2010年度国内ゲーム市場規模は約4726億円――PSPがDSを、PS3がWiiを初めて上回る

ゲーム
エンターブレインは2011年4月1日、2010年度の国内家庭用ゲーム市場規模の速報を発表した。

●もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト

 エンターブレインは2011年4月1日、2010年度の国内家庭用ゲーム市場規模の速報を発表した。集計期間は2010年3月29日〜2011年3月27日までで、全体で4726億円という規模に。内訳はハード市場が1706億8000万円、ソフト市場が3019億2000万円となっている。昨年度と比較して、ともに縮小という結果になった。

【市場規模比較】(2009年度の集計期間は2009年3月30日〜2010年3月28日)
2010年度(52週)
ハード:1706億8000万円(前年比79.0%)
ソフト:3019億2000万円(前年比90.7%)
合計:4726億円(前年比86.1%)

2009年度(52週)
ハード:2161億8000万円
ソフト:3328億9000万円
合計:5490億7000万円

080821k

 2010年度もっとも売れたハードはPSPで、264万499台。つぎに売れたのはニンテンドーDSで252万3142台となっている。2月26日に国内発売された新型ケータイゲーム機のニンテンドー3DSは、約1ヵ月で80万1423台を売り上げた。据え置き機ではプレイステーション3が140万7126台でトップ。続いてWii、Xbox 360という並びになっている。

 なお、年度の集計でPSPがニンテンドーDSを、プレイステーション3がWiiの販売台数を上回るのはともに初めてのこと。

【各ハードの販売台数】(累計販売台数の集計期間は各発売日〜2011年3月27日)
ニンテンドーDS(※1)
推定販売台数:252万3142台(累計:3259万8870台)

ニンテンドー3DS
推定販売台数:80万1423台

PSP(※2)
推定販売台数:264万499台(累計:1686万7853台)

Wii
推定販売台数:139万7498台(累計:1153万4590台)

プレイステーション3
推定販売台数:140万7126台(累計:634万1950台)

Xbox 360
19万5563台(累計:144万8665台)

※1.ニンテンドーDS、ニンテンドーDS Lite、ニンテンドーDSiおよびニンテンドーDSi LLの合計値です。
※2.プレイステーション・ポータブル、PSP goの合計値です。

 ソフトではポケモンのニンテンドーDS用ソフト『ポケットモンスターブラック・ホワイト』が514万9022本を販売してトップ。2位はカプコンのPSP用ソフト『モンスターハンターポータブル 3rd』で、販売本数は437万2182本となっている。

DnRr55oN1Mx2cp62Qr2nnY9c4o7PE9L6
SJRL8gU89kcN2doS12ZyX6Nvw1GgcbeX

【2010年度ソフト販売本数TOP5】
1位 ポケットモンスターブラック・ホワイト
機種:ニンテンドーDS/メーカー:ポケモン/発売日:2010年9月18日
推定販売本数:514万9022本

2位 モンスターハンターポータブル 3rd
機種:PSP/メーカー:カプコン/発売日:2010年12月1日
推定販売本数:437万2182本

3位 Wii Party
機種:Wii/メーカー:任天堂/発売日:2010年7月8日
推定販売本数:182万6857本

4位 ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2
機種:ニンテンドーDS/メーカー:スクウェア・エニックス/発売日:2010年4月28日
推定販売本数:128万3423本

5位 スーパーマリオギャラクシー2
機種:Wii/メーカー:任天堂/発売日:2010年5月27日
推定販売本数:95万6853本

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『ロックマンX』のカードダスが復活! 第1弾〜第3弾のカード全126枚を収録したセットで登場

アクションゲーム『ロックマンX』シリーズの展開にあわせて発売されたコレクションカード“カードダス ロックマンXシリーズ”が、ロックマン誕生30周年を記念して復活。“ロックマンX&ロックマンXメガミッション セレクションボックス”として、2017年12月14日11時より予約受付開始された。

『北斗が如く』さらなるクオリティアップを図るため発売日を2018年3月8日に変更

セガゲームスは、2018年2月22日に発売を予定していたプレイステーション4用ソフト『北斗が如く』について、発売日を2018年3月8日に変更すると発表した。

『ゴーストリコン ワイルドランズ』にプレデターが参戦! “The Hunt”は本日12月14日よりスタート【海外ニュース】

Ubi softは、発売中のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『ゴーストリコン ワイルドランズ』において、期間限定イベント“The Hunt”を現地時間12月14日より開始することを発表した。

『RIVE:アルティメットエディション』360°シューティングアクションがSwitchで配信開始

フライハイワークスは、Nintendo Switchダウンロードソフト『RIVE:アルティメットエディション』の配信を開始した。

『刀剣乱舞-ONLINE-』ARコンテンツが期間限定で登場決定、ARアプリ『アラプリ』を通して刀剣男士が現れる

サービス中の刀剣育成シミュレーション『刀剣乱舞-ONLINE-』において、東京ゲームショウ2017で実施されたARコンテンツが期間限定でゲーム内に登場することが発表された。

ユービーアイソフト公式番組“UBIch”の第7回が12月19日に放送決定! 吉田修平氏とスティーブ・ミラー氏がゲストに登場!!

ユービーアイソフトは、同社の最新情報を伝える番組“UBIch”の第7回を2017年12月19日に放送すると発表。ソニー・インタラクティブエンタテインメント ワールドワイドスタジオの吉田修平プレジデントと、ユービーアイソフト代表取締役社長スティーブ・ミラー氏をゲストに迎えてのトークセッションが行われる。

『Poly Bridge』橋建設シミュレーターがNintendo Switchで登場

ニュージーランドのDry Cactusより、橋建築シミュレーター『Poly Bridge』のNintendo Switch版が配信開始。

『初音ミク プロジェクト ディーヴァ FT』の拡張パック『DX』が配信開始

セガゲームスは、発売中のプレイステーション4用ソフト『初音ミク プロジェクト ディーヴァ フューチャートーン』について、拡張パック『DX』の配信を2017年12月14日より開始した。

PS4用『LocoRoco 2』がお手ごろ価格で本日(12月14日)発売、発売記念アバターセットも無料配布

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアがプレイステーション4用ソフト『LocoRoco 2』を本日発売。発売記念アバターセットの無料配布も!

『ロード オブ ヴァーミリオンIV -血晶事変-』が12月14日より稼動開始

スクウェア・エニックスは、オンラインマルチ対戦型トレーディングカードゲーム『ロード オブ ヴァーミリオンIV』の大型アップデートである『血晶事変』の稼動を開始した。