『セブンスドラゴン2020』2020年の東京でドラゴン狩りだ!

ゲーム PSP
2009年にニンテンドーDSで発売されて人気を博したRPG『セブンスドラゴン』。そのシリーズの新作がついに発表!

●人気RPG『セブンスド ラゴン』に新たな展開が!

 2009年にニンテンドーDSで発売されて人気を博したRPG『セブンスドラゴン』。そのシリーズの新作がついに発表! ファンタジー世界が舞台だった前作とは打って変わり、本作は近未来の“東京”におけるドラゴンとの戦いを描く。今回は、クールに進化した『セブンスドラゴン』ならではの要素と、ドラゴンと戦う組織“ムラクモ”の実態に迫っていくぞ。

sebunsu06
sebunsu01
1-04

●ドラゴンによる浸食を食い止めよ

 西暦2020年、7匹の強大なドラゴン(通称、セブンスドラゴン)たちが、何の前触れもなく宇宙より飛来した。物語の舞台となる東京は、ドラゴンの侵食とともに“フロワロ”と呼ばれる花で覆われ、人が住めない土地になってしまう。プレイヤーの役目は、対ドラゴン特殊部隊“ムラクモ”に所属するパーティーを結成し、東京を無事に奪還することだ。

sebunsu02

●自分好みのキャラを作ってスゲェパーティーに育てよう

異能力者たちが集う組織“ムラクモ”。ここでプレイヤーは、自分好みの外見、職業、ボイスを持ったキャラクターを作成できる。パーティーメンバー全員を同じ外見にしたり、外見は同じでも、職業が異なるキャラクターを作ることも可能だ。自分なりの理想のパーティーを追求しよう!

sebunsu03

●逆サ都庁で何が待つ……!?

かつて東京であったことを思わせるダンジョンに注目。不気味な様相を見せる“逆サ都庁”の内部では、多数のドラゴンやモンスターがうろついている。ここでセブンスドラゴンと遭遇できるのかは不明だが、各地のダンジョン探索に挑み、親玉を倒せるだけの実力を付けなければ、人類の未来はないのだ!

sebunsu04

●戦う者たちを支えるムラクモ機関

ムラクモ機関は、東京にある都庁ビルを拠点としている。ここでは、ドラゴンの襲撃を逃れた人々が隠れ住んでいるほか、商業活動も行われているようだ。左の写真のように素材をスタッフに渡せば、より強い武器などを開発してもらえる。こまめに訪れて、戦力の底上げを図ろう。ちなみに、ここは逆サ都庁と同じ場所のようにも見えるが、関連は……?

sebunsu05
sebunsu07

日暈 棗(ヒカサ ナツメ)
ムラクモ機関の長。異能力者たちの育成と支援に力を入れており、ドラゴンに対抗する術を持つ唯一無二の組織をまとめ上げている。

sebunsu08

桐野 礼文(キリノ アヤフミ)
ナツメを補佐する青年。異能力こそ持たないが、ドラゴンの研究を進めている優秀な科学者だ。戦う者たちの指導者的役割も果たす。

※詳しくは週刊ファミ通2011年5月26日号(2011年5月12日発売)をチェック!

セブンスドラゴン2020
メーカー セガ
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年秋発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / 冒険
備考 プロデューサー:小玉理恵子、ディレクター:新納一哉、キャラクターデザイン:三輪士郎、サウンドコンポーズ:古代祐三、開発:イメージエポック
(C)SEGA ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

1000円でどこまでゲーマーは満足できるのか。無料ではないがジュース並みの価格、魅力満載な低価格Steamゲームの世界

Steamは低価格でそこそこ楽しめるタイトルが満載。1000円あればどこまで充実できるのか? 筆者が“せんべろ”ならぬ“せんゲー”に挑戦してみた。

『パズドラswitch』中1から今日まで遊び続けるパズドラー編集者によるパズドラダンジョン制作記。アトリのダンジョンがメディアチャレンジ企画で特別賞に!

『パズドラswitch』メディアチャレンジ企画が開催! エディットモードの魅力を改めて伝えるとともに、コンテストに応募したオリジナルダンジョンの作成風景を交えながらダンジョンを紹介していく。

『遊戯王』一番くじ第2弾が2023年1月下旬に発売決定。闇遊戯の最後のデュエルを表現したパネル付きフィギュアなどが先行公開

BANDAI SPIRITSは、2023年1月下旬に“一番くじ 遊☆戯☆王シリーズ vol.2”を発売することを発表。価格は1回800円[税込]。

『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記 10周年記念イベントや『ドラゴンクエストウォーク』イベントを満喫しました!(第389回)

『ドラゴンクエストX オンライン』(以下、『DQX オンライン』)の広大な世界を、『DQ』シリーズ大好きライター・ゴジラ太田の操る“ジーラ”が自由気ままにまったりと冒険する、“ジーラの放浪録”をお届けします! 連載第389回(通算489回)。

『パズドラ』が映画『ワンピース フィルムレッド』とのコラボを9/1より開催。麦わらの一味とシャンクスの娘ウタが登場

ガンホー・オンライン・エンターテイメントはパズルRPG『パズル&ドラゴンズ』にて、映画『ONE PIECE FILM RED』とのコラボを2022年9月1日(木)より開催すると発表した。

ドラマ『岸辺露伴は動かない』第3期が12月に放送決定。高橋一生ら出演俳優も続投。気になる続報は10月ごろに発表予定

NHKは、テレビドラマ『岸辺露伴は動かない』の新作となる第3期を、2022年12月に放送することを発表した。

バウヒュッテが座面を約1.5倍に拡張する『ゲーミング座布団』を発売。ゆったり快適、あぐらゲーマーにもおすすめ

ゲーミング家具ブランド“Bauhutte”(バウヒュッテ)は、2022年8月より、ゲーミングチェアの座面を1.5倍に拡張する“ゲーミング座布団ラージ BC-150G-BK”を発売した。

“ときめきメモリアル Girl’s Side 感謝祭”に梶裕貴、森田成一、三木眞一郎、緑川光ら豪華ゲストが登壇。先行抽選チケットの申し込みも受付中

コナミデジタルエンタテインメントは、2022年9月17日(土)、18日(日)に開催する“ときめきメモリアル Girl’s Side 感謝祭”の各公演ゲストが決定したと発表した。

【ラスアス】PS5『The Last of Us Part I』フルリメイクされた本作の機能や特徴をノーティードッグのメンバーが紹介する動画が公開

2022年8月19日(金)、ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、2022年9月2日(金)発売予定のプレイステーション5用ソフト『The Last of Us Part I』について、“PlayStation5 フィーチャー&ゲームプレイトレーラー”を公開した。

『GTAオンライン』にマッスルカー“インポンテ ルイナーZZ-8”が登場。墜落した航空機から密輸品を探すイベントも開催

2022年8月19日(金)、Rockstar Gamesは『GTAオンライン』にてマッスルカー“インポンテ ルイナーZZ-8”などを追加するアップデートを実施した。墜落した航空機から密輸品を探すイベントも開催している。