『ファイナルファンタジー零式』に、シリーズおなじみの男が登場!

ゲーム PSP
本作の舞台である“オリエンス”を放浪し、強い者を見つけては、その武器を奪うために戦いを挑む男。そう、おなじみのあのキャラクターが、『零式』の世界でも旋風を巻き起こす!?

●新キャラクターとミッションのシステムを公開

 “魔導院ペリシティリウム朱雀”に所属する訓練生たちが、戦いを通じて歴史を変えていくアクションRPG、『ファイナルファンタジー零式』。新たに3名の若者たちのプロフィールが判明したほか、彼らが挑むミッションや、バトルに関するシステムも徐々に見えてきた。また、シリーズおなじみの、あのキャラクターが登場することも判明!

01
02

大口径の2丁拳銃を使いこなすキングは、無駄を嫌う効率主義者。口数が少なく、ストイックに鍛錬を積む姿は、人を寄せ付けないクールな印象を抱かせる。そのため、彼が内に秘めるやさしさに気付く者は少ない。

03
04

荒い言葉遣いやサバサバした態度が、ある意味男らしいサイス。人の弱点を躊躇なく指摘することもあるが、それは彼女の中で、物事の捉えかたや善悪の基準が明確であるがゆえ。その指針に従い、身の丈より大きな鎌を振るう。

05
06

人の命を簡単に奪う“武器”ではなく、己の拳で戦うことを選んだエイト。観察眼に優れ、即座に戦況を把握できる聡明さを持つ。芯が強く、自身の感情を抑える術を身に付けているが、負けず嫌いという一面もある。

07

アレシアは、いつから魔導院にいるのかを誰も知らないという魔女のような存在だ。その正体は、ペリシティリウム朱雀魔法局の局長。魔法の開発や改良を一手に担う天才だが、破天荒な振る舞いでも有名らしい。

08
09

複数の『ファイナルファンタジー』シリーズ作品に登場するギルガメッシュ。本作では、玄武のクリスタルに選ばれた“ルシ”という存在だ。ルシとは、クリスタルに使命を与えられ、人を越えた力を持つ存在のこと。

10

ギルガメッシュの祖国は、ほぼすべての国民が騎士という“ロリカ同盟”。ロリカでは人々がクリスタルの力を直接取り込み、大柄な体格と、兵器や魔法にも対抗できる強靭な肉体を獲得している。

●あらゆる手を使い指令を完遂せよ

 オリエンスには、街やダンジョンが点在している。訓練生たちはモンスターが闊歩するフィールドを、徒歩やチョコボ、飛空艇などで移動し、任地を目指すのだ。なお、フィールドでは国どうしが交戦している場面に出くわすことも。こうしたギミックが満載な本作のマップは、“アクティブワールドマップ”(以下、AWM)と呼ばれる。

11
12

バトルでは、敵の挙動の隙を突くと通常より大きなダメージを与えられる。狙うべきタイミングは、ロックオンカーソルの色の変化で判別可能。赤色の“キルサイト”なら即死、黄色の“ブレイクサイト”なら大ダメージを見込めるのだ。

13
14

訓練生たちが挑むミッションは、街やダンジョンなどの拠点だけでなく、AWM上で展開することもある。通常のバトルは3人のパーティーで戦うが、AWM上のミッションではシステムが異なり、操作キャラひとりで敵や障害物を排除するようだ。

15
16

ミッション中にモーグリを介して伝えられる、軍令部からの指令。その内容はリアルタイムで推移する戦況に応じて変化する。指令の達成に時間がかかりすぎたり、指示通りに対処できなかったりすると、ミッションが強制終了することも。

17

敵に占拠された街を解放するミッションもある。奪還に成功すれば、街での情報収集やショップの利用が可能になるのだ。

※詳しくは週刊ファミ通2011年6月9日号(2011年5月26日発売)をチェック!

ファイナルファンタジー零式
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年夏発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション・RPG / ファンタジー
備考 無線LAN機能(アドホックモード)対応
ディレクター&シナリオ原案:田畑端、クリエイティブプロデューサー&キャラクターデザイナー:野村哲也、アートディレクター:直良有祐、コンポーザー:石元丈晴、プロデューサー:北瀬佳範
(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『サイバーパンク2077』発売延期で12月10日発売へ。現行機、次世代機など全プラットフォームでスムーズにプレイするための調整が必要

CD Projekt REDは、2020年11月19日に発売予定だった『サイバーパンク2077』について、2020年12月10日へ発売を延期することを発表した。

『ゴーストランナー』Xbox One、PC版が配信開始。サイバーパンク風の超巨大建造物を舞台にしたパルクール・アクション

505 GamesとAll in! Gamesは、一人称視点サイバーパンク・パルクール・アクションゲーム『Ghostrunner(ゴーストランナー)』の日本国内でのPC版(Steam、Epic Games Store、GOG)およびXbox One版の販売を開始した。

『オクトパストラベラー 大陸の覇者』事前DL開始。正式サービス開始は本日10/28の午後以降

スクウェア・エニックスは、スマートフォン向けRPG『OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー) 大陸の覇者』の事前ダウンロードを開始した。

青春スポ根ミュージカル漫画『かげきしょうじょ!!』2021年にテレビアニメ化決定。シーズンゼロから映像化

本日2020年10月28日、斉木久美子・原作によるコミック『かげきしょうじょ!!』が、2021年にTVアニメ化されることが決定。また、アニメ化発表に合わせてティザービジュアルやメインスタッフのコメントも公開された。

『シャニマス』西城樹里&有栖川夏葉がカーナビアプリ『MAPLUS キャラ de ナビ』に10月30日より登場。ある場所では特別なボイスも

エディアは、徒歩・カーナビアプリ『MAPLUS キャラ de ナビ』にて、『アイドルマスター シャイニーカラーズ』より、キャラチェンジセット“西城樹里(CV.永井真里子)&有栖川夏葉(CV.涼本あきほ)”を2020年10月30日に配信する。

【先着11000名限定】DMM GAME版『ダンジョンメーカー』が無料ダウンロードできるキャンペーンがスタート

GameCoasterは、本日2020年10月27日12時より、オンラインゲームプラットフォーム“DMM GAMES”にて、『ダンジョンメーカー』を先着11000名限定で無料ダウンロードできるキャンペーンを開始した。

『アサシン クリード』がNetflixで実写ドラマシリーズ化決定。アニメのシリーズ作品も

Netflix(ネットフリックス)は、ユービーアイソフトの人気シリーズ『アサシン クリード』の実写ドラマシリーズ化を発表した。

“ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス”が登場。通常の約7.3倍、4184kcalという過去最大級のやきそば!

“ペヤングソースやきそば”の約7.3倍の大きさを誇る新商品“ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス”が、2020年11月2日よりコンビニエンスストアにて先行販売される。

DL版『デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション』の予約受付がスタート。追加DLC“プレーヤーバージル”の配信日も決定

カプコンは、PS5、Xbox Series X用ソフト『デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション』のダウンロード版の予約受付を開始。あわせてPS4、Xbox One、PC版『デビル メイ クライ 5』の追加DLC“プレーヤーバージル”の配信予定日を2020年12月15日に決定した。

【FGO】復刻クリスマス2019“みんなが開けたボックス数”の目標数が調整

FGO PROJECTは、『Fate/Grand Order』(FGO)で開催中の期間限定イベント“復刻:クリスマス2019 ナイチンゲールのクリスマス・キャロル ライト版”における“みんなが開けたボックス数”の目標数を2020年10月27日(火) 20:50に調整したことを明らかにした。