『NEWラブプラス』 シリーズ最新作ついに公開!

ゲーム ニンテンドー3DS
全国のカレシさん、お待たせしました! ニンテンドー3DSで開発中と伝えられていた『ラブプラス』の最新作が、ついにお披露目。すべてが“NEW”になり、驚くほどに進化した『NEWラブプラス』。

●かわいいカノジョがニンテンドー3DSでもっとかわいくなる

 全国のカレシさん、お待たせしました! ニンテンドー3DSで開発中と伝えられていた『ラブプラス』の最新作が、ついにお披露目。すべてが“NEW”になり、驚くほどに進化した『NEWラブプラス』。登場するカノジョ候補はもちろん、高嶺愛花、小早川凛子、姉ヶ崎寧々の3人だ。今回はカノジョたちのイラストとともに、新要素の一部を紹介する。

nlp04
nlp05
nlp06
nlp01
nlp02
nlp03

■小早川凛子
(声:丹下 桜)
図書委員会に所属する高校1年生の女の子。学校内でもつねに携帯用音楽プレイヤーで音楽を聞いている。本当は寂しがり屋な性格の持ち主だが、人と接することは苦手。主人公に対しても最初は冷たい態度を取り続けていた。家族は、父の漂介、義母の潔美、義弟の快の3人がいる。

■高嶺愛花
(声:早見沙織)
学業に優れ、スポーツも万能という才色兼備の同級生。あまりにも完璧なため、男子だけではなく女子からも避けられることが多く、寂しい思いをしている。彼女自身も積極的な自分に変わりたいと思っているのだが……。家族構成は、父の仁と、母の珠深。好きな食べ物は焼き芋。

■姉ヶ崎寧々
(声:皆口裕子)
主人公がアルバイトをするファミリーレストラン“デキシーズ”の店員。高校の先輩でもあり、主人公にとって頼れる存在だ。面倒見がいいため、周囲から頼られることが多い。だが本人は、心の中では「自分も誰かに頼りたい」と思っている。家族構成は不明だが、本作で明らかになる!?

■カノジョがもっと表情豊かに!

 本作は、ゲーム中のキャラクターモデルが一新され、カノジョの姿がより美しく、かわいらしく進化している。また、ハードがニンテンドー3DSになったことにより、グラフィックの表現力も大幅に向上。笑ったり怒ったりと、喜怒哀楽の表情をより多彩に表すようになっている。さらにかわいくなったカノジョに、惚れ直すこと間違いなし!!

nlp08
nlp09
nlp07

■プレゼントを身につけてくれる

 カノジョが身につけられるアイテムが大幅に増加。プレイヤーがプレゼントしたアイテムは、カノジョが身につけてきてくれる。もちろん指輪ならば、左手の薬指に付けてくれる。

nlp10
nlp11

※詳しくは週刊ファミ通2011年5月26日号(2011年5月12日発売)をチェック!
 シニアプロデューサー・内田明理氏&プロデューサー・石原明広氏のインタビューも掲載!!

NEWラブプラス
メーカー KONAMI
対応機種 ニンテンドー3DS
発売日 2011年秋発売予定
価格 価格未定
ジャンル その他 / 恋愛・コミュニケーション
備考 すれちがい通信対応、いつの間に通信対応、インターネット対応、ローカルプレイ対応、シニアプロデューサー:内田明理、プロデューサー:石原明広、キャラクターデザイン:ミノ☆タロー
(C)2010 Konami Digital Entertainment ※画面は開発中のものです。※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません。画面写真は2D表示のものです。

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『ルルアのアトリエ』発売記念特集では、岸田メル氏描き下ろし絵や、島袋美由利(ルルア役)インタビューを通じて『ルルア』の魅力を掘り下げる!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月4日号(2019年3月20日発売)では『ルルアのアトリエ 〜アーランドの錬金術士4〜』の発売記念特集を掲載。扉を飾るのは、岸田メル氏による描き下ろしイラスト。ほか、声優・島袋美由利さん(ルルア役)インタビューや、攻略情報をお届け。

『FFXV エピソード アーデン』で描かれるものとは? 開発スタッフのミニインタビューも掲載【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月4日号(2019年3月20日発売)では、2019年3月26日配信予定の『ファイナルファンタジーXV エピソード アーデン』の概要や開発スタッフのミニインタビューを掲載。

『スーパーロボット大戦T』攻略スタート! 第11話までの内容紹介とSRポイント獲得のコツを伝授!!【先出し週刊ファミ通】

2019年3月20日発売の週刊ファミ通2019年4月4日号では、『スーパーロボット大戦T』の攻略記事を掲載。まずは第1話から第11話までの攻略情報をお届け!

『DOAX3S』発売記念でマリー・ローズちゃんにインタビュー! マリーちゃんづくしのPS4テーマ付録も【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月4日号(2019年3月20日発売)では、ニンテンドースイッチとプレイステーション4で発売される『デッド オア アライブ エクストリーム 3 スカーレット』の発売記念特集をお届け。

『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』へと続くフロム・ソフトウェアの“足跡”を追う特集をお届け! 宮崎英高氏が『SEKIRO』そしてフロム・ソフトウェアのいまとこれからを語るインタビューも!!【先出し週刊ファミ通】

 週刊ファミ通2019年4月4日号(2019年3月20日発売)では、最新作『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』に至るまでのフロム・ソフトウェアの“足跡”を追う特集をお届け。

『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』発売記念特集にて、隻腕の忍び“狼”の過酷な戦いで覚えておくべき心得を伝授する。備えよ!【先出し週刊ファミ通】

 週刊ファミ通2019年4月4日号(2019年3月20日発売)では、ついに発売を迎える『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』の発売記念特集をお届けする。

『ルルアのアトリエ』プレイレビュー。シリーズ4作目だからこそ感じられる“時の流れ”が、キャラクターを魅力的に描き出す

“アーランド”シリーズ待望の最新作『ルルアのアトリエ 〜アーランドの錬金術士4〜』プレイレビュー。キャラクター、ストーリー、調合システムなどの見どころを、がっつりプレイした『アトリエ』担当編集者が紹介。

HTC VIVEが見据える、VR普及の鍵を握るのは開発者がソフトを提供しやすいプラットフォーム作り【GDC 2019】

2019年3月18日〜22日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルスで行われている世界最大級のゲーム開発者のカンファレンス、GDC(ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンス) 2019。ここでは、会期初日に行われたHTC VIVEのキーノートのリポートをお届けしよう。

インディーズメーカーを支援する新レーベル“ディライトワークス インディーズ”発足、2019年春にSwitch版『タイニーメタル 虚構の帝国』を発売

ディライトワークスは、新レーベル“ディライトワークス インディーズ”の発足と、同レーベルの第1弾タイトル『タイニーメタル 虚構の帝国』を2019年春に発売することを発表した。

PS Nowに『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』『WWE 2K18』など5タイトルが新たに配信。サーチ機能で検索もラクラク

PlayStation Nowにサーチ機能が追加! 2019年3月は『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』、『WWE 2K18』など5タイトルが配信!