祈りを込めた音色が響く“犬耳家 親族会議Vol.6”開催

ゲーム
作曲家の植松伸夫氏が率いるレーベル“ドッグイヤー・レコーズ”が定期的に開催しているライブイベント“犬耳家 親族会議”の第6回目が、2011年4月24日に東京の下北沢GARDENで開催された。

●被災地を想うアーティストたちが熱演

 作曲家の植松伸夫氏が率いるレーベル“ドッグイヤー・レコーズ”が定期的に開催しているライブイベント“犬耳家 親族会議”。同レーベル所属のアーティストや縁のあるゲストが演奏やトークを繰り広げるこのイベントの第6回目が、2011年4月24日に東京の下北沢GARDENで開催された。

 今回の親族会議はチャリティーイベントとなっており、本イベントの収益の一部は、東北地方太平洋沖地震の被災者の方々への義援金として、日本赤十字社を通して送られる予定。

▲出演者たちのアルバムや、ドッグイヤー・レコーズのオリジナルグッズが置かれた物販スペース。募金箱に募金した人には、ドッグイヤー・レコーズのロゴ入り風船がプレゼントされた。

▲前座はファンにはおなじみの“犬耳一号”君。

■セットリスト&フォトリポート

茜 -AKANE-
「宮城野盆歌」
「八木節大作戦」

▲テクノポップと民謡音楽が融合した独特のサウンドが特徴の、Yumiboさん(ボーカル)とSallyさん(作曲、アレンジ)のふたりのユニット。親族会議に出演するのはVol.3, 4に続き3回目。今回身にまとっている衣装は友人の手作りだとか! 現在はニューアルバムを制作中とのこと。また、Sallyさんはつぎに登場するカノンさんの新アルバムにアレンジで参加している。

カノン
「仲間を求めて (FINAL FANTASY VIより) 」
「翔べるもの」
「ファイナルファンタジー (FINAL FANTASY Seriesより) 」

▲親族会議初登場のカノンさん。植松伸夫氏作曲の名曲群に美しい歌声をのせて披露した。これらの楽曲は、2011年4月27日に発売されるカノンさんのアルバム『A New Story』に収録されている。このアルバムのジャケットイラストは、なんと天野喜孝氏の描き下ろし! また、アレンジャーとして犬耳家おなじみのアーティストが多数参加している。

▲植松伸夫氏が作曲を担当したWii用ソフト『THE LAST STORY(ラストストーリー)』の主題歌「翔べるもの」は弾き語りで披露。カノンさん自身、この歌がゲームの中でどう流れるのかを知りたくて、最後までプレイしたとか。

DaiGo

▲暗示や錯覚、トリックを用いて超常現象を再現する“メンタリスト”のDaiGo氏が特別ゲストとして登場。フォークやスプーンを自由自在に曲げてみたり、イベント参加者に絵を描かせ、その絵を誰が描いたのかを当ててみたりと、驚かずにいられない超常現象を披露!

▲ショーの最後には全員でスプーン曲げにチャレンジ。個人差はあれど、時間をかければかならず「金属はやわらかいもの」ということがわかるはずだというが……。ライブとは思えない異様な光景!?

▲無事(?)、記者のスプーンも曲がりました。

freesscape
「Now is the point at which I touch eternity」
「Anchor song」

▲エミ・エヴァンスさん(ボーカル)と宗田洋之氏(作曲)のユニット。エミさんの声をサンプリングして作っているという、独自の音空間が特徴だ。エミさんはボーカルとして、スクウェア・エニックスのRPG『NieR Gestalt(ニーア ゲシュタルト)』/『NieR Replicant(ニーア レプリカント)』に携わっていることで有名。

▲「Now is the point at which I touch eternity」は、3年前にエミさんが自分自身を癒すために作った曲。今回の震災を受け、人々のためになればと無料で配信を始めたそうで、すでにダウンロード数は1万5000を突破したとのこと。また、2011年5月1日に発売されるニューアルバム『Now is the point at which I touch eternity』については、収益の20パーセントを義援金とする予定。

EARTHBOUND PAPAS
(キーボード:植松伸夫、ギター:岡宮道生、キーボード:成田勤、ベース:弘田佳孝、ドラム:羽入田新、コーラス:CHiCO from ACE、馬場宏美、佐々井康雄、木村圭児)

「Octopus Theory」
「Metal Hypnotized」
「Liberi Fatali」
「Advent: One-Winged Angel (from FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN)」
「The forest of Thousand Years」

▲トリはもちろん、植松氏が率いるバンド“EARTHBOUND PAPAS”! 発売中のデビューアルバム『Octave Theory』から 5曲を披露した。本当は全曲披露したかったが、それは「ファンタジー・ロック・フェス 2011」(開催が延期されており、振替日程は未定)までとっておくとのこと。

▲最後に演奏した「The forest of Thousand Years」は、植松氏が”自由が丘森林化計画”のために作った曲。被災地への祈りを込めて奏でられた。

■出演者の公式サイト一覧
※茜-AKANE-の公式サイトはこちら
※カノンの公式サイトはこちら
※DaiGoの公式サイトはこちら
※freesscapeの公式サイトはこちら
※EARTHBOUND PAPASの特設サイトはこちら

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『PUBG』アジア大会Solo戦は韓国勢の圧勝! 日本チームではTeam DestroyのArcccccccc選手が健闘【G-STAR 2017】

G-STAR 2017にて『PUBG』アジア大会が開催中。2日目Solo戦の優勝者は……?

【最新ソフトプレゼント】 from ファミ通.com ゲームユーザーの意見箱応募フォーム

ファミ通.comが掲載した2017年11月11日〜2017年11月17日のニュース・記事の中で、もっとも興味を持ったニュースを教えてください。

『レインボーシックス シージ』シーズン4に登場する2人目の韓国オペレーター“Vigil”トレーラーが公開

Ubisoftは、発売中のタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』について、Year2シーズン4にて追加予定の新オペレーター“Vigil”のトレーラーを公開した。

『PUBG』アジア大会2日目、Solo戦がまもなくスタート! 日本語配信もあり 【G-STAR 2017】

G-STAR 2017にて、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のアジア大会“PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017”が開催中。

『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』発売日が2018年2月22日に決定!映像や特典も公開

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション4用ソフト『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』の発売日を2018年2月22日に決定。さらに最新プロモーション映像、早期購入特典や初回限定生産版の情報も公開した。

しょこたん、あばれる君、ヒャダインも出演! 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』発売記念イベントに潜入

2017年11月17日にラゾーナ川崎で行われた、『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』発売記念イベントをリポート。

セクシー女優AIKAがやって来た! “ファミ通公式ニコ生”(2017年11月9日配信)『龍が如く 極2』&『ソニックフォース』番組動画を公開!!

2017年11月9日配信の“ファミ通公式ニコ生”でお届けした『龍が如く 極2』、『ソニックフォース』の番組動画を公開する。

『真・三國無双8』“ω-Force 20周年記念 一騎当千BOX”エビテン限定特典の趙雲3Dクリスタルが公開

2018年2月8日発売予定の『真・三國無双8』“ω-Force 20周年記念 一騎当千BOX”について、エビテン限定特典である3Dクリスタルのデザインが公開された。

『ボンバーガール』ロケテストが11月18日より開催、『ときめきメモリアル』の藤崎詩織も参戦!!

 KONAMIは、『ボンバーマン』のゲーム性をベースにしたアーケード向け対戦ゲーム『ボンバーガール』のロケテストを、2017年11月18日より実施する。