『デビルサバイバー2』侵略者セプテントリオンと対抗組織“ジプス”を紹介

DS ゲーム
悪魔使いとなった主人公と、日本を襲う謎の侵略者との戦いを描くシミュレーションRPG『デビルサバイバー2』。今回は、更なる侵略者と、その対抗組織が判明。

●新たに判明した、3体のセプテントリオン

 『真・女神転生』シリーズのシステムを引き継ぎながらも、まったく新しいシミュレーションRPGとしてニンテンドーDSに登場した『女神異聞録デビルサバイバー』の続編。悪魔を召喚する力を得た主人公やその同級生たちと、1日に1体日本を襲来する謎の侵略者“セプテントリオン”との戦いが描かれる。2報となる今回は、新たな3体のセプテントリオンと、セプテントリオンに対抗する悪魔使いたちが集う組織“ジプス”のメンバーを紹介するぞ。

■日曜の侵略者 ドゥベ

 主人公たちと最初に遭遇するセプテントリオン。円形の部分を肥大化させて、その大きさに応じて爆発を起こす。

h
dolube2_

■水曜の侵略者 メグレズ

 水曜に現れる侵略者。太平洋に出現し、体表の“芽”を日本各地に放つ。その芽は各個で行動し、それぞれが悪魔を召喚して人間を襲う。

O
megurez1_

■月曜の侵略者 メラク

 円形の子機を排出し、それらを自爆させて爆撃を行う侵略者。また、体を変形させ、冷気による強力な砲撃を行うことも可能だ。

N
N
meraku1_

●セプテントリオンに対するは、謎の組織“ジプス” 新ビジュアルも公開!

メインビジュアルmジプス

 侵略者の襲来を機に、表舞台へと姿を現した謎の期間が“ジプス”だ。正式な呼称は気象庁・指定地磁気調査部で、国家機関のようだが、その実体は謎に包まれている。セプテントリオンについて何かを知っているようで、独自の目的により活動している。ここでは、局長のヤマトを始めとする4人のメンバーを紹介しよう。もちろん全員が悪魔使いであり、主人公たちとともに戦うこともあるようだが……?

■ヤマト 峰津院大和 (17歳/男)

L
jps01

ジプスの創始者一門である、峰津院家の嫡男。組織のトップとして、局員を統率している。さまざまな事件にも、冷静さをもって対処する。

■マコト 迫 真琴 (26歳/女)

jps2_02_
L

ジプス東京支局の局員。凛とした雰囲気を持つ、大人の女性だ。ジプスに対して、忠誠を尽くしている。

■オトメ 柳谷乙女 (24歳/女)

L
jps2_04_

ジプス大阪本局の局員で、医者として医療全般を担う女性。誰にでも温かく接する。

■フミ 菅野 史 (21歳/女)

L
humi1_

ジプス名古屋支局の局員。科学的な知識に長け、さまざまな研究をしている。しかし、研究以外に興味がなく、人間関係には無頓着。

※詳しくは、週刊ファミ通2011年5月26日号(2011年5月12日発売)をチェック!

デビルサバイバー2
メーカー アトラス
対応機種
発売日 2011年7月28日発売予定
価格 6279円[税込]
ジャンル シミュレーション・RPG / 悪魔・サバイバル
備考 メインキャラクターデザイン:ヤスダスズヒト、侵略者デザイン:鬼頭莫宏、BGM:伊藤賢治、ディレクター:高田慎二郎、アートディレクター:古東晃子、開発:アトラス
(C)Index Corporation 2008,2011 Published by ATLUS ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【最新ソフトプレゼント】 from ファミ通.com ゲームユーザーの意見箱応募フォーム

ファミ通.comが掲載した2017年11月18日〜2017年11月24日のニュース・記事の中で、もっとも興味を持ったニュースを教えてください。

『PUBG』アジア大会に見る松木安太郎ポジションの大切さ

『PUBG』のアジア大会が閉幕して5日ほど経過。落ち着いたところで感想を書きました。

【グランブルーファンタジー プレイ漫画 本日は青天なり! 第55話/渡まかな】

プレイ漫画で『グラブル』の世界を追体験! 年に一度のお祭り、ハロウィンでのキャラクターたちを振り返る!!

VR ZONEと“異色肌ギャル”のコラボPVが公開、ド派手な色彩のフードメニューやフォトスポットを用意

バンダイナムコエンターテインメントは、エンターテインメント施設“VR ZONE SHINJUKU”について、2017年11月24日より“異色肌ギャル”とのコラボを開始した。

東京ジョイポリスで開催中のコラボイベント“初音ミク DAIBA de DIVA Future Tone DX”が、2018年1月8日まで開催延長!

東京・台場の東京ジョイポリスで開催中の“『初音ミク DAIBA de DIVA Future Tone DX』”が、好評につき、2018年1月8日まで会期が延長されることが決定した。

『大戦略 大東亜興亡史DX〜第二次世界大戦〜』 ニンテンドー3DS用ソフトとして2018年春発売決定

システムソフト・アルファーは、ニンテンドー3DS用ソフト『大戦略 大東亜興亡史DX〜第二次世界大戦〜』を2018年春に発売することを明らかにした。

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』のファンイベント“極限感謝祭2017”詳細リポート まさにお祭りのコンセプトマッチが展開

2017年11月24日、東京・浅草橋ヒューリックスホールにてバンダイナムコエンターテインメントのアーケードゲーム、『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』のファンイベント、“極限感謝祭2017”が開催された。ここではその模様をお届けする。

『ディシディア ファイナルファンタジー』野村哲也氏直筆ゴルベーザのイラスト入りフリッププレゼント

『ディシディア ファイナルファンタジー公式生放送#13 新キャラSP』で使用された、鯨岡武生ディレクター直筆のキーワードと、野村哲也氏によるゴルベーザのイラスト、そしておふたりのサインが入ったフリップを、抽選で1名様にプレゼント! 

『メタルマックス Xeno(ゼノ)』序盤のエリア“東京砂漠”やキャラクターの情報を公開、楽曲担当アーティストも発表

角川ゲームスは、2018年春発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『メタルマックス Xeno(ゼノ)』について、最新情報を公開した。

“エムツー ショット トリガーズ”第3弾『魔法大作戦』発売記念ロングインタビュー(エイティング編) 振り向けば仲間がいた。原作開発時の熱き情熱を当時のスタッフに聞く

2017年11月2日に配信されたエムツー ショット トリガーズ第3弾『魔法大作戦』。先日掲載したエムツーへのインタビューに続き、原作開発を手掛けたエイティング/ライジングの横尾憲一氏、そして外山雄一氏にご登場いただき、当時の開発エピソードや心意気を存分に語っていただいた。