、コーエーテクモゲームス8タイトルと映画『忍びの国』がコラボ決定 特設サイトがオープン

コーエーテクモゲームスは、同社が開発・運営するタイトルにおいて、2017年7月1日公開予定の映画『忍びの国』とのコラボレーションを発表した。

『シャドウ・オブ・ウォー』CERO レーティングがZに決定、海外版からの修正はなし!

ワーナー ブラザース ジャパンは、2017年10月12日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、Xbox One X、Windows10用ソフト『シャドウ・オブ・ウォー』について、CERO レーティングがZ に決定したことを発表した。