HOME > ニュース > 熱血縦シュー『バレットソウル -弾魂-』2011年4月7日にいよいよ発売

熱血縦シュー『バレットソウル -弾魂-』2011年4月7日にいよいよ発売

ゲーム Xbox 360
2011年4月7日に発売予定の5pb.のXbox 360用ソフト『バレットソウル -弾魂-』。攻めて活路を見い出すアグレッシブなプレイスタイルの完全新作シューティングゲームだ。

●攻めに徹した完全オリジナル縦スクロールシューティング

 2011年4月7日に発売予定の5pb.のXbox 360用ソフト『バレットソウル -弾魂-』。攻めて活路を見い出すアグレッシブなプレイスタイルの完全新作シューティングゲームだ。敵弾をかいくぐる緊張感を楽しむ従来の弾幕系シューティングのシステムとは異なり、敵弾を無効化する“弾消しシステム”や、独特の得点システムを搭載。いかに“攻めプレイ”をしているかを判定し“魂(ソウル)ゲージ”が上昇し、得点倍率がどんどん上がっていく。攻めることがゲームクリアやハイスコア狙いに活きる超攻撃的システムなのだ。

bs02
bs01

■ゲームシステム

【弾幕無効化】
敵を倒せば、その敵が撃った弾はすべて無効となる。

【魂(ソウル)ゲージ】
画面横にある“魂ゲージ”は、プレイヤーのアグレッシブさを判定し貯まっていく。ゲージが貯まれば貯まるほど得点にかかる倍率があがっていくシステム。

【隠し要素】
左右から登場する敵を同時に倒すとボーナス点が加算されるなど、ステージ中にさまざまな隠し要素が用意されている。

 シューティングゲームが幅広い層に楽しまれ、隆盛を誇った1980年代。その当時のシューティングゲームに盛り込まれていた隠しキャラ、隠しボーナスなどの要素を現代風にアレンジ。オールドゲーマーには懐かしくも当時の熱さを、そして、若年層新規のシューターには新鮮な楽しさを提供する。

■熱いスタッフが集結!

 渡辺明夫氏の手による魅力的なキャラクター。アツい戦闘曲が定評のイトケンこと伊藤賢治氏&高橋コウタ氏のユニット“RESONATOR”。そしてベイシスケイプの上倉紀行氏が参加している豪華なサウンド。さらに5pb.代表志倉千代丸みずからが作詞したオープニング曲。ライブでのアツい盛り上がりに定評のあるAsrielによるエンディング曲。アツい魂を持ったクリエイター陣が集結しゲーム内容を彩る。

bs03
bs04
bs05

■メインキャラクター(自機)

 自機は、3種類の中から選択できる。攻撃方法は、広い範囲を攻撃する“ワイドショット”、前方集中型の“クロスショット”、敵の雑魚キャラや敵弾を一掃する“ボム”の3種類がある。

bsc03
bsc02
bsc01

■不倶戴天のゼンイチ
(声:星野貴紀)
父を殺され復讐を誓う孤独な宇宙海賊。性格は単純明快ですぐ熱くなる。愛機は“レッドホットスカル”。

■天馬行空のユン
(声:長谷川明子)
メッチャワール壊滅の大任を押しつけられることになった銀河ポリス。愛機は“FA-98 スティンガー”。

■王道楽土のサダハール
(声:石井康嗣)
自国領土を拡大するため無謀にもメッチャワールに宣戦布告した英雄王。臣下のメイドーズが駆る“ナヴォナ”の母船となる重量級攻撃機“タートル10000(テンサウザンド)”が愛機。

■初回製造分には“サウンドトラックCD”同梱

 本作の初回製造分には、特典としてサウンドトラックCDが同梱。収録内容は、オープニング(ショートバージョン)、全BGM、そして、ボーナストラックとして、SEコレクションやゲームプレイ音8bitアレンジバージョンなどが収録される。

バレットソウル-弾魂-
メーカー 5pb.
対応機種 Xbox 360
発売日 2011年4月7日発売予定
価格 7350円[税込]
ジャンル シューティング / SF
備考 Xbox LIVE対応、キャラクターデザイン:渡辺明夫、音楽:RESONATOR(伊藤賢治&高橋コウタ)&上倉紀行(ベイシスケイプ)
(C)2011 5pb.Inc. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『レゴ ニンジャゴー ムービー ザ・ゲーム』はバトルアクションにこだわりつつ、『レゴ』ゲームのさらに進化した形を追求【TGS2017】

ワーナー ブラザース ジャパンが東京ゲームショウの会期に合わせてメディアセッションを開催するのはすっかりおなじみ。ここでは、『レゴ ニンジャゴー ムービー ザ・ゲーム』のプレゼンの模様をお届けしよう。

『SAO フェイタル・バレット』の発売日や、スマホ新作『SAO インテグラル・ファクター』の発表も! “ソードアート・オンラインゲームLIVE”ステージリポート【TGS2017】

東京ゲームショウ2017のバンダイナムコエンターテインメントブースにて行われた、『ソードアート・オンライン』のゲームに関するステージ“ソードアート・オンラインゲームLIVE in TGS2017”のリポートをお届け。

ウォーゲーミング新作『Total War: ARENA』の魅力とは? 4人がかりでみっちりプレゼンを受けた【TGS2017】

東京ゲームショウ2017の会期中、Wargamingの新作『Total War:ARENA』について開発チームから解説していただいた。本作の魅力とプレイフィールが伝わってきた、プレゼンテーションの内容をお届けする。

『PSO2』大型アップデート“EPISODE 5”に対する大規模なバランス調整が発表!【TGS2017】

2017年9月21日(木)から4日間にわたり、千葉の幕張メッセで開催されている東京ゲームショウ2017。セガブースでは、22日と23日に、オンラインゲーム『ファンタシースターオンライン2』ステージイベントが実施された。

『CIRCLET PRINCESS』本邦初公開の情報盛りだくさんのステージをリポート【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。23日のDMM GAMESブースにて、『CIRCLET PRINCESS』の“CIRCLET PRINCESS TGS初公開ステージ”が行われた。ここではその模様をお届けしていく。

『アイドルマスター』のキャスト陣がゲーム対決! 新曲『ToP!!!!!!!!!!!!!』のライブ初披露も行われたイベントをリポート【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。一般公開日初日となる23日に主催社ステージにて行われた『アイドルマスター』シリーズのステージイベント“IM@S GAME SHOW 2017”のリポートをお届けする。

『龍が如く 極2』のテーマ曲を手がけるSiMが桐生の新曲に挑戦!? 『北斗が如く』『龍が如く ONLINE』の最新情報も【TGS2017】

千葉・幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)にて、2日目に行われた“「龍が如くスタジオ」スペシャルステージ”のもようをレポート。

『真・三國無双8』のスペシャルステージで、小野坂昌也と伊藤かな恵がオープンワールドの広さと感激しつつ妙技を披露【TGS2017】

コーエーテクモゲームスブースにて、『真・三國無双8』スペシャルステージが行われ、小野坂昌也と伊藤かな恵が実機によるデモプレイを披露。

SIEJA盛田厚氏に聞く、PSの現状と今後「ハードの普及とソフトの充実が進み、意欲作が生まれる土壌ができた」【TGS2017】

東京ゲームショウ開幕後に行った、SIEJA盛田厚プレジデントのインタビューをお届け。プレイステーションプラットフォームの現状や、今後の展望についてうかがった。

ゲームのデジタル販売は今後ますます拡大! そのメリットと課題とは【TGS2017】

千葉・幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)にて、初日に行われたグローバル・ゲーム・ビジネス・サミット“ゲームのデジタル流通”の模様をレポート。