ダークファンタジーRPG『DARK SOULS(ダークソウル)』の発売月が決定

ゲーム プレイステーション3
フロムソフト・ウェアは、プレイステーション3用ソフト『DARK SOULS(ダークソウル)』を2011年9月に発売すると発表した。

●『DARK SOULS(ダークソウル)』の発売月が2011年9月に決定!

 フロムソフト・ウェアは、プレイステーション3用ソフト『DARK SOULS(ダークソウル)』を2011年9月に発売すると発表した。本作は、ダンジョンを探索する緊張感、敵と遭遇したときの恐怖、新しい発見による喜びなど、ロールプレイングゲームが本来持っている根本的なおもしろさと、高い達成感につながるゲームデザインを徹底して追求した新作アクションロールプレイングゲーム。プレイヤーは、退廃的な雰囲気漂うダークファンタジーの世界を舞台に、自由度の高い攻略性と駆け引きを重視した剣戟(けんげき)バトルを楽しめる。

DARKSOULS_001
DARKSOULS_002
DARKSOULS_003
DARKSOULS_004
DARK SOULS(ダークソウル)
メーカー フロム・ソフトウェア
対応機種 プレイステーション3
発売日 2011年9月
価格 7800円 [税込]
ジャンル アクションRPG / 冒険
備考
(C)2011 NBGI (C)2011 FromSoftware, Inc.

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

PS4版『戦場のヴァルキュリア4』製品版に引継ぎ可能な“序盤体験版”が配信開始

セガゲームスは、2018年3月21日発売予定のプレイステーション4版『戦場のヴァルキュリア4』について、製品版にセーブデータの引継ぎが可能な“序盤体験版”の配信をPS Storeにて開始した。

『シノビリフレ −SENRAN KAGURA−』追加キャラクター“両奈”を本日(2月26日)より配信開始!

マーベラスは、配信中のニンテンドースイッチ用ソフト『シノビリフレ −SENRAN KAGURA−』について、2018年2月26日より追加キャラクターの“両奈”の配信を開始した。

『ドラゴンズクラウン・プロ』トートバッグ&クリアファイルを抽選で5名にプレゼント

『ドラゴンズクラウン・プロ』のロゴやビジュアルをあしらったトートバッグとクリアファイル(A4サイズ)のセットを、抽選で5名にプレゼント。

『Age of Empires:Definitive Edition』プレイインプレッション。負けるからこそハマるのが『AoE』!

2018年2月20日より配信された『Age of Empires:Definitive Edition』。RTSの金字塔にして、21年越しのリメイクを果たした本作を、当時もPCにかじりついて遊んでいたおっさんが改めてプレイしてみた。

タイトーが“リテールテックJAPAN2018”に無線型電子マネー決済サービスや『PONG』などを出展

タイトーは、2018年3月6日〜9日に東京ビッグサイトで開催する“リテールテックJAPAN2018”に、マースウインテックと共同でブースを出展。今春より展開を予定している無線型電子マネー決済サービスや、名作ビデオゲーム『PONG』の最新版などを展示すると発表した。

『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』第3弾DLCの配信がスタート&最新PVも公開

バンダイナムコエンターテインメントは、配信中のプレイステーション4、PC(Steam用)ソフト『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』について、新たなストーリーをプレイできる第3弾DLC“The Residence-静寂のアトリエ-”の配信を2018年2月26日より開始した。

『戦場のヴァルキュリア4』体験版は2月26日に配信と発表! メディア向け先行体験会リポート

2018年2月24日に開催された、セガゲームスのシミュレーションRPG『戦場のヴァルキュリア』のメディア向け体験会の模様と、本作序盤のインプレッションをお伝えする。

アニメ『ウマ娘 プリティーダービー』キービジュアル、OP&EDテーマなど新情報が公開! 先行上映会も開催決定

サイゲームスは、2018年4月より放送開始予定のテレビアニメ『ウマ娘 プリティーダービー』について、キービジュアルや番組情報、コラボ冊子の創刊や先行上映会など、新情報を公開した。

入国審査ゲー『Papers, Please』実写ショートフィルムがYouTubeとSteamで無料公開開始。4K解像度対応&日本語字幕付き

Nikita Ordynskiy監督による、インディーゲーム『Papers, Please』の実写ショートフィルムがYouTubeとSteamで公開開始された。日本語字幕にも対応している。