HOME > ニュース > ゲームメーカー各社が続々と義援金などの被災地救援策を発表【17日追加】

ゲームメーカー各社が続々と義援金などの被災地救援策を発表【17日追加】

ゲーム
国内ゲームメーカー各社から、義援金の寄付が続々と発表されている。

●ゲームメーカーも被災地の救援・復興に向けて支援を発表

 2011年3月11日に発生し、東北・関東地方の幅広い地域を直撃した東日本大震災。ファミ通.comでは、ひとりでも多くの行方不明者がご家族と再会し、また一日でも早くすべての被災者がふたたび平穏な暮らしを取り戻すことを願ってやみません。

 こちらの記事で、メーカー各社が主催する、一般のゲーマーが参加できる義援金プロジェクトについて紹介しておりますが、各ゲームメーカーから直接義援金の寄付を行う発表も続々と行われております。以下、順不同でご紹介致します。

※15日12時半、マイクロソフトの発表を追加
※15日午後2時半、カプコンの発表を追加
※15日午後7時、ハンビットユビキタスエンターテインメントの発表を追加
※15日午後7時半、レベルファイブの発表を追加
※15日午後11時40分、KONAMIの発表を追加
※16日午前0時20分、サイバーコネクトツー、コードマスターズの発表を追加
※16日午前0時45分、5pb.追加
※16日午後1時35分、ゲームオンの発表を追加
※16日午後2時15分、ガマニアデジタルエンターテインメントの発表を追加
※16日午後9時30分、スクウェア・エニックス、ウェスト、エンタースフィアの発表を追加
※17日午後1時40分、エヌ・シー・ジャパンの発表を追加
※17日午後5時30分、角川グループホールディングスの発表を追加
※17日午後11時、ネクソンの発表を追加
※18日午前10時30分、ケイブの発表を追加 
※18日午後9時40分、タカラトミーの発表を追加

任天堂

公式サイトで、義援金3億円の寄付を発表。
公式サイト
http://www.nintendo.co.jp/

ソニー

公式サイトで、ソニーグループとして義援金3億円の寄付とラジオ3万台の提供を発表。また、全世界のソニーグループ社員から災害募金を募る予定。

プレスリリース
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201103/11-033/

日本マイクロソフト

 マイクロソフトとして、200万ドル相当の支援を決定。また、日本マイクロソフト社員からの募金を現地NGOに寄付することを発表した。さらに、アクセスが集中しているサイト、緊急情報提供のためのWebサイトにクラウドサービスを利用した技術支援を行うほか、復旧支援を行うNGO・NPOへのソフトウェアの無償提供なども行う。

東北地方太平洋沖地震に伴う支援と対応について
http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=3971

セガ

セガサミーグループとして、受け入れ態勢が整いしだい義援金2億円の寄贈を実施すると発表。今後さらなる追加物資の支援も検討とのこと。

プレスリリース(pdf)
http://www.segasammy.co.jp/japanese/pdf/release/infomation110314_01.pdf

バンダイナムコゲームス

バンダイナムコグループとして義援金1億円の支援を決定。グループ社員からの募金と合わせて送付することを発表。

プレスリリース(pdf)
http://www.bandainamco.co.jp/files/_4D6963726F736F667420576F7264202D20938C93FA967B91E.pdf

コーエーテクモ

コーエーテクモグループとして1000万円の救援金を決定。ユーザーからの救援金も受け付けており、グループ社員からのものと合わせて寄付を行う方針。

プレスリリース(pdf)
http://www.koeitecmo.co.jp/php/pdf/news_20110314_01.pdf

●カプコン

 カプコンが義援金1億円を寄贈することを発表。さらにiPhone版『ストリートファイターIV』を全世界で0.99米ドル(日本では115円[税込])にて1週間配信し、全売上を寄付することなどを明らかにした。

プレスリリースはこちら
http://www.capcom.co.jp/ir/news/html/110315.html

●ハンビットユビキタスエンターテインメント

 オンラインRPG『ヘルゲート』、『グラナド・エスパダ』などを運営するハンビットユビキタスエンターテインメントでは、3月期、4月期売上の一部を義援金として日本赤十字社に寄付することを発表しています。

東北地方太平洋沖地震に於けます、被災者、被災地への支援について
http://www.hanbitstation.jp/news/view.asp?cg=1&gm=112&pg=1&no=955

●レベルファイブ

 現地復興のため、準備が整い次第義援金として1000万円を寄付すると発表。また、ケータイで運営している“イナズマイレブン モバイル”内でチャリティーコンテンツの配信を行い、“イナズマイレブン災害支援募金”として、そのチャリティーコンテンツの当社売上金額全額を寄付する。詳細は追って発表とのこと。

プレスリリースはこちら
http://www.level5.co.jp/news/20110315/popup2.html

●KONAMI

 地震による被災者の救済および被災地の復興に役立ててもらうため、コナミグループから1億円とコナミグループ従業員からの募金を義援金として支援することを発表。また、電力不足への対応としてコナミグループでは東京電力、東北電力管内における関連施設での屋外広告灯の消灯、夜間残業の原則禁止、コナミスポーツクラブ各施設の営業時間短縮などの節電施策を行うとのこと。

東北地方太平洋沖地震における対応について
http://www.konami.co.jp/ja/news/topics/2011/0315/

●サイバーコネクトツー

 サイバーコネクトは3月14日(月)から東北地方太平洋沖地震に対し、社内スタッフからの義援金受付を開始。この取り組みに対し、ニンテンドーDSソフト『Solatorobo それからCODAへ』でメカニックイラストを担当したイラストレーター谷口欣孝氏からも、義援金の申し出があったとのこと。

詳しくはこちら
http://www.cc2.co.jp/cc2news/?p=1261

●コードマスターズ

 コードマスターズでは被害状況を鑑み、同社における節電の実施、日本赤十字社を通じた義捐金の寄贈を行ったという。また、英国本社CEO ロッド・カズンズ氏からのコメントも下記サイトで掲載されている。

東北地方太平洋沖地震に対する取り組みについて
http://codemasters.jp/index.jsp?pid=view&bsno=156&_spt_id=38BE7&_spt_pg=1&_spt_np=9&1pid=list

●5pb.

 5pb.は、地震の甚大な被害に対して、その支援としてiPhone/iPod touchアプリを3月31日までの期間限定で通常価格2200円のところを350円で配信し、売上の全額を日本赤十字社(予定)へ寄付することを発表している。

iPhone/iPod touchアプリ 『メモリーズオフ6 〜T-wave〜』

緊急災害募金を実施についてのお知らせ
http://5pb.jp/news/20110314.html

●ゲームオン

 ゲームオンでは、被災された方々への救援や被災地の復興支援等に少しでも役立ててもらうため、義援金及び当社役職員からの募金の送付を行うことを発表した。
 また、同社が現在運営サービスを提供している全タイトルにおいて、チャリティーアイテムの販売を実施することを決定。本アイテムの販売による売上は、全額、東北地方太平洋沖地震の義援金として日本赤十字社に寄付する予定とのこと。参加方法や実施期間などの詳細について、各タイトルの公式ホームページなどで告知する。

東北地方太平洋沖地震被災地への義援金につきまして
http://www.gameon.co.jp/

●ガマニアデジタルエンターテインメント

 オンラインゲームサービスの提供を行う株式会社ガマニアデジタルエンターテインメントは、被災者救済や被災地の復興支援として義援金1000万円を、日本赤十字社を通じて寄付すると発表。また、日本を含むガマニアグループ各社社員から義援金を募り、各国の募金機関に寄付を行う予定です。

「東北地方太平洋沖地震」被災地への義援金寄付について
http://www.gamania.co.jp/news/detail.aspx?id=1710

●スクウェア・エニックス

 スクウェア・エニックスは、グループ全体で1億円の義援金を、全世界のグループ従業員からの募金と合わせて、日本赤十字社を通じて寄付することを発表しました。そのほか、グループ各社の提供サービスを通じて募金募集を行う予定です。

東北地方太平洋沖地震の被災地・被災者への支援について
http://www.square-enix.com/jpn/news/2011/html/8ff6e79d3ba0894f50d2189db4fa0e67.html

●ウェスト

 オンライン麻雀ゲーム『ツモ』を運営するウェストでは、3月14日(月)から4月末までの天竜戦の賞金を半額にする代わりに、差額分の賞金34万3000円、および関連グッズを販売する“ツモショップ”の3月14日から4月30日の売り上げ全額を、日本赤十字社を通じて寄付すると発表しました。

東北地方太平洋沖地震災害に対する支援について
http://www.tsumo.jp/information.php?id=724

●エンタースフィア

 『エヴァンゲリヲン 〜めぐりあう絆〜』や『シティハンター100万人のスイーパー』などのソーシャルゲームを運営するエンタースフィアでは、同社が運営するSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)『fg』と『cg』の3月度のバナー広告収益全額を、同社の岡本基代表取締役社長個人からの100万円を合わせて、日本赤十字社などを通じて寄付する予定です。そのほか、GREEで提供するソーシャルゲーム内で、GREE公式の義援金募集サイトへの誘導を行うほか、独自にチャリティーアイテムの販売も行う方針。

東北地方太平洋沖地震の被害に対する支援について
http://prtimes.jp/main/html/releasedetail/release_id/2/company_id/2497

●エヌ・シー・ジャパン

 エヌ・シー・ジャパンは、3月11日から1ヵ月の収益に相当する5億円を寄付することを発表。寄付先については検討中で、決定しだい後日発表するとのこと。

東北地方太平洋沖地震に対する今後の運営サービスについて
http://aion.plaync.jp/prayforjapan/

●角川グループホールディングス

 角川グループで義援金として5000万円を日本赤十字社を通じて寄付し、あわせてグループ各社の役員や従業員に対し義援金を募り、別途まとまり次第寄付する予定。

東日本大震災に被災された皆さまへの支援について(pdf)
http://www.kadokawagames.co.jp/news/20110317.pdf

●ネクソン

 オンラインゲーム配信事業を行うネクソンでは、ネクソングループとして1億円の義援金を寄付することを発表。

「東北地方太平洋沖地震」被災地への義援金につきまして
http://company.nexon.co.jp/pressrelease/pressreleasedetail.aspx?no=134

ケイブ
日本赤十字社を通し、義援金を被災地へ寄贈することを発表しました。

「東北地方太平洋沖地震」に関する当社からのお知らせ(pdf)
http://www.cave.co.jp/ir/archives/ir/pdf/2011/ir110314.pdf

●タカラトミー

タカラトミーグループとして1億円を寄付し、グループ全従業員による募金活動も実施すると発表。また、長期化する被災地の状況を鑑み、子どもの心のケアを目的として、玩具メーカーとしてできる限りの支援を検討するとのこと。

東北地方太平洋沖地震被災地への支援について
http://www.takaratomy.co.jp/company/release/ir/pdf/i110316_02.pdf

●アソビモ

iモードでオンラインRPGを配信しているアソビモは、被災者・被災地支援のため、日本赤十字社を通じて100万円を寄付することを発表。また、同社が運営する『イルーナ戦記オンライン』、『エリシアオンライン』、『セレスアルカ』の各サービス内で、“復興の腕輪”を義援金対象アイテムとして順次販売し、全売上を日本赤十字社を通じて寄付する。

プレスリリースはこちら

 なお、こちらで紹介しているのはゲーム業界からの支援活動の一部であり、現在発表されていないメーカーでも検討の動きなどを確認しています。発表が確認できしだい、順次追加していきます。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

漫画『呪術廻戦』シリーズ累計発行部数が1000万部突破! アニメも絶賛放送中のダークファンタジー作品

『週刊少年ジャンプ』にて連載中の芥見下々氏が手掛ける少年漫画『呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)のシリーズ累計発行部数が1000万部を突破した。

『テトリス エフェクト・コネクテッド』マルチプレイヤーモードの詳細が公開。3人協力プレイやクラシックスタイルの対戦モードなどが登場。

エンハンスとThe Tetris Companyは、2020年11月10日発売予定のXbox Series X/S、Xbox One、PC用ソフト『テトリス エフェクト・コネクテッド』のマルチプレイモードの詳細を公開した。

【ますますマンガで分かるFGO】見覚えのある柄の服を着るミドラーシュのキャスターが登場。漫画167話“スポンサー”公開

FGO PROJECTは、公式Web漫画“ますますマンガで分かる!Fate/Grand Order”の第167話“スポンサー”を公開した。

『SEKIRO』“九朗のおはぎ”を実際に作れちゃうレシピ動画が公開! このおはぎも、きっと、とてもうまい

2020年10月29日、『SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE』に登場するご飯“九朗のおはぎ”のレシピ動画が、プレイステーション公式Twitterにて公開された。

『ウォッチドッグス レギオン』本日発売! 公式グッズがもらえるTwitter&インスタグラムキャンペーンを実施

ユービーアイソフトは、本日(2020年10月29日)プレイステーション4、Xbox One、PC用タイトル『ウォッチドッグス レギオン』を発売した。

アニメ『ガンダムSEEDスペシャルエディション完結編』『ガンダム00 スペシャルエディションI』が、11月27日より劇場初上映

サンライズは、アニメ『機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション完結編鳴動の宇宙HDリマスタ−』と『機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション完結編鳴動の宇宙HDリマスタ−』の劇場公開を発表した。

Switch『幕末浪漫特別編 月華の剣士 〜月に咲く華、散りゆく花〜』配信開始。2000年にネオジオポケットカラーで発売された剣戟格闘ゲーム

SNKは、Nintendo Switch向けタイトル『幕末浪漫特別編 月華の剣士 〜月に咲く華、散りゆく花〜』の配信を開始した。価格は800円[税込]。

『エヴァンゲリオン』初号機の2m超えフィギュアが登場。お値段は約170万円!

EVANGELION STORE ONLINEにて、“エヴァンゲリオン初号機”のヒューマンスケールフィギュア“R-style ヒューマンスケールフィギュア エヴァンゲリオン初号機”の予約が受付中。価格は170万5000円[税込]。

【PS App】PS4、PS5のゲーム体験を向上するための最新アップデートが配信。画面デザインやボイスチャット機能などが一新!

2020年10月29日、プレイステーションAppにおいて、PS4、PS5のゲーム体験を向上するための最新アップデートが配信された。

『魔界戦記ディスガイア6』PV第2弾公開。17年に渡る『ディスガイア』シリーズの歴史を懐かしい映像やBGMとともに振り返る

日本一ソフトウェアは、2021年1月28日発売予定のプレイステーション4、Nintendo Switch用ソフト『魔界戦記ディスガイア6』について、PV第2弾を公開した。