『セブンスドラゴン2020』2020年の東京でドラゴン狩りだ!

ゲーム PSP
2009年にニンテンドーDSで発売されて人気を博したRPG『セブンスドラゴン』。そのシリーズの新作がついに発表!

●人気RPG『セブンスド ラゴン』に新たな展開が!

 2009年にニンテンドーDSで発売されて人気を博したRPG『セブンスドラゴン』。そのシリーズの新作がついに発表! ファンタジー世界が舞台だった前作とは打って変わり、本作は近未来の“東京”におけるドラゴンとの戦いを描く。今回は、クールに進化した『セブンスドラゴン』ならではの要素と、ドラゴンと戦う組織“ムラクモ”の実態に迫っていくぞ。

sebunsu06
sebunsu01
1-04

●ドラゴンによる浸食を食い止めよ

 西暦2020年、7匹の強大なドラゴン(通称、セブンスドラゴン)たちが、何の前触れもなく宇宙より飛来した。物語の舞台となる東京は、ドラゴンの侵食とともに“フロワロ”と呼ばれる花で覆われ、人が住めない土地になってしまう。プレイヤーの役目は、対ドラゴン特殊部隊“ムラクモ”に所属するパーティーを結成し、東京を無事に奪還することだ。

sebunsu02

●自分好みのキャラを作ってスゲェパーティーに育てよう

異能力者たちが集う組織“ムラクモ”。ここでプレイヤーは、自分好みの外見、職業、ボイスを持ったキャラクターを作成できる。パーティーメンバー全員を同じ外見にしたり、外見は同じでも、職業が異なるキャラクターを作ることも可能だ。自分なりの理想のパーティーを追求しよう!

sebunsu03

●逆サ都庁で何が待つ……!?

かつて東京であったことを思わせるダンジョンに注目。不気味な様相を見せる“逆サ都庁”の内部では、多数のドラゴンやモンスターがうろついている。ここでセブンスドラゴンと遭遇できるのかは不明だが、各地のダンジョン探索に挑み、親玉を倒せるだけの実力を付けなければ、人類の未来はないのだ!

sebunsu04

●戦う者たちを支えるムラクモ機関

ムラクモ機関は、東京にある都庁ビルを拠点としている。ここでは、ドラゴンの襲撃を逃れた人々が隠れ住んでいるほか、商業活動も行われているようだ。左の写真のように素材をスタッフに渡せば、より強い武器などを開発してもらえる。こまめに訪れて、戦力の底上げを図ろう。ちなみに、ここは逆サ都庁と同じ場所のようにも見えるが、関連は……?

sebunsu05
sebunsu07

日暈 棗(ヒカサ ナツメ)
ムラクモ機関の長。異能力者たちの育成と支援に力を入れており、ドラゴンに対抗する術を持つ唯一無二の組織をまとめ上げている。

sebunsu08

桐野 礼文(キリノ アヤフミ)
ナツメを補佐する青年。異能力こそ持たないが、ドラゴンの研究を進めている優秀な科学者だ。戦う者たちの指導者的役割も果たす。

※詳しくは週刊ファミ通2011年5月26日号(2011年5月12日発売)をチェック!

セブンスドラゴン2020
メーカー セガ
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年秋発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / 冒険
備考 プロデューサー:小玉理恵子、ディレクター:新納一哉、キャラクターデザイン:三輪士郎、サウンドコンポーズ:古代祐三、開発:イメージエポック
(C)SEGA ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『Detroit』インタビュー プレイヤーの選択に物語はどう寄り添うか。膨大な分岐で応えたシナリオチームが語る【Quantic Dream特集その4】

世界中のゲームファンの心を揺さぶるインタラクティブなアドベンチャー作品を生み出してきたフランスのスタジオQuantic Dream。ファミ通ではQuantic Dreamを訪問し、独占取材を行った。独占取材記事第4弾となる今回は、最新作『Detroit: Become Human』(以下、『デトロイト』)で、膨大な分岐で変化するシナリオがどのように構築されたのか……その疑問に迫るべく、シナリオチームへのインタビューをお届けする。

『killer7』PC版がSteamで2018年秋に配信予定。SUDA51&グラスホッパーの代表作がついに蘇る

2005年にゲームキューブとプレイステーション2向けに発売されたグラスホッパー・マニファクチュアの代表作『killer7』が、PC版として移植され、Steamで今秋にリリースされることが発表された。

【週間PVランキング】『龍3』、『龍4』、『龍5』のPS4版発売決定の話題が今週のPV数1位を獲得【05/19〜05/25】

ファミ通ドットコムの、2018年5月19日〜5月25日の週間PVランキングをお届け!

『Detroit』インタビュー リアルなだけのグラフィックは無意味!? 小物ひとつに意味を込めるアートチーム【Quantic Dream特集その3】

インタラクティブなストーリーテリングで世界中のゲームファンの心をつかむフランスの開発会社Quantic Dream。最新作『Detroit: Become Human』(以下、『デトロイト』)の発売を記念して、同スタジオのコアスタッフへのインタビューを敢行した。今回は、作り込まれたビジュアルで見るものを圧倒する、アートチームへのインタビューをお届けする。

ヴィッセル神戸に入団したイニエスタのスゴさは、ゲームを使えば一発でわかった

イニエスタがJリーグに来るということで、彼の能力をサッカーゲームで見てみました。

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第189回 提督と、サマール沖東方へ

プレイ漫画で『艦これ』の世界を追体験! サマール沖東方で遭遇したのは……!?

『シュタインズ・ゲート』好き編集者が秋葉原の聖地を巡礼! 開催中のARラリーのチェックポイントもご紹介

AbemaTV、TOKYO MXほかにて放送中のアニメ『シュタインズ・ゲート ゼロ』。同作の舞台である東京・秋葉原にて、作中に登場する名所を巡るARラリーが2018年5月31日まで開催中。

『CoD: WWII』プロ対抗戦第2回リポート Rush Gamingが依然トップ

プロチーム6団体によるプレイステーション4用ソフト『コールオブ デューティワールドウォーII』を用いた賞金総額1000万円のesports大会“『CoD: WWII』プロ対抗戦”。その第2回が、2018年5月19日に開催された。