『ラジオdeアイマSTAR☆』公開録音で中村繪里子卒業を会場のファンとともにお祝い!

ゲーム
アニメイトTVで配信されていた『アイドルマスター』のWebラジオ番組『ラジオdeアイマSTAR☆』の公開録音が、2011年4月9日(土)東京・荒川区のサンパール荒川にて開催された。

●笑顔と涙と感動と一体感!

 アニメイトTVで配信されていた『アイドルマスター』のWebラジオ番組『ラジオdeアイマSTAR☆』の公開録音が、2011年4月9日(土)東京・荒川区のサンパール荒川にて開催された。『ラジオdeアイマSTAR☆』は、中村繪里子(天海春香役)、仁後真耶子(高槻やよい役)、長谷川明子(星井美希役)の3人がパーソナリティーを務める番組だったが、この公開録音をもって中村繪里子が番組を卒業(番組も一旦終了し、新番組として生まれ変わる)ということで多くのプロデューサー(ファン)が会場に詰め掛け、その門出を祝った。

radio01
radio02
radio03

 今回のイベントは、コンセプトを『文化祭』とし、“ラジオdeアイマSTAR☆ 公開録音イベント 星春桜歌祭 Powerful☆Miracle☆Chefftival☆”と題して行われた。開演前には会場にチャイムが鳴り響き、キャストによる注意事項の放送が行われ、「いましばらくお待ちくださーい」と言われると、プロデューサー一同は「はーい!」と素直に答えるなど、規律正しい文化祭の幕開けとなった。そしてイベントが始まると、制服姿の中村と長谷川が登場。もうひとりのパーソナリティーである仁後は、掃除用具入れから登場すると「つぎ進もうか! もう(真耶の)メインイベント終わったから!」と、開始早々すでにやりきった感を出しつつ、笑顔で文化祭が開幕。楽しい文化祭にするためにいろんなプログラムを用意したという文化祭は、「これでもか!」というほど、ネタを仕込みに仕込んだ内容となった。

radio04
radio66
radio67
radio07
radio06
radio09

 公開録音の模様は、2011年夏発売予定のDJCDで聴くことができるとのことなので、ネタバレにならないように簡単に内容をお伝えすると、番組を振り返りつつ“ふつおた”を読んでいく“2年シェフル組展示発表”では、番組での思い出や文化祭に関する思い出話で盛り上がる。中村と仁後による長谷川への容赦のない無茶振りも番組同様に健在で、会場は笑いが絶えなかった。さらに、仁後が擬音をイラスト化する“長谷川プロデュンヌ まやこ描くの大好き”、長谷川をコーディネートする“中村プロデュンヌ あきこ着るの大好き”、中村がいろいろ踏む“仁後プロデュンヌ えりこ踏むの大好き!”といったコーナーで盛り上がった。

radio05
radio08
radio10
radio11
radio68
radio12
radio13
radio14
radio15
radio16
radio17

 そのほか、各キャストがエアー楽器で演奏をしながら、バンドっぽく歌を歌う“ラジオdeアイマSTAR☆アーティスト”のコーナーでは、仁後がJUDY AND MARYの『motto』を、長谷川がレベッカの『フレンズ』を、中村がいきものがかりの『じょいふる』を披露。会場のプロデューサー陣も、サイリュームを取り出して3人を支援した。
 続く“鬼ヶ島でアイマSTAR”では、『桃太郎』をアレンジしたラジオドラマを披露。会場のプロデューサーにはSEや演出面で手伝ってもらい、こちらも大盛況だった。

radio18
radio19
radio20
radio69
radio21
radio22
radio70
radio71

 そしてお待ちかねの“ラジオdeアイマSTAR☆ スペシャルライブ”。仁後は『キラメキラリ』、長谷川は『relations』、中村は『GO MY WAY!!』を披露すると、中村のステージ中にステージのスクリーンに「歌の後に“繪里ちゃん5年間ありがとう!!”」とみんなで言おうというメッセージが。中村が『GO MY WAY!!』を歌い終わり、仁後と長谷川の「せーの!」という声に合わせて会場中が「繪里ちゃん5年間ありがとう!!」と声を張り上げると、中村は「“ありがとう”って言われたら“どういたしまして”って返すように教えられてきたけど、(今日は)“ありがとうございます!”って言いたい!!」と感動を言葉にした。締めは中村、仁後、長谷川によるユニット“cheffle”による『J☆U☆M☆P』を披露し、会場を大いに盛り上げた。

radio72
radio23
radio24
radio25
radio26
radio27
radio28
radio73
radio29
radio30
radio31
radio32
radio33
radio34
radio35
radio74
radio75
radio36
radio37
radio38
radio39

 いよいよ、中村の卒業式。プロデューサー全員で『仰げば尊し』を合唱すると、歌の途中で花束を持った下田麻美が登場。じつは、中村が抜けたあとの新番組のパーソナリティーを仁後、長谷川とともに下田が担当するということで登場したのだが、会場には下田の演じるキャラクター・双海亜美・真美のカラーである黄色いサイリュームが光り輝き「私、サプライズなのに何で持ってるのー?」と下田も驚きを隠せない様子だった。そして、下田を新たに加入して今後配信される番組は、『ラジオdeアイマCHU!!』というタイトルであることが発表されると、「繪里子さんのあとなんで、非常にプレッシャーが大きいです」(下田)としながらも、3人でよりいっそう多くの人に聴いてもらえる番組になるようにがんばるということを誓った。

radio76
radio40
radio41
radio42
radio43
radio44
radio45
radio47
radio48
radio49
radio46
radio50
radio51
radio52
radio53
radio54
radio55
radio56
radio57
radio58
radio59
radio60
radio77

 さらに、中村にはもうひとつのサプライズが。なんと会場につめかけたプロデューサーが、桜の花びらをかたどったメッセージカードにそれぞれ中村へのコメントを書いていたのだ。壁いっぱいに咲いたプロデューサーたちのメッセージ入りの桜を見た中村は、その場で崩れ落ちながらも「バカヤロー(笑)」と泣きながら会場のプロデューサー陣に感謝を告げる。そして、「散らない桜もあるんだね」(中村)といっぱいに咲き乱れた桜の花を見てコメントした。続いて、仁後、下田、長谷川からも桜のメッセージカードをもらうとひとりひとりと抱き合い、絆を確かめ合う。そして「もうがんばらない」(中村)と言うと堰を切ったように泣き出し、会場のプロデューサーに丁寧に挨拶をしていった。

radio78
radio79
radio80

 ここで一旦イベントは幕となるが、再びステージに登場した中村、仁後、長谷川、下田の4人。今回のコンセプトが文化祭ということだったので、後夜祭として1曲歌を披露するとのこと。楽曲は『The world is all one !!』。会場のプロデューサーもいっしょになり、出演者も含め、イベントに参加した全員が同曲を大合唱し、笑顔と涙とで彩られた『ラジオdeアイマSTAR☆』のイベントは、今度こそ本当に終了した。

radio81
radio82

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『ブレイブルー クロスタッグバトル』AC版にナオト=クロガネ、クマ、セト、愛乃はぁとが参戦決定

2019年2月17日、福岡県・福岡国際センターで開催されている格闘ゲーム大会“EVO Japan 2019”にて、アーケード版『ブレイブルー クロスタッグバトル』の新情報が発表された。

『レインボーシックス シージ』野良連合、FNATICを破り準決勝進出決定! 準決勝Team Empire戦は日本時間2月17日午前2時よりスタート!【Six Invitational 2019】

『レインボーシックス シージ』世界大会“Six Invitational 2019”。グループステージを2位で突破した野良連合は、準々決勝でAPACファミリーのFNATICと対決。virtueが入りさらにアグレッシブになったFNATICだが、野良連合の勢いは止められず、結果2−0で野良連合が勝利し、準決勝進出が決定した。

『KOF XIV』は日本のM’、『ソウルキャリバーVI』はフランスのkeevが制覇。『ストV AE』『鉄拳7』『BBTAG』『GGXrdR2』は決勝トーナメント進出メンバーが決定【EVO Japan 2019】

2019年2月15日、福岡県の福岡国際センターにて、格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO Japan 2019”のDAY2が実施された。

『ファイアーエムブレム 暁の女神』と『ファイアーエムブレム 烈火の剣』のドラマCDが4月17日発売決定! 両CDとも店舗別特典ポスターが付属

『ファイアーエムブレム』シリーズより、『ファイアーエムブレム 暁の女神』と『ファイアーエムブレム 烈火の剣』のエクストラドラマCDが登場!

映画『名探偵ピカチュウ』新映像公開。ベロリンガのリアルな表現に衝撃!

2019年5月に公開が予定されている映画『名探偵ピカチュウ』。その新たなCMが海外で公開された。質感すごい。

実技確認のナワバリバトルは熱戦の連続! “NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”オフライン選考会リポート

2019年2月16日、17日に行われる“NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”オフライン選考会の模様をお届け。

『ゾンビランドサガ』ライブイベントのビジュアルが公開! 気になるイベントグッズの数々も解禁

テレビアニメ『ゾンビランドサガ』のライブイベント“ゾンビランドサガLIVE〜フランシュシュみんなでおらぼう!〜”のイベントビジュアルが公開。合わせてイベントグッズが公開、ライブビューイングの2次先行受付も開始。

『ストV AE』はときど、ふ〜ど、板橋ザンギエフを含む有力候補たちがウィナーズでDAY2に進出。『KOF XIV』は決勝トーナメントのメンバーが決定【EVO Japan 2019】

2019年2月15日、福岡県の福岡国際センターにて、格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO Japan 2019”のDAY1が実施された。

『ファークライ ニュードーン』プレイレビュー! あの“終末”から17年後を描くまさかの新作は、ポストアポカリプスに新たな文脈を加えた意欲作

ユービーアイソフトより2019年2月15日に発売された『ファークライ ニュードーン』。『ファークライ5』の17年後を舞台にした本作の“刺激”をレビューしていこう。