HOME > ニュース > 『ペルソナ2 罪』クエストを自作しよう

『ペルソナ2 罪』クエストを自作しよう

ゲーム PSP
約12年前にプレイステーション用ソフトとして発売されたRPGが、より遊びやすくなってプレイステーション・ポータブルで登場。メインシナリオの進行には直接関係しない、ちょっとした冒険(クエスト)が楽しめる施設“シアター”などの新要素も盛り込まれている。今回は、プレイヤーがクエストを自作できるモードを紹介しよう。

●『ペルソナ2 罪』の世界を自由に膨らませよう

 約12年前にプレイステーション用ソフトとして発売されたRPGが、より遊びやすくなってプレイステーション・ポータブルで登場。メインシナリオの進行には直接関係しない、ちょっとした冒険(クエスト)が楽しめる施設“シアター”などの新要素も盛り込まれている。今回は、プレイヤーがクエストを自作できるモードを紹介しよう。

●クエストを自作しよう

 本作の舞台である珠瑠(すまる)市には、「現実の世界で体験しているみたい」と巷で噂されるほどリアルな映像(クエスト)が楽しめる施設“クライマックスシアター”がある。ここでは、次ページで紹介している“ペルソナ泥棒”を始めとするクエストが用意されているほか、特定条件を満たせば、クエストを自作できるモードも解禁されるぞ。イベントシーンやバトルの演出、登場する悪魔やアイテムなどを“クエストツール”で自由に決めることができるのだ。

peru001
peru002
peru003

●週刊ファミ通作成の クエストも配信予定

週刊ファミ通とアトラスのコラボレーション企画が実施決定! 週刊ファミ通が作成したクエストがPlayStation Networkで配信されるぞ。詳細については、決まり次第本誌で発表予定。ゲームを買ったあとも本誌を要チェックだ!

peru007

●収録クエスト“ペルソナ泥棒”に注目

 クエスト“ペルソナ泥棒”は、『真・女神転生if…』の舞台となった軽子坂高校でくり広げられる。夢に現れた“ナナシ”の依頼により、“心の休符”の謎を追うことになった主人公たちは、謎の手掛かりとなる生徒が通う軽子坂高校を訪問。そこで一行は、なぜか覇気を失っている生徒たちを目の当たりにする……。

peru004
peru005
peru006

※詳しくは週刊ファミ通2011年4月7日号(2011年3月24日発売)をチェック

ペルソナ2 罪
メーカー アトラス
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年4月14日発売予定
価格 6279円[税込]
ジャンル RPG / 学園・ドラマ
備考 PS Store ダウンロード版は4980円[税込]、ディレクター:目黒将司
(C)Index Corporation 1996,2010 Published by ATLUS
※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

PS4『コール オブ デューティ ワールドウォーII』先行ベータのプリロードが開始 新マップ“Flak”と、制作スタッフvsプロゲーマーのエキシビション映像もお披露目

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、2017年11月3日(金)に発売予定のFPS『コールオブ デューティ ワールドウォーII』について、プレイステーション4にて実施予定の先行ベータのダウンロード開始およびベータ紹介映像を公開した。

『オーバーウォッチ』メイが主役の短編アニメ“Rise and Shine”が公開

Blizzard Entertainmentは、『オーバーウォッチ』について、短編アニメーション作品“Rise and Shine”を公開した。

『モノポリー for Nintendo Switch』の発売日が2017年11月9日に決定

ユービーアイソフトは、Nintendo Switch用ソフト『モノポリー for Nintendo Switch』の発売日を2017年11月9日に決定した。価格は4800円[税抜]。

『WHITEDAY〜学校という名の迷宮〜』恋愛要素を取り入れた異色のホラーADVが発売!

アークシステムワークスは、プレーステーション4用ソフト『WHITEDAY〜学校という名の迷宮〜』の販売を開始した。

『シェンムーIII』鈴木裕氏がファンと直接交流、“Meeting & Greeting”を開催【gamescom 2017】

2017年8月22日〜26日(現地時間)、ドイツ・ケルンメッセにて、ヨーロッパ最大のゲームイベントgamescom 2017が開催。同イベントのDeep Silverでは、『シェンムーIII』ディレクター 鈴木裕氏による“Meeting & Greeting”が行われた。

『スプラトゥーン2』国内推定累計販売本数が100万本を突破、購入者・プレイヤーは10代男性が最多

ゲーム総合情報メディア“ファミ通”は、任天堂より2017年7月21日に発売されたNintendo Switch向けソフト『スプラトゥーン2』の国内推定累計販売本数を発表した。

『MHXX Nintendo Switch Ver.』 ハンターやニャンターのアクションを紹介! スペシャル動画企画第3回も公開

カプコンは、2017年8月25日発売予定のNintendo Switch用ソフト『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』について、最新情報を公開した。

『ソニックフォース』の発売日が11月9日に決定、進化を遂げた3Dアクション

セガゲームスは、『ソニック』シリーズ最新作となる『ソニックフォース』の発売日が、2017年11月9日に決定したことを発表した。

『Space Junkies』ユービーアイソフトの新作VRタイトルは、宇宙を舞台にしたハイスピードシューターだった【gamescom 2017】

会期中に、ユービーアイソフトの『Space Junkies』を体験する機会があった。『Space Junkies』というと、記者には聞き慣れないタイトルだったのだが、同社にて開発中のHTC Vive、Oculus Rift向けのVRタイトル。

『VOEZ(ヴォイズ)』Nintendo Switch版の楽曲追加パッチを配信、無料体験版も公開

フライハイワークスはNintendo Switch用ソフト『VOEZ(ヴォイズ)』について、楽曲追加パッチVer1.2ならびに無料体験版の配信を開始した。