HOME> ニュース> 宮本茂氏が文部科学大臣賞を受賞

宮本茂氏が文部科学大臣賞を受賞

ゲーム
任天堂の宮本茂氏が、平成22年度(第61回)の芸術選奨文部科学大臣賞にて、メディア芸術部門で文部科学大臣賞を受賞した。

●ゲーム文化のリーダー的存在として

JJZ6ip1IjNOR74B1ef6UKffvigIY184N

▲E3 2010での宮本茂氏。

 文化庁は2011年3月11日、平成22年度(第61回)の芸術選奨文部科学大臣賞を発表。芸術各分野において、すぐれた業績をあげた者、またはその業績によってそれぞれの部門に新生面を開いた者を選奨し、芸術選奨文部科学大臣賞および同新人賞を贈るこの取り組みで、任天堂の宮本茂氏がメディア芸術部門で文部科学大臣賞を受賞した。以下、文化庁の発表より贈賞理由を抜粋。なお、贈呈式は2011年3月17日の午後5時より実施される。

【贈賞理由】(リリースより抜粋)
 日本発の文化として世界中を席巻するテレビゲーム。その根源は、ファミコンを世界中で大ヒットさせる原因となった、宮本茂氏の「スーパーマリオブラザーズ」から始まる。近年では、ニンテンドーDSやWiiの新しいインターフェース開発に従事し、常ににゲーム文化のリーダー的存在として、先頭を走ってきた。「マリオ」誕生から25周年でもある平成22年には、最新作の「スーパーマリオギャラクシー2」で、最先端のCG技術を駆使し、宇宙に飛び出したマリオの冒険ファンタジーを表現。家族全員が隔てなく安心して楽しめる氏の作風は、世界中で評価を集め、国内外でさまざまな賞を受賞している。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『ストV AE』はときど、ふ〜ど、板橋ザンギエフを含む有力候補たちがウィナーズでDAY2に進出。『KOF XIV』は決勝トーナメントのメンバーが決定【EVO Japan 2019】

2019年2月15日、福岡県の福岡国際センターにて、格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO Japan 2019”のDAY1が実施された。

『ファークライ ニュードーン』プレイレビュー! あの“終末”から17年後を描くまさかの新作は、ポストアポカリプスに新たな文脈を加えた意欲作

ユービーアイソフトより2019年2月15日に発売された『ファークライ ニュードーン』。『ファークライ5』の17年後を舞台にした本作の“刺激”をレビューしていこう。

アプリ『プリンセスコネクト!Re:Dive』のテレビアニメ化が決定! 制作は『マナリアフレンズ』などを手掛けるCygamesPicturesが担当

サイゲームスより配信中のスマートフォン向けアプリ『プリンセスコネクト!Re:Dive』のテレビアニメ化が決定。

アニメ『ペルソナ5』で主人公たちが通う秀尽学園高校のジャージを商品化! こだわりの再現度を見よ

アニメ『ペルソナ5』より、主人公たちが通う秀尽学園高校のジャージを再現したアイテムが登場。アトラスDショップにて現在予約受付中。

原由実さん&原紗友里さんが『オーバークック2』とVRホラーゲーム『ホラー SENSE』を遊ぶ! ニコ生特番が2019年2月17日(日)20時より放送

『原由実の○○放送局 大盛』の特番が、2019年2月17日(日)20時より、ニコニコ生放送にてスタート。

ミンゴスが『ドラゴンクエストビルダーズ2』に挑戦する『今井麻美のニコニコSSG』特番が2019年2月16日(土)19時から配信!

2019年2月16日(土)19時より『今井麻美のニコニコSSG』の特番を配信決定。今回は、ミンゴスがリスナーさんといっしょに『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』をプレイします。

『デビル メイ クライ 5』発売前夜イベント“SSS Devil Night”開催決定! イベント参加者の募集を開始

『デビル メイ クライ 5』発売前夜イベント“SSS Devil Night”の開催が決定した。

ネタバレ注意! 『キングダム ハーツIII』最強キーブレードを入手しよう

『キングダム ハーツIII』に登場する最強のキーブレードの入手方法を紹介。これを入手すれば、あの敵も楽勝!?

『メトロ エクソダス』攻略情報! 過酷な世界を生き延びるために役立つ知識を伝授

2019年2月15日に発売された『メトロ エクソダス』で覚えておくべきテクニックをお伝えする。